脱毛ラボが「より脱毛に適した肌へ導くをコンセプト」にこの冬「ビタミンP・サプリメント」を冬季限定販売開始!

11月2日(木)17時1分 PR TIMES

ビタミンPって知ってますか?実は「脱毛に良いとされるビタミンCの潜在パワーを引き出す」成分として今巷で話題になっているんです。

「脱毛専門店発想!冬の乾燥肌対策 ビタミンC+ビタミンP サプリメント」を冬季限定販売!

全身脱毛月額制の先駆者と知られる脱毛ラボ(運営:東京都港区港南2-16-1株式会社セドナエンタープライズ代表取締役・藤澤学)が展開する自社ブランド「e+labo」より、脱毛の大敵(肌荒れ・カサつき・シミ・そばかす)を防ぐことも目的に、脱毛に適した肌に整える、脱毛専門店発想サプリ『after e+labo hoshitsu+』の販売を2017年11月より開始しました。[画像: https://prtimes.jp/i/11654/9/resize/d11654-9-809422-0.jpg ]

脱毛をする中で重要になる”お肌の状態”。
乾燥肌の状態で脱毛トリートメントを行っても、本来のパワーが発揮できません。
寒気でなにかと乾燥しやすい冬の時期に、潤ったお肌の状態を保つためには、ビタミンCが欠かせません。
なぜならビタミンCには、肌トラブルの予防や、免疫力や抗酸化作用を助ける効果があると言われています。

ビタミンCが不足した状態に陥ってしまいますと、コラーゲン生成が衰えや、免疫力低下・疲労の原因になり、不健康な状態で脱毛をすると肌トラブルが起こる危険が高まり、脱毛ができる状態ではないこともしばしば。
しかし、それだけ優れた成分であるビタミンCには最大の弱点がありました。

それは、水溶性のビタミンのため、水に溶けだしやすく、酸化しやすく、熱に弱いため、体内に蓄積しづらいという弱点です。

そんなビタミンCの弱点を補うべく、脱毛ラボでは「みかんの皮」に含まれる成分として今話題になっている「ビタミンP」に着目。ビタミンCに、ビタミンPを配合させることで、ビタミンCのパワーを体内に蓄積し、長く持続させることができるようになりました。

この商品企画の背景には「全てのお客様に安価な値段で確実に脱毛の効果を実感できるようになっていただきたい」という想いがあります。この機会に是非、脱毛専門店発想サプリ『after e+labo hoshitsu+』をお試しいただければと思います。

上記プレゼントキャンペーンに関しましてはこちら:https://datsumo-labo.jp/campaign/monthly/ をご覧ください。

▶脱毛ラボとは…!?
脱毛ラボは創業7年で、 エステ業界売上規模第7位を誇る、 国内外グループ合計72店舗の全身脱毛専門サロン。 日本最初の元祖・月額制脱毛サロンとして知られており、 新入社員入社式がニュースで取り上げられるなど、 話題に事欠かない脱毛サロン。 道端アンジェリカ・藤田二コルの2人がイメージキャラクターを務めることでも知られている。

PR TIMES

この記事が気に入ったらいいね!しよう

脱毛をもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ