【ドイツ・ミュンヘン発のブランド MCM】ホリデー2018広告キャンペーンを公開

11月1日(木)19時40分 PR TIMES

“A Feast For Your Eyes”

[画像: https://prtimes.jp/i/30922/26/resize/d30922-26-544405-0.jpg ]

今年もいよいよ心躍るホリデーシーズンの到来です。ドイツの伝統あるラグジュアリーブランドMCMは、大切な人たちと過ごす季節に、その独自のスタイルと熱狂的なエネルギーを融合させた”Festive 2018”キャンペーンを展開します。ソフィア・ リッチー、マイルス・リッチー兄妹と彼らの友人たちとのポートレイトは、まさに贅沢なホリデーシーズンの宴そのものです。

このキャンペーンで、リッチー兄妹は互いにギフトを贈り合い、豪華な宴を楽しんでいます。ロック貴族の末裔である彼らは、究極の贅を尽くした祝宴のホストとして、ポスターボーイや、ミルク、ギャラクシア・ロレンツォら等、ゲストをもてなします。撮影はフォトグラファーのハンナ・サイダーによって、豪華なアルダー邸 (*NY州ヨンカーズにある20世紀前半に建てられたネオ・ルネッサンス 様式の建造物)にて行われました。

この度のキャンペーンでは、誰もが憧れを抱くセレブリティである、音楽界のレジェンドの家系の煌びやかなライフスタイルを 垣間見せてくれます。キャンペーンビジュアルやムービーに写し出されているのは、エレガントでグラマラスな若者たちのカルチャーです。

ムービーでは音楽プロデューサー、マリー・モールが推薦するヤング・エジプトとラッパーグループ「ミーゴス」とのコラボレーションで生まれた曲「Can’t Believe」がフィーチャーされており、これはMCMのためのスペシャルバージョンとなっています。輝くように飾り立てられた絢爛豪華な晩餐会は、まさに今回のテーマ“A Feast For Your Eyes(目にも美しい宴)”そのものです。

心を奪われるアイテムはどれも強い個性を放ちながら、それでいてホリデーシーズンのどのルックにもぴったりとはまります。「パトリシア」、「スターク」、「ベルリン」など、MCMの代表的なモデルには、キルトスタッズやスワロフスキー(R)・クリスタルがあしらわれ、シルバーと黒の美しい輝きのコントラストを生み出しています。

キルトスタッズは柔らかい箔押しメタリックレザーを使い、スタッズでサンセリフ書体の「M」が形作られた、美しいデザインです。さらにインパクトのあるアイテムを探している方には、モザイククリスタルがおすすめです。人工スウェードをベースにスワロフスキー(R)・クリスタルとピンスタッズの組み合わせが躍動感を感じさせ、留め具にも同様に光沢感のある装飾が施されています。

洗練されたデザインの「ベルリン」は、1970年代に作られたMCMのトランクからインスピレーションを得ています。表面のレザーにはスタッズの縁取りが施され、マットな光沢感のある金具や色味を少しだけ変えたMCMロゴを配しています。昼間でも夜でもオケージョンを問わずに着用する事ができ、さりげない佇まいでありながら、それでいて人目を惹くデザインです。

今年のホリデーシーズンは大胆に、スタイリッシュに決めましょう! それがMCMからのメッセージです。

Festive 2018コレクションでご紹介するアイテムは、2018年11月上旬より店舗およびオンラインストアでお求めいただけます。(*一部12月入荷予定)

キャンペーン ムービーはこちらから視聴可能です。
Youtube MCM公式チャンネル: https://youtu.be/9y8m7K1t_0E


【CAST】
Sofia Richie/ソフィア・リッチー
米モデル。1998年8月、カリフォルニア州ロサンゼルス生まれ。ライオネル・リッチーと元妻ダイアン・アレクサンダーの実の娘。2014年よりモデルとして本格的に活動を開始。瞬く間に国内外のVOGUE、ELLEなどで取り上げられ、シャネル、ドルチェ&ガッバーナなど名だたるブランドのキャンペーンにも起用されるようになる。

Miles Richie/マイルス・リッチー
米シンガー。1994年カリフォルニア州ロサンゼルス生まれ。ソフィアの兄。先ごろミラノで行われた2019年春夏コレクションにて、「フィリップ・プレイン」のショーでランウェイデビューを果たす。

Derek Drummond/デレク・ドラモンド
別名Poster Boyとも呼ばれる、人気ラッパー。ミュージシャン、モデル、インフルエンサー、クリエイターなど、ニューヨークのクールな子供たちから絶大な支持を受けるセレクトショップ、ホーミーズ・ワンダーランド(HSWLD)が彼を起用したことで一気にブレイク。その後様々なメディアやブランドのキャンペーンなどにも登場。

Milk/ミルク
ニューヨーク生まれの24歳。自身を「混乱したアーティスト」と称するミルクは、マルチメディアを専門とし、ニューヨークのローワーイーストサイド発のカルトブランドHSWLDに携わるアーティスト。

Galaxia Lorenzo/ギャラクシア・ロレンツォ
ドミニカ共和国生まれ。個性的なカーリーヘアと自信に溢れた佇まいが特徴的で、バナナ リパブリックのキャンペーンにも起用された。

【PHOTOGRAPHER】
Hannah Sider/ハンナ・サイダー
トロントとマラウイの間で育ち、現在はニューヨークに拠点を置く。名だたるファッションブランドやミュージシャンからの信頼も厚い。ハンナは、「ファッションと音楽の世界には相互にリスペクトがある」と信じています。彼女はファッションの世界でフォトグラファーとしてデビューしましたが、音楽界にも仕事の幅を広げることで、フォトグラファーとしての彼女の独自のスタイルはさらに開花した。


Modern Creation München(MCM)について
MCMは、現代的な美意識と最先端のテクニックを追求する、コンテンポラリー ラグジュアリー ブランドです。1976年、ドイツ・ミュンヘンにて誕生したMCMは、今日までアート、音楽、テクノロジー、そしてトラベルをインスピレーションに、常に新しいものに目を向け、クラシックなデザインを新しい解釈で大胆に生まれ変わらせる事に挑戦し続けています。クリエイターやデジタル・ネイティブといったグローバルノマド世代を惹きつける、西洋とアジアが融合した文化を背景に持つMCM。そのミレニアルマインドを持つオーディエンスは、エイジレスでジェンダーレス、エネルギッシュで、ルールや国境に縛られません。これこそがまさに、ニュー・スクール・ラグジュアリーなのです。MCMは現在、ミュンヘン、ベルリン、チューリッヒ、ロンドン、パリ、ニューヨーク、香港、上海、北京、ソウル、東京をはじめとする世界39ヵ国500店舗で展開されています。
WWW.MCMWORLDWIDE.COM

PR TIMES

「ミュンヘン」をもっと詳しく

「ミュンヘン」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ