CM.comが日本市場に本格参入、SMS送信、SIPトランクなど多様なモバイルソリューションを提供開始

11月8日(木)10時40分 PR TIMES

低価格、高品質で国内、海外へSMS送信・格安通話可能に

グローバルにモバイルメッセージングサービスを提供するCM.com(本社オランダ・ブレダ、CEO: Jeroen van Glabbeek 以下CM)は、東京に日本法人CM.com Japan株式会社を設立いたしました。国内のみならず海外へのSMS送信、SIPトランクでの通話をより低価格で実現可能です。


[画像: https://prtimes.jp/i/27709/2/resize/d27709-2-240334-0.png ]


 グローバルにSMSやSIPトランクなどモバイルソリューションを提供するCMはオランダ、ベルギー、イギリス、フランス、ドイツのヨーロッパ各国をはじめ、南アフリカ、香港と中国(上海、深セン)への進出を果たし、アジア市場での更なるサービス拡大を目指し、日本法人を設立いたしました。

 携帯電話でのメッセージのやりとりが広く普及している日本ですが、キャリアメールやLINE等に代表されるインターネット回線を利用したメッセージングサービスの利用が一般的であり、SMS(ショートメッセージサービス)の利用はSMS認証や予約確認通知など限定的です。

 一方で近年、日本製品の海外需要や、訪日観光客の増加によるインバウンド需要が増加する中で、海外で利用されているSMSの有用性が再び見直されております。

 CMグループ・ジェネラル・マネージャー、Hodny Benazzi(ホドニー ベナジ)は、「日本におけるSMSでのメッセージングは、新しいコミュニケーションの道を開き、CMグループが19年に渡って培ってきた技術と経験が、日本市場に素晴らしい価値を提供できると確信しております。SMSの利用は、日本では未だ限定的ですが、だからこそこの新しい市場で携帯電話のインタラクションによる新しいビジネスを展開していくことに真摯に取り組みたいと思います。」と述べています。

  *SMS認証とはIDやパスワードの確認に加えて、SMSでセキュリティコード送信し、認証を行うことでより安全にログインできる2段階認証の一つの方法です。第三者による不正なパスワードの使用、ログインを防止することができます。

■CM.comとは
 1999年オランダで設立し、SMS配信・SIPトランク、モバイル決済、チケット発券、アプリ開発を、単一プラットフォームで実現することを可能にしました。WhatsAppをはじめ、Telegram、Takeaway.com、 ラボバンク、KLMオランダ航空等25,000社以上のお客様にサービスをご提供しております。365日24時間体制のオペレーションセンター(自社データセンターを含む)によるサポートおよび、北ヨーロッパ全体を網羅するファイバー回線や独自に開発されたインフラストラクチャーで安心、安全なプラットフォームを提供しています。


■この件に関するご質問・お問い合わせ
CM.com Japan株式会社(シーエムドットコムジャパン)
TEL: 03-6892-4177
URL: https://www.cm.com/ja-jp/

PR TIMES

「SMS」をもっと詳しく

「SMS」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ