奥華子作詞作曲 草加市アニメ主題歌「心が帰る場所」の無料ダウンロード開始

11月11日(月)9時25分 PR TIMES

11月11日より草加市役所ウェブサイトで公開

草加市制60周年を記念して昨年2018年に制作した記念アニメ『きみの待つ未来へ』の主題歌としてシンガーソングライターの奥華子が書き下ろした「心が帰る場所」がアニメ公開1年を記念して、草加市役所ウェブサイトにて無料ダウンロードを開始した。

[画像1: https://prtimes.jp/i/31071/438/resize/d31071-438-660007-0.jpg ]

 昨年2018年に市制60周年を迎えた埼玉県草加市(市長:浅井昌志)。株式会社ポニーキャニオン(代表取締役社長:吉村隆)が記念式典運営や記念アニメーション制作など、60周年記念の一連の事業を企画・プロデュースした。
 市制60周年記念アニメーション『きみの待つ未来(ばしょ)へ』は草加市のこれまでの歩みを知ることができるストーリーで、主題歌を細田守監督作品『時をかける少女』の主題歌「ガーネット」や「変わらないもの」、11月15日公開映画『殺さない彼と死なない彼女』主題歌「はなびら」などのヒット曲を歌うシンガーソングライターとして知られる奥華子が担当した。
 この度、アニメの公開から1年が経ったことを記念し、草加市役所ウェブサイトにて主題歌「心が帰る場所」の無料ダウンロードを開始した。

■移住者が増えている、かつての日光街道宿場町・草加
 東京都内へのアクセスに便利で、住環境の快適さから移住者が増えている埼玉県草加市は、かつては日光街道の2番目の宿場町として栄え、当時作られた「草加せんべい」は現在では全国区の知名度を誇る。松尾芭蕉の『奥の細道』に記されている、草加松原は国指定名勝となっている。

ダウンロードページ(草加市役所)
http://www.city.soka.saitama.jp/cont/s1201/020/020/PAGE000000000000062405.html

■『きみの待つ未来へ』

[動画: https://www.youtube.com/watch?v=7-dSS4Cq_yA ]

 実際に奥華子が草加市を歩いて作詞作曲し、草加市の季節ごとの行事や街の雰囲気を感じ取ることができる一曲に仕上がっている。ぜひ、アニメを見て、主題歌を聴いて草加市を訪れてほしい。


■奥華子(おく はなこ)
千葉県船橋市出身。今年でデビュー15周年。
“10万人が足を止めた魔法の声”
聴いた瞬間から心に染み入るメロディと歌詞、まっすぐな歌声は老若男女問わず幅広い世代の人々から支持を集めている。劇場版アニメーション『時をかける少女』の主題歌『ガーネット』などで注目を集めるほか、積和不動産「MAST」、「ガスト」など、多くのCMソングも手掛ける。
“声だけで泣ける”と称される彼女の歌声は、まさに初めて聴く人の耳を捉えて離さない。
2012年にリリースした初のベストアルバム『奥華子BEST-My Letters-』がオリコン9位を記録。
11月13日に、映画『殺さない彼と死なない彼女』主題歌「はなびら」が収録される15周年記念ベストアルバム『奥華子 ALL TIME BEST』、また、初の映画音楽に挑戦した映画『殺さない彼と死なない彼女』オリジナル・サウンドトラックを特典満載で同時発売!!
[画像2: https://prtimes.jp/i/31071/438/resize/d31071-438-691921-1.jpg ]



【関連リリース】
2018年10月15日
奥華子が草加市アニメにオリジナル楽曲『心が帰る場所』を提供!
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000151.000031071.html

2018年10月22日
榎木淳弥&本名陽子W主演、草加市アニメ『きみの待つ未来(ばしょ)へ』の予告編を公開!
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000152.000031071.html

2018年11月15日
本名陽子、榎木淳弥W主演のアニメ『きみの待つ未来(ばしょ)へ』をYouTubeで公開!
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000171.000031071.html

2019年4月4日
ポニーキャニオンがプロデュースした2作品がノミネート 2018年度第3期旅もじゃ賞(第8回観光映像大賞 中間賞)
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000286.000031071.html

PR TIMES

「草加市」をもっと詳しく

「草加市」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ