株式会社アゴーラ・ホスピタリティーズ 運営業務委託契約締結 ー金沢・銀座に引き続き、京都四条烏丸に新ブランドホテルを2021年春開業予定ー

11月1日(金)12時45分 PR TIMES

「(仮称)アゴーラ・京都四条烏丸北館」(80室) 「(仮称)アゴーラ・京都四条烏丸南館」(140室)

 株式会社アゴーラ・ホスピタリティーズ(本社:東京都港区、代表取締役社長:クォック・ゲイリー・ヤン・クエン、以下アゴーラ) は、サムティ株式会社(本社:大阪市淀川区、代表取締役社長:小川 靖展)が京都市下京区に不動産開発するホテル「(仮称)アゴーラ・京都四条烏丸北館」(80室)、「(仮称)アゴーラ・京都四条烏丸南館」(140室)の運営業務委託に関する契約を締結し、2021年春に開業する予定です。

[画像1: https://prtimes.jp/i/10241/408/resize/d10241-408-379137-0.jpg ]

[画像2: https://prtimes.jp/i/10241/408/resize/d10241-408-719600-1.jpg ]



アゴーラは、ゼロから企画開発する施設として、美しい日本“まち”に展開する新ブランドホテル、「アゴーラ・金沢」(200室)を2019年11月1日(金)に開業。これを皮切りに2020年夏に「アゴーラ・銀座」(98室)を開業いたします。
ブランドコンセプトは「まちごころにふれる茶邸(さてい)」。‘茶の湯’の心でお客様をお迎えする邸宅(=茶邸)として、茶道をホテルのサービススタイルに取り入れ、ホテル内だけでなく、“まち”での一期一会が最高なものになるために心を尽くし、様々な工夫・趣向をこらしています。
新ブランド、3施設目となる「(仮称)アゴーラ・京都四条烏丸北館」および「(仮称)アゴーラ・京都四条烏丸南館」は、阪急京都線「烏丸駅」、京都市営地下鉄「四条駅」から徒歩圏内に位置し、国内外からの多くの観光客が見込まれます。‘北館’と‘南館’2つの館を1つのホテルと捉え、京都の‘まち’と一緒に回遊することをお楽しみいただけるホテルとなります。

施設概要


(仮称)アゴーラ・京都四条烏丸北館

所在地: 京都市下京区四条通油小路東入傘鉾町36他
アクセス: 阪急京都線「烏丸駅」、京都市営地下鉄「四条駅」より徒歩9分
階数: 地上10階
敷地面積 :341.00 平方メートル
延床面積 :2527.06 平方メートル
客室数 :80室
付帯施設: バー、宿泊ゲストラウンジ、ランドリー
開業予定: 2021年春
事業主 :サムティ株式会社
運営会社: 株式会社アゴーラ・ホスピタリティーズ
運営形態: 運営業務委託契約

(仮称)アゴーラ・京都四条烏丸南館

所在地:京都市下京区西洞院通四条下る妙伝時町701番地
アクセス:阪急京都線「烏丸駅」、京都市営地下鉄「四条駅」より徒歩6分
階数:地上10階
敷地面積:591.26 平方メートル
延床面積 :4,187.07 平方メートル
客室数:140室
付帯施設:レストラン、宿泊ゲストラウンジ、ランドリー
開業予定:2021年春
事業主:サムティ株式会社
運営会社:株式会社アゴーラ・ホスピタリティーズ
運営形態:運営業務委託契約
※上記概要は、2019年11月現在の計画で、今後予告なく変更する場合がございます

アゴーラは、「美しい日本を集めたホテルアライアンス」をビジョンに掲げ、お客様の期待を超える最高の場所を追求するとともに、地域に貢献できる「街の自慢」となるホテル・旅館の創出を目指します。
今後より一層、ビジョンに掲げる「美しい日本」の真髄に触れることのできるホテル・旅館を進化させる活動に取り組んでまいります。

■本件に関するメディアからのお問い合わせ先
株式会社アゴーラ・ホスピタリティーズ ブランドデザインチームPR:金村、浦辺
E-mail:pr@agorahospitalities.com  TEL:03-3436-1860

PR TIMES

「株式会社」をもっと詳しく

「株式会社」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ