LINEによる大学受験相談専用サイト「LINE受験相談」が11月8日により開設!誰でも無料で東大生に相談可能

11月8日(水)8時0分 @Press

アクシビジョン株式会社(本社:愛知県田原市、代表取締役:鈴木 優志)が運営する予備校「AXIV ACADEMY(アクシブアカデミー)」は、大学受験に悩みを抱える高校生の相談所として、2017年11月8日に大学受験相談専用サイト「LINE受験相談」を開設いたします。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/141899/LL_img_141899_1.png
LINE受験相談1


「LINE受験相談」
http://line-jukensoudan.com

・誰でも無料で受験のプロ、東大生に質問できる
・完全個別対応で返信
・どんな質問もどこよりも親身になってお答えします

相談事例はWEBサイトに掲載中です。ご覧ください。

LINE受験相談2
https://www.atpress.ne.jp/releases/141899/img_141899_2.png

LINE受験相談3
https://www.atpress.ne.jp/releases/141899/img_141899_3.png


■AXIV ACADEMYとは
当社の予備校「AXIV ACADEMY」は代表が「大学受験は授業よりも情報と戦略で合否が決まる」という信念のものと、大学在学中の2007年3月に愛知県田原市に開業したのが始まりです。「(1)正しい情報を生徒に提供することで夢や目標を決定し、進路指導に時間をかけ受験戦略を行う。(2)受験で必要な全科目に対して学習計画を練り、進捗管理をする」というスタイルで指導を行い、従来の科目や指導時間にとらわれない予備校を運営してきました。9割以上の生徒が入学時E判定D判定という状況で、偏差値46の生徒が7ヶ月で早稲田3戦3勝するなど、大逆転合格を多数実現させてきました。
現在では、大学受験の指導法が評価され、全国各地から学習塾・予備校の経営者や講師の方々が見学に来るようになり、セミナーの講師として学習塾の経営者・講師に指導しています。


■開設背景
LINE@では主にメッセージと1:1トークという2つの大きな機能があります。通常は店舗のお得情報などをタイムラインやメッセージで流し、広告することを目的としていますが、私たちは1:1トークに注目しました。大学受験は高校受験と異なり、保護者よりも受験生本人が情報を必要とします。そのため、高校生が抵抗なく安心して相談できる環境を作ろうと考え、LINE@の1:1トークを利用し始めました。2015年10月にLINE@を開始し、地域の受験に困っている生徒の相談に乗ってきました。相談数が多くなり、地域限定にしても全国の高校生から様々な相談が毎日寄せられています。今では愛知県の田舎の小さな学習塾だけでも高校生の友だちが490人以上となっています。
その運用方法が注目を集め代表の鈴木は全国の講演会でLINE@を使った塾運営や集客方法の公演に呼ばれるようになりました。

2020年の大学入試改革に向けて、入試方式が複雑になり、今後も大学受験の進路や受験戦略の受験相談のニーズが高まることが予想されており、今回「気軽さと専門性」に特化した専用Webサイトを立ち上げることとなりました。

「LINE受験相談」専用サイトでは、もっと詳しく指導を受けたいという高校生にはweb無料受験相談で東大生や受験のプロが1時間その方のためだけに相談に乗ります。それ以外にも塾に通いたい方はアクシブアカデミーの指導をWEBで行う、WEB予備校HONGO-SUPPORTでサービスを受けていただくこともできます。


■「LINE受験相談」サイト概要
1. 知識と経験が豊富な東大生が多数在籍
私たちは東京大学の学部生や院生を中心に早稲田・慶應義塾大学の学生・受験相談のプロフェッショナルが参考書・入試の分析を日々行っている大学受験専門の研究チームです。全国の予備校や学習塾に情報を提供している研究チームのため、知識と経験が豊富です。

2. LINEで気軽に聞くことができる
LINEでの相談なので匿名で相談ができます。受験に関して不安なこと、学校や塾の先生に聞きづらいことでも、いつも利用しているLINEで気軽に相談できます。

3. 大学・学部情報
「この大学に合格するためにはどのような対策が必要なのか」大学受験を成功させるためには受験校の問題分析が必要になります。出題されない内容を勉強している時間は受験生にはありません。まずは敵を知ることをしないと対策を立てることはできません。私たちは毎年全国の数え切れないほどの過去問を解き、受験を研究しています。相談者の受験校分析をお手伝いします。

4. 参考書選定
毎年数多くの参考書が発行され、絶版になっています。ネットの情報や先輩などの情報から「この参考書をやってみよう」と選択する高校生が多いと思います。しかし参考書にはそれぞれの目的や要素があります。いくら良い参考書を選んでも志望校や自分に合っていないものでは効率が悪くなってしまいます。数え切れないほどの参考書を分析してきた結果から、相談者に合った参考書を選定するお手伝いをします。

5. 勉強方法
「単語の暗記方法」「試験前の心得」「リラックス方法」など、受験するまでに日々考えながら勉強をしていると思います。受験に合格するためには勉強の効率を最大化し、試験で自分の力を最大限に引き出すことが大切です。私たちはすでに受験で戦ってきた難関大生の集団です。自身の経験と今までの受験生を指導してきた中で蓄積された手法をご紹介しながら、相談者の直面している問題や不安を解消するお手伝いをします。


■今後の活動
アクシブアカデミーの校舎を全国展開、WEB予備校を広げることで、直接的に受験に悩んでいる高校生を支援していきます。当社だけでは手が届かない範囲も、ITで学習塾業界を変えることで、全国の塾講師の力を借り、間接的に高校生を救える環境づくりをしていきます。


■会社概要
商号 : アクシビジョン株式会社
代表者 : 代表取締役 鈴木 優志
所在地 : <本社>
〒441−3502 愛知県田原市赤羽根町天神28-2
<東京事業所>
〒113-0033 東京都文京区本郷4-1-3
設立 : 2011年9月
事業内容: 学習塾・教育IT
資本金 : 1,000万円
URL : https://www.axivision.co.jp


【本サイトに関するお客様からのお問い合わせ先】
アクシビジョン株式会社
E-Mail: info@axivision.co.jp


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

@Press

「受験」をもっと詳しく

「受験」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ