韓国の暴走を止められるのは日本だけ! 文在寅はじめ歴代政権の失敗がすべての元凶!反日韓国の悲しすぎる実態と対処法は? 『韓国につける薬 お金で読みとく日韓関係』

11月6日(水)9時0分 ドリームニュース

株式会社ビジネス社(東京都新宿区 代表取締役:唐津隆)は、新刊書籍『韓国につける薬 お金で読みとく日韓関係』を2019年10月19日に発売いたしました。ぜひ、貴メディアにてご紹介いただけますと幸いです。

◆反日韓国の悲しすぎる実態と対処法は?
お金と反日を巡る世にも奇妙な物語を暴いていく1冊です。
日本が韓国のお手本になれば「真似っ子」韓国もよくなる!?

○なぜ日本の輸出審査厳格化で韓国は大騒ぎしたのか?
○経済支援が終わった途端に強烈な反日政権が誕生
○韓国では若者の6割がフリーターかニート
○世界有数の物価高都市で途上国並みの収入
○資本財の技術も韓国が盗まないはずがない
○日本の「お人よし外交」が問題を悪化させる
○なぜ日本は半導体シェアを韓国に奪われたのか?

序 章◎日本は韓国経済の中枢を握っている
第1章◎世界最貧国が日本と国交回復した途端に急成長
第2章◎韓国の債務危機、通貨危機も日本が助ける
第3章◎韓国の若者は地獄に住んでいる
第4章◎財閥問題のはけ口としての反日感情
第5章◎あなどれない韓国の「模倣技術」
第6章◎日韓が今すべきこと

著者:大村 大次郎
大阪府出身。元国税調査官。国税局で10年間、主に法人税担当調査官として勤務し、退職後、経営コンサルタント、フリーライターとなる。執筆、ラジオ出演、フジテレビ「マルサ!!」の監修など幅広く活躍中。

(著者)大村 大次郎
(価格)1100円+税
〈発売日〉2019年10月19日
〈出版元〉ビジネス社


配信元企業:株式会社ビジネス社
プレスリリース詳細へ

ドリームニューストップへ

ドリームニュース

「韓国」をもっと詳しく

「韓国」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ