代表取締役の異動(増員)と経営体制の変更について

2023年11月2日(木)10時46分 PR TIMES

手塚健介が代表取締役副社長COOに就任、代表取締役社長CEO川田との共同代表体制

WealthPark株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:川田 隆太、以下「WealthPark」)は、下記の通り経営体制を変更することをお知らせいたします。これまで専務取締役として法人事業本部を管掌していた手塚健介が代表取締役 副社長COOに就任し、代表取締役社長CEO 川田隆太との共同代表の体制でさらなる事業拡大を進めてまいります。

新役位


[表: https://prtimes.jp/data/corp/40576/table/114_1_af4f86a05312ec723ab8828c748428ce.jpg ]

※新役位と旧役位の比較につきましては弊社ニュースリリースにてご確認いただけます。
 https://wealth-park.com/ja/news/20231101002-jinji/

体制変更の背景


WealthParkは「オルタナティブ資産への投資機会をすべての人へ届ける」をミッションに掲げ、これまで、オルタナティブ資産の中でも世界最大規模のアセットである“不動産”を対象領域として「海外投資家向けアセットマネジメント事業」、「不動産管理会社向けSaaS事業」、そして「不動産DXコンサルティング事業」を行ってまいりました。中でも2017年に開始した不動産管理会社向けSaaS事業は、不動産管理会社様と不動産投資家様をつなぐ「オーナーアプリ」と呼ばれるサービスの市場をゼロから創り、今では160社を超える不動産管理会社様、また8万人を超える不動産投資家様に利用いただく“業界のインフラ”としての役割を担うまでに成長いたしました。

そしてこの度、本件と同日にプレスリリースを出させていただいたとおり、これらの事業を通してご縁をいただいた多くの不動産会社様からご出資をいただき、シリーズC-2ラウンドとして13億円の資金調達を発表いたしました。今後更に全国の不動産会社様と一緒に、不動産業界のDX化、そして不動産投資家様に新たな投資機会を届けてまいります。今後のチャレンジにおいては、当社の100%子会社であるWealthPark Alternative Investments株式会社を通して、不動産クラウドファンディングや様々なオルタナティブ資産への投資機会を届けていく「Fintech事業」を本格的に立ち上げ、これまでの事業で築き上げたインフラを活かしながら様々なサービス展開をしていく予定です。

この度代表取締役副社長COOに就任する手塚は、 2015年にWealthParkに入社しインバウンド不動産事業に携わった後、事業責任者として「不動産管理会社向けSaaS事業」や「不動産DXコンサルティング事業」の立ち上げからこれまでの成長をリードしてまいりました。その経験とこれまで積み上げてきた知見を活かし、今後は川田と共に共同代表者としてグループ全体の経営を担いながら、主に不動産管理会社向けSaaS事業・不動産DXコンサルティング事業(法人事業本部)と、海外投資家向けアセットマネジメント事業(WealthPark RealEstate Technologies株式会社)の3つの既存事業を管掌いたします。

Founderであり代表取締役社長CEOの川田は、これまで通りグループ全体の最高経営責任者を担いながら、今後さらに力を入れていくFintech事業(WealthPark Alternative Investments株式会社)の代表を兼任し、事業成長に向けた陣頭指揮を執っていきます。なお、これまでWealthPark株式会社の取締役副社長およびWealthPark Alternative Investments株式会社 代表取締役CEOを担っていた間瀬 裕介はそれぞれ両役員を辞任し、社内取締役は3名の体制となります。
引き続きWealthParkは、新たな経営体制で更なる事業拡大を進め、ミッション実現に向けて邁進してまいります。

新任代表取締役 副社長COO 手塚 健介のプロフィールとコメント



[画像: https://prtimes.jp/i/40576/114/resize/d40576-114-a41fa4be0a527bb11141-2.png ]

WealthParkの掲げるオルタナティブ資産の一丁目一番地のターゲットは不動産資産の投資機会の民主化、そして、それを可能にするのはパートナーである不動産会社様との協業です。私は2020年7月より取締役として、不動産会社様向けのSaaS事業・コンサルティング事業を中心に、事業運営、組織人事の構築などを担ってまいりました。今回の経営体制変更により新たに海外投資家向けアセットマネジメント事業も管掌することとなり、「不動産DX」「クロスボーダー」の文脈で不動産会社様に新たな事業機会の創出、価値提供を行うパートナーとなるべく更に邁進してまいります。

Founder & 代表取締役社長CEO 川田隆太のコメント


2014年の事業開始より10年目という節目のタイミングで、インバウンド事業の成長を支え、SaaS事業・コンサルティング事業をゼロから立ち上げリードしてきた手塚を、会社全体を牽引する代表取締役という新たな任を以って迎え入れることを、この場を借りて皆様にご報告をさせて頂けることを大変嬉しく思っております。
約8年という長い歳月を、必ずしも順調とは言えない中でもチームを作り、鼓舞し、確実に仕事をこなし、何よりそれを強い意志を持って継続することで、社内外の信頼を勝ち得てきた経緯があります。Vertical SaaSという非常に難しい領域・環境の中であっても高い倫理観を持ち、常に物事に謙虚に向き合う姿勢が、社内外の評価に繋がり、今回の共同代表就任という形に至っております。

また、事業運営の観点では、今日に至るまで不動産管理会社の皆様と共に歩んできた中で、より多くのお客様との接点を頂くに至っております。その中で今まで以上の頻度で様々な要望を頂く中で、各種のご要望・ご期待に対して、より確実かつタイムリーに応えていくべく、手塚が共同代表として責を担う形を取らせて頂く形とさせて頂きました。10年の事業運営の中で、この度の手塚の共同代表就任という大きな変化を次の成長の糧にすべく、役職員一同変わらず邁進して参ります。

WealthPark株式会社について


WealthPark株式会社は「オルタナティブ資産への投資機会をすべての人へ届ける」をミッションに、不動産やアート、未上場株式といった「オルタナティブ資産」の民主化に取り組むテクノロジー企業です。
不動産管理会社向けDX サービスや不動産投資家向けの資産運用アプリの提供、海外投資家向けアセットマネジメント事業などを展開しています。様々なバックグラウンドを持ち、17ヶ国以上からメンバーが集まる多様性に富んだ組織です。

社名        WealthPark株式会社(読み:ウェルスパーク)
本社所在地     東京都渋谷区恵比寿1-20-18 三富ビル新館3階
資本金       783,000,000円(2023年11月1日時点)
代表取締役社長   川田 隆太
従業員数      179名(2023年10月31日時点 グループ会社含む)
拠点        香港、ニューヨーク、台北、東京

PR TIMES

「経営」をもっと詳しく

「経営」のニュース

「経営」のニュース

トピックス

x
BIGLOBE
トップへ