ピーバンドットコム、デジタルトランスフォーメーションのオロと業務提携で、サービス運用まで含めたIoT機器開発ソリューションを展開

11月7日(木)11時30分 @Press

株式会社ピーバンドットコム(本社:東京都千代田区、代表取締役:田坂 正樹)は、経営課題を解決するソリューションを提供する株式会社オロ(本社:東京都目黒区、代表取締役社長:川田 篤、証券コード:3983、以下 オロ)と業務提携し、拡大するIoT市場に特化したハードウェア・ソフトウェア開発を行い、その後のサービス運用までをサポートする事業を共同で展開いたします。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/197996/LL_img_197996_1.jpg
オロ×ピーバン 業務提携イメージ

当社は創業時より小ロットのプリント基板製造を得意とし、試作開発の用途として利用実績を積み重ねた結果、量産製造までの依頼が増加しております。また、近年では基板だけでなく筐体製造・組立・検査・出荷まで一括でご相談いただく事例が増加したことから、今後のさらなる需要拡大に向け、ハードウェアの受託生産体制を強化しております。
一方、オロはマーケティング領域におけるデジタルコンテンツおよびユーザーインターフェースの開発・デザインとデジタルシステムの開発を得意とし、近年では特に店内設置機器におけるコンテンツや、それらを活用するためのシステム開発・コンテンツ動作のためのソフトウェア等を総合的に設計・開発し、ビジネス領域とのデータ連動を実現するためのデジタル基盤開発に取り組んでいます。
当社はこれまでIoT機器の受託開発において、ソフトウェアはお客様側で開発いただく必要がありました。今回の業務提携により、ピーバンドットコムのハードウェア開発力、オロのソフトウェア開発力を組み合わせることで、アイデアさえあればIoT製品の開発並びにサービス運用まで実現出来るソリューションの提供が可能となります。
IoT関連サービスをお考えのお客様は、お気軽にP板.comサポート窓口までお問合せください。

「IoTの広がりにより、これまで電子機器を必要としなかった業種の方から“こういうものが作りたい”というアイデアベースでのお問い合わせが増えています。当社は、ハードウェア開発を得意としますが、ソフトウェア開発力を持ち合わせていなかったことから、サービスの実現まで至らなかったケースがありました。この度の提携により、ソフトウェアまで含めた電子機器開発行程のすべてのサポートを可能とし、当社スローガンである「開発環境をイノベーションする」の一層の加速を目指します。」(弊社代表取締役 田坂 正樹)

「企業のデジタルトランスフォーメーションにおいてデジタルシステムやデータの活用は必須となっています。この度の提携により、ハードウェアを含め、我々にとって新たなタッチポイントの開発が可能となり、よりデジタルの力を有効活用することでお客様のビジネスを強力に推進できると考えています。」(オロ代表取締役社長 川田 篤)


■会社概要
<株式会社ピーバンドットコム>
本社 : 〒102-0076 東京都千代田区五番町14 五番町光ビル 4F
代表者 : 代表取締役 田坂 正樹
URL : https://www.p-ban.com/
事業内容: プリント基板のネット通信販売サイト「P板.com」の運営

<株式会社オロ>
本社 : 〒153-0063 東京都目黒区目黒3-9-1 目黒須田ビル
代表者 : 代表取締役社長 川田 篤
URL : https://www.oro.com/
事業内容: 企業のデジタルマーケティング支援、
グローバルコミュニケーション支援、
クラウドERP「ZAC」の開発・提供 等


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

@Press

「業務提携」をもっと詳しく

「業務提携」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ