YouTubeチャンネル登録者数16万人! 自衛隊芸人トッカグンが伝授する災害大国ニッポンを生き抜くサバイバル術が、本になりました!

11月8日(金)13時25分 PR TIMES

『自衛隊芸人トッカグンの日用品で簡単にできる!!(超)自衛隊式防災サバイバルBOOK』DVDつき!!

大地震、火災、台風、ゲリラ豪雨……災害はいつ何時襲ってくるか分かりません。昨今は異常気象による激甚災害が多発しており、いざという時に生死を分けるのは、サバイバル術を習得しているか否かと言われています。

このたび発売された書籍『自衛隊芸人トッカグンの日用品で簡単にできる!!(超)自衛隊式防災サバイバルBOOK』(双葉社刊)は、元自衛官のお笑いコンビ「トッカグン」が、自衛隊時代に学んだノウハウを活かして考案、紹介する防災サバイバル術の集大成です! 

ポイントは、「誰でも簡単にできる」「日用品を使ってできる」こと。

キッチンラップ、アルミホイル、フリーザーバッグといった台所用品から、ペットボトルでろ過装置を自作する方法、水没した車からの脱出法、サバイバルに必須なロープの結び方、救助ヘリに発見される方法など、非常時に役立つありとあらゆる情報が満載です!
一家に1冊、防災グッズのひとつとして常備していただけますと幸いです!

[画像1: https://prtimes.jp/i/14531/148/resize/d14531-148-677202-0.jpg ]


■この本1冊あれば、非常時にもサバイブできる…はず!!

・絶対にほどけないロープの結び方

・泥水をろ過して飲む方法
・ツナ缶とティッシュで即席ランプを作る!
・世界中どこにいても、方角を知るには…

などなど、災害への備えから実践術まで網羅されています。
実際に、小野寺さんのマンションが停電したときは、この「ツナ缶ランプ」で乗り切ったこともあるそう。

佐藤昌宏さん(右)
「みなさんが思っている以上に、身の回りのもので、実は色々できる。サバイバルグッズをわざわざ買わなくてもいい、ってことを知ってほしいですね。」

小野寺耕平さん(左)
「グッズは買わなくても、この本は買って欲しいですけどね(笑)」


■youtubeチャンネル『トッカグンの東京サバイバル』も公開中!!

災害時に役立つ!ツナ缶ランプでご飯の炊き方!!【停電・ガス無し】防災士の術

[動画: https://www.youtube.com/watch?v=goJrClWcErM ]



https://www.youtube.com/watch?v=goJrClWcErM



[画像2: https://prtimes.jp/i/14531/148/resize/d14531-148-276522-1.jpg ]

■書誌情報
タイトル:『自衛隊芸人トッカグンの日用品で簡単にできる!!(超)自衛隊式防災サバイバルBOOK』
体裁:オールカラー96P/50分DVD付き/A5判
定価:本体1,300円+税
ISBN: 978-4-575-31504-2
発行:双葉社
https://www.amazon.co.jp/dp/4575315044/ref=cm_sw_em_r_mt_dp_U_5GmXDb0D9GY7Q


■著者プロフィール

トッカグン
2008年4月20日結成。吉本興業所属。東京NSC12期生。「元自衛隊芸人」「サバイバル芸人」として活動中。2014年よりYouTubeチャンネル『トッカグンの東京サバイバル』を開設し、自衛隊入隊当時の体験談や、サバイバル術、アウトドア、防災食や各国軍隊のレーション(戦闘糧食)の試食、その他自衛隊関連の動画を配信している。現在のチャンネル登録者数は約15万人。コンビ名の「トッカグン」は、2人が自衛隊時代に所属していた部隊「特科群」から。

小野寺耕平(おのでらこうへい・左)
主にツッコミ担当。1983年12月7日 宮城県出身。バーベキューインストラクター資格、日本酒の資格、防災士の資格を取得している。身体能力が高く、自衛隊の体力検定でも全ての種目で1級だった。

佐藤昌宏(さとうまさひろ・右)
主にボケ担当。1984年2月19日 宮城県出身。パチンコ愛好家であり、パチンコ、スロットともに知識が豊富。パチンコで貯まった150万円以上の貯金を持って上京したという逸話がある。自衛隊の測量資格を持っている。

PR TIMES

「自衛隊」をもっと詳しく

「自衛隊」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ