エミー賞、ゴールデン・グローブ賞受賞、全米視聴率2年連続No.1の大ヒット作「THIS IS US」 シーズン2 字幕版 日本初放送

11月5日(火)12時45分 PR TIMES

海外ドラマ専門チャンネルAXNで12月2日(月)夜11:00スタート

海外ドラマ専門チャンネルAXN(株式会社AXNジャパン、本社:東京都港区、代表取締役社長:滝山正夫)は、エミー賞、ゴールデン・グローブ賞を受賞し、全米視聴率2年連続No.1※1を獲得した海外ドラマ「THIS IS US」シーズン2の字幕版を12月2日(月)夜11:00より日本初放送します。※1ニールセン調べ(2016年9月19日〜2017年5月28日にUSネットワーク局で放送された作品が対象)

[画像1: https://prtimes.jp/i/10071/76/resize/d10071-76-407614-0.jpg ]


本作は、2016年9月にアメリカで放送開始されました。放送開始前にFacebookで公開された予告編動画は公開からわずか11日間で、TVシリーズ史上最高の5,000万回以上再生されるという驚異的な記録を樹立。これは、同時期に公開された映画「スター・ウォーズ/フォースの覚醒」のFacebookでの予告編再生回数 1,350万回(2ヶ月間合計)をはるかに上回る結果となりました。放送開始直後から、誰もが共感できる感動的なストーリー、巧妙に張り巡らされた伏線と驚きの展開が話題を呼び、好調な視聴者数を維持。全米視聴率No.1※2を獲得し、シーズン1最終話の視聴者数は1,280万人を記録しました。2017年にアメリカで放送されたシーズン2も引き続き視聴率好調で、「ビッグ・バン・セオリー」や「グレイズ・アナトミー」をおさえてNo.1※3を獲得。最高視聴者数は3,340万人を記録し、今年の5月には一気に第6シーズンまでの製作が決定した、まさに飛ぶ鳥を落とす勢いの大人気海外ドラマです。誰もが共感できる人々の等身大の悩みや喜び、悲しみを描き、世代を超えて楽しめるヒューマンドラマをお見逃しなく!

※2:2016年から2017年にUSで放送された新シリーズ(Live+7)ニールセン調べ ※3:Total Viewers and Adults 18-49 rating (Live+7) ニールセン調べ(2016年9月19日〜2017年5月28日にUSネットワーク局で放送された作品が対象)

■「THIS IS US」シーズン2 海外ドラマ専門チャンネルAXNで字幕版日本初放送!
【字幕版】12月2日(月)夜11:00スタート
【二カ国語版】12月3日(火)午前11:00スタート

巧妙に張り巡らされた伏線で、毎回感動や驚きが訪れるヒューマンドラマ。
過去と現在を織り交ぜながら、ピアソン家の3人の子供たちとその両親の人生を綴ったヒューマンドラマ。圧巻の演技、そして感動と驚きあふれるストーリーにより、見る者の心を鷲掴み!一般視聴者は勿論、批評家や著名人からも絶賛の声が相次ぎ、これまでに40以上ものアワード受賞歴を誇る傑作シリーズ。

<第1話 あらすじ>
37歳の誕生日を迎えたケヴィン、ケイト、ランダル。ランダルは養子を迎えることに夢中だが、妻のベスは乗り気ではない。映画俳優として新しいキャリアを歩み始めたケヴィンは、元妻ソフィーと遠距離恋愛を続けている。ケイトは歌のオーディションを受けに行くが、まわりの女性が全員やせているのを見て会場から逃げ出す。後に再挑戦して不合格となるが、それは自分の体型とは一切関係がなく、実力不足であることに気付く。そして、レベッカと言い争った後、ジャックはミゲルの家に身を寄せるのだが・・・。

[画像2: https://prtimes.jp/i/10071/76/resize/d10071-76-375791-1.jpg ]

[画像3: https://prtimes.jp/i/10071/76/resize/d10071-76-727248-2.jpg ]

[画像4: https://prtimes.jp/i/10071/76/resize/d10071-76-285075-3.jpg ]

[画像5: https://prtimes.jp/i/10071/76/resize/d10071-76-285101-4.jpg ]

<AXNについて> https://www.axn.co.jp/
ソニー・ピクチャーズ エンタテインメントがお届けする海外ドラマ専門チャンネル。ハリウッドの超大作を中心に、 最新の海外ドラマを24時間オンエア!アメリカのテレビドラマ界を代表するメガヒットシリーズ「シカゴ・ファイア」「シカゴ P.D.」「シカゴ・メッド」の他、「HAWAII FIVE-0」、 「THIS IS US」、「GOTHAM / ゴッサム」、「ARROW / アロー」、「SUITS / スーツ」など人気作を放送。
[画像6: https://prtimes.jp/i/10071/76/resize/d10071-76-909350-5.png ]

PR TIMES

「エミー賞」をもっと詳しく

「エミー賞」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ