「豊かな有効成分」で肌の変化を追求し、消費者と共に「最後の仕上げ」をおこなう『AGILE COSMETICS PROJECT(アジャイル・コスメティクス・プロジェクト)』誕生

11月5日(月)12時40分 PR TIMES

2018年11月5日より第一弾「白いオイル」を数量限定で先行販売開始

laboratory株式会社(本社:東京都渋谷区、以下当社)は、これまでになかった新しい取り組みで、最高の化粧品を作り出す「AGILE COSMETICS PROJECT」(アジャイル・コスメティクス・プロジェクト)を2018年11月5日より開始します。天然由来成分の持つ豊かな有効性を最大限に引き出しながら、官能性や様々なポイントを追求し、消費者の意見を取り入れつつ製品を進化させていきます。

本日より公式ウェブサイトのオープンと、第一弾製品となる「白いオイル」の販売を公式ウェブサイトを通じて開始したことをお知らせします。
「AGILE COSMETICS PROJECT」は、購入してくださった方の意見を元に、次々と製品の品質をあげ、磨いていくことで、一生使い続けたいと思える製品を提案します。使うたびに小さな驚きを感じられる魅力的な製品で、肌の課題を改善する体験を提供してまいります。

[画像1: https://prtimes.jp/i/38812/1/resize/d38812-1-610977-1.jpg ]

▼「AGILE COSMETICS PROJECT」とは
「革新的・効果感」「From the Lab」「スタイリッシュな美しさ」をブランドの世界観として魅力的でユニークなコンセプトの製品ラインナップを開発・展開してまいります。

1.天然由来成分で肌に優しく、豊富な有効成分で肌の変化の実感が持てる製品を提案します。
有効性の実感が持てる、天然由来成分の「質」「量」へのこだわり
石油系界面活性剤、鉱物油、パラベン、紫外線吸収剤、合成着色料フリー
研究を重ねた「最新テクノロジー」により、さらに効果実感を高めるように設計
天然由来成分で肌に優しく、肌の課題解決に最適な有効成分を豊富に含む、効果実感が持てる製品を提供していきます。

2.製品を発売後、購入いただいた方の声で迅速に(アジャイルに)進化させていきます。
「AGILE COSMETICS PROJECT」は、数量限定の先行販売品をご購入いただいた方の意見を参考に、一般販売に向けて製品を進化させていく今までにない取り組みです。使用実感が魅力的で毎日のスキンケアが楽しい体験になるよう感触や見た目の官能性をさらに磨いていきます。

3.全体のクリエイティブを指揮するアートディレクターは長谷川弘佳(はせがわひろか)氏。
ブランドのコンセプトである「革新的・効果感」「From the Lab」「スタイリッシュな美しさ」という世界観に合わせたパッケージやウェブサイトのデザインを総合的にディレクションする立場として、国内外で高い評価を得ている長谷川氏を起用しています。

▼第一弾製品、2018年11月5日先行限定発売「白いオイル」
プロジェクトの第一弾製品は、新感覚の保湿ブライトニングオイル「白いオイル」。公式ウェブサイトにて初回限定350個を5,000円(税別)で先行販売、2019年2月頃に一般販売を予定しています。
「うるおい、明るい、白いオイル。」のキャッチフレーズのとおり、しっとり潤うのにさらりと軽い新感覚のテクスチャーで、肌が明るくなる実感が持てるブライトニングオイルです。それぞれに違った有効成分を含む油層と水層の二層を軽く振り混和させて使用します。みずみずしい水溶性成分が肌に触れた後、オイルによってしっかりと保湿されます。
[画像2: https://prtimes.jp/i/38812/1/resize/d38812-1-519851-0.jpg ]

▼プロジェクト概要
・プロジェクト名:「AGILE COSMETICS PROJECT(アジャイル・コスメティクス・プロジェクト)」
・公式サイト: https://a-c-p.tokyo
・Instagramアカウント: agile_cosmetics_project
・Facebookアカウント: Agile Cosmetics Project

▼新製品
・製品名:「白いオイル」
・容量: 30ml
・販売価格: 5,000円(税別・送料無料)

▼第一弾製品、保湿ブライトニングオイル「白いオイル」
近年の研究発表により、メラニンの増加原因は紫外線だけではなく、肌の「乾燥刺激」や「皮脂の酸化」にもあることが明らかになりました。明るく透明感のある美しい肌に導くためには「保湿」しながら「ブライトニング」をすることが効果的と考え、製品を開発。しっとり潤うのにさらりと軽い新感覚のテクスチャーで、肌が明るくなる実感が持てるブライトニングオイルです。

・99%天然由来成分配合。
白いオイルの成分は、99%が天然由来成分です。
しかし、私達は“ただナチュラルな原料”が正しいとは思っていません。
「肌に優しく・効果が期待できる」化粧品を目指し、天然由来成分で肌に優しいのに、肌にしっかりと変化をもたらすことができる有効性を持った保湿成分とブライトニング成分を厳選しました。

・世界初のホワイトオーキッドVC※1 を高配合。即効・持続的にくすみを改善。
油溶性のブライトニングオイルコンプレックスと世界初※1のホワイトオーキッドVCを高配合。
併用することで即効・持続的にくすみを改善します。
※1 2層式製剤では世界初(自社調べ)
(ファラエノプシスシウドングウヒシュケイ花エキス、3-O-エチルアスコルビン酸)

・オレイン酸含有量の低い8つのナチュラルオイルを厳選。潤いと艶を与えます。
メラニン産生を引き起こすと言われるオレイン酸の含有量が低い8種類のナチュラルオイルを厳選。
特殊な方法で抽出された植物オイルが角質層のすみずみまで浸透。乾燥から肌を守り、ツヤのある明るい印象の肌に。

・効果的に奥まで浸透。WOW処方。
油層と水層の二層を使用時に軽く振り混和させることにより、一時的にW/O/Wの乳化粒子が形成される。これによりブライトニングオイルが水溶性の有用成分を抱えて角質層の隅々まで浸透。

・ストレスフリーなさらりと軽いつけ心地。
使用時に軽く振り混和させることで、みずみずしい水溶性成分が先に肌に触れ、その後オイルでしっかりと保湿されるので、季節を問わず使用できる新感覚のさらりと軽いつけ心地。

▼プロジェクト始動の背景
現代の女性を取り巻く様々な環境の変化は美意識にも影響を与え、デジタルの世界においてはSNSを通した双方向でオープンなコミュニケーションが前提となっています。スキンケアに関しては単にキラキラした理想や世界観の美しさだけでなく、しっかりと左脳で考え、自分の肌にどのような効果をもたらすものなのかを理解した上で化粧品を選ぶ時代となっています。今の女性が最も重要視して求めているのは確実に肌を変えてくれる有効性と信頼感だと当社は考えます。

1.アジャイル制作の重要性
開発者が「肌の課題解決」を実現させるため試行錯誤を重ねた製品を、本格的に世の中に出すよりも先行して数量限定でお届けします。化粧品の有効性のアプローチには到達までに長い時間がかかるため、消費者が効果を感じるまで楽しんで製品を使用できることが大切です。しかし製品が改善 されるまでには、発売後数年かかるのが一般的とされていました。アジャイル・コスメティクス・プロジェクトでは購入者のリアルな意見を聞き、その僅かなズレをスピーディーに改善していくことで、使い続けやすく、またその結果として肌の変化を確実に感じてもらえる製品の提供を目指しています。

2.企業と消費者を越えた透明性のある関係性
デジタル上のコミュ二ケーションを得意とする当社の強みを生かし、デジタルでもっとも特徴的であるスピード感とインタラクティブ性をコンシューマーグッズの開発と改善、そして販売のシステ ムに展開いたしました。消費者には製品に付いたQRコード先のアンケートに答えてもらい、そのリアルな声を製品開発に活かしていきます。

▼アートディレクター長谷川弘佳氏
「世の中の化粧品は、内容物とそれを覆う外側のデザインという、2つの要素で出来上がっています。AGILE COSMETICS PROJECTの製品では、あえて外側のデザインを排除しました。最終形態へ仕上げていくなかで、製品に対する消費者の印象を見た目の印象で左右したくなかったからです。
また、既存のパッケージ制作の考え方では、製品に合わせて最適なデザインを都度作らなくてはなりません。それでは時間がかかってしまい、製品を開発してからお客様に届くまでに、かなりのタイムラグが発生してしまっていました。本当に良いものを作り上げるためには足枷となります。既存の化粧品制作のプロセスをイチから見直し、「見た目の印象」と「時間」の2つを排除する。これは他の製品にはない最大の特徴と言えます。
まずはデザインが排除された製品で純粋な評価を消費者に行っていただきながら、今後、最終版として外側のデザインもきちんとお化粧された製品を、一般販売していく予定です。ぜひ楽しみに待っていてください。(長谷川)」
[画像3: https://prtimes.jp/i/38812/1/resize/d38812-1-572791-2.jpg ]


長谷川弘佳(はせがわ・ひろか)氏

HIROKA HASEGAWA DESIGN/Hinc.代表
1986年生まれ。多摩美術大学美術学部情報デザイン学科卒業。博報堂アイ・スタジオ、マウントを経て2017年、HIROKA HASEGAWA DESIGN設立。
ウェブサイト: http://hirokahasegawa.com/

[画像4: https://prtimes.jp/i/38812/1/resize/d38812-1-237542-3.jpg ]



▼製造開発会社
株式会社 サティス製薬
ウェブサイト: https://www.saticine-md.co.jp/
サティス製薬は、「1人でも多くの女性に正しい綺麗を」をミッションに、ユーザーが抱えているあらゆる肌の課題解決に取り組んでいます。その課題解決方法として、植物の持つ力を最大限に活用し、No.1と言える高い有効性を持った“ナチュラルなのに高性能”な製品開発を行っています。当社はAGILE COSMETICS PROJECTを通して、消費者から「ずっと使い続けたい」と思って頂けるよう、有効性だけでなくつけ心地の良い製品を開発していきます。

PR TIMES

「消費者」をもっと詳しく

「消費者」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ