大阪市立美術館「特別展 仏像 中国・日本」のデザインディレクションをBalloonが担当しました

11月1日(金)10時35分 PR TIMES

企業向けにアートディレクションやブランディングを行う Balloon 株式会社(大阪府大阪市 代表:志水 良 以下、Balloon)は、大阪市立美術館(大阪市天王寺区、館長:篠 雅廣)にて開催される「特別展 仏像 中国・日本」のデザインを担当いたしましたので、お知らせいたします。


デザイン意図について


 タイトルにもある「中国・日本」という2つの文化比較という展覧会のコンセプトを、2つのカラースキームを用いるという手法によってビジュアライズしました。仏像の背後に大きく2色のカラーを施し、全てのアイテムにおいてこのバイカラーのアイデンティティを展開しています。
それぞれの仏像の背景にある色は日本と中国に対応した配色になっており、このバイカラーによって、サイズの異なる媒体や、遠距離から見る場合でも展覧会のイメージを一貫性をもって強く訴求するねらいがあります。
仏像の存在感、印象やディティールを損なわないよう彩度や明度を調整しながら色を選択し、主張しすぎず、仏像の造形を際立たせる色味を選択しました。

大阪市内に掲示されるポスター、フライヤーの他、チケットや招待状、図録などのデザイン一式を総合的にディレクションを行い、これらのビジュアルはサイネージや Webサイトなどにも統一的に展開されています。

[画像1: https://prtimes.jp/i/47415/4/resize/d47415-4-933515-0.jpg ]




特別展概要

特別展 仏像 中国・日本〜中国彫刻2000年と日本・北魏仏から遣唐使そしてマリア観音へ〜
 期間:2019年10月12日(土)〜12月8日(日)
 場所:大阪市立美術館

[画像2: https://prtimes.jp/i/47415/4/resize/d47415-4-874465-1.jpg ]


Balloon は、今回の「特別展 仏像 中国・日本」のアートディレクションの他、ロゴやグラフィック、デザイン、空間、プロダクトなどへさらに幅を拡げるだけでなく、アートディレクションによるトータルでの提案を行うことで、デザインの力で様々なサービス・プロダクトを、より価値づけする取り組みを進めていきます。これにより、人々の暮らしをより豊かにする一翼を担ってまいります。

デザインに関する問い合わせは Balloon 株式会社 広報担当までご連絡ください。 Mail: info_b@lloon.jp

[画像3: https://prtimes.jp/i/47415/4/resize/d47415-4-570306-2.jpg ]

[画像4: https://prtimes.jp/i/47415/4/resize/d47415-4-855456-3.jpg ]

[画像5: https://prtimes.jp/i/47415/4/resize/d47415-4-694974-4.jpg ]


<Balloon株式会社 会社概要>
社名:Balloon株式会社
設立:2018年2月1日
代表:志水 良
事業内容:ブランディング業務・グラフィック、プロダクト、サイン、UI等デザイン全般に関する業務、イベント、展覧会の設計およびプロデュース業務
本社所在地:〒530-0011 大阪府大阪市北区大深町3-1グランフロント大阪 ナレッジキャピタル8階

PR TIMES

「大阪市」をもっと詳しく

「大阪市」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ