インドネシア・ジャカルタ東部工業団地 サービス・アパートメント『ISORAS CIKARANG』11月1日(金)グランドオープン

11月1日(金)15時13分 Digital PR Platform


〜見上げる空は変わっても、いつもと同じ暮らし〜

 藤田観光株式会社 WHG事業グループ(本社:東京 最高業務執行責任者:村上 健二)は、インドネシア・ジャカルタ東部の工業団地エリア「チカラン地区」にサービス・アパートメント「ISORAS CIKARANG(イソラス チカラン)」を2019年11月1日(金)に開業いたします。

[画像1]https://digitalpr.jp/simg/135/35761/300_242_201911011453265dbbc8567bccd.jpg
 駐在員や出張者の皆様に「言葉も文化も違う慣れない環境の中でも、日本の暮らしと変わらない、心から安らげる場所をご提供したい」という想いから、この海外サービス・アパートメントの計画は始まりました。ブランドコンセプトは「見上げる空は変わっても、いつもと同じ暮らし」。今見えている空が、いつも見ていた空と変わっても、安心して快適に過ごすことができる施設をご用意してお客様をお迎えします。

ブランドコンセプトのもと、帰りたくなる我が家のような場所を実現する為に、客室は日本のアップスケールマンションやレジデンスをモデルとし、全室にキッチンを完備。日本での暮らしのように靴を脱ぎ、床の上でもお寛ぎいただける仕様になっております。客室は3タイプご用意しており、家電やシャワールームなど必要な機能を備えつつ居室の広さを重視したスーペリアルーム、洗い場・バスタブ付きの浴室、基本的な家電にプラスして洗濯機を備えたデラックスルーム、6室あるエグゼクティブルームは、リビングとベッドルームが分かれたゆとりある広さの64m2の客室となり、短期から中長期までご滞在のスタイルに合わせてお選びいただけます。

 日本語を話せるスタッフが24時間対応できる体制を取り、滞在するお客様にきめ細かなサービスを提供いたします。その他、露天風呂付き大浴場やスポーツクラブでも使用されているフィットネスマシーンを導入したジム、テラス席を備えたクラブラウンジなど、心身共に寛ぎ、安らいでいただける付帯施設を備えております。

また、ショッピングモールやドライビングレンジ、和食レストランへ徒歩圏内のため、チカラン地区でのご滞在にとても便利な立地です。

私たちが一番大切にしているのは、「日本のあたりまえ」にこだわった家族のような思いやりと、さりげない心配りです。いつもと変わらない、あたりまえの日常をご用意してお待ちしております。


【概要】
[画像2]https://digitalpr.jp/simg/135/35761/600_92_201911011456535dbbc92511404.jpg
[画像3]https://digitalpr.jp/simg/135/35761/600_442_201911011515025dbbcd6650a17.jpg

[画像4]https://digitalpr.jp/simg/135/35761/550_277_201911011453295dbbc85977b17.jpg

所在地: Jl. Kemang Boulevard Kav.07, Lippo Cikarang, Bekasi,Indonesia(地番)
構造: RC造 地上7階
客室数: 合計214室
施設: 7階 客室・クラブラウンジ・大浴場・ジム・多目的ルーム
    2階〜6階 客室
    1階 フロントロビー・ミニマート「Pi-ma」、マッサージ「Bali Massage」
    日本食レストラン「SUMIBI」(2020年2月オープン予定)
開業日: 2019年11月1日(金)

【入居及びご予約に関するお問い合わせ先】
住所:Jl. Kemang Boulevard Kav.07, Lippo Cikarang, Bekasi
PT. FUJITA KANKO INDONESIA
中山
TEL:+62-21-5081-3001
MAIL:info@isoras-sa.com

【本リリースに関するお問い合わせ先】
〒112-8664 東京都文京区関口2-10-8
藤田観光株式会社 WHG事業グループ マーケティングチーム
武浪 / 松井
TEL:03-5981-7790 / FAX:03-5981-7732

Digital PR Platform

「藤田観光」をもっと詳しく

「藤田観光」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ