2名の専門家がアドバイザーとして就任。業務とシステム両面の知見を得て体制を強化

11月11日(月)10時5分 PR TIMES

〜ユーザーメリットをさらに追求し、製造業における資材・部品調達の適正購買を実現。〜

A1A株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役:松原脩平、以下「A1A」)は、製造業の資材・部品調達を行う購買部門の見積査定業務を支援するサービス「RFQクラウド(アールエフキュークラウド)」の開発体制強化のため、2名の専門家をA1Aのアドバイザーとして招聘いたしました。業務面のアドバイザーとして寺島哲史氏、システム面でのアドバイザーとして荻原一平氏を迎え、ユーザーのメリットにつながるシステム開発とサービス提供を一層強化してまいります。
なおあわせまして、今後の業務拡大に備え、本社を千代田区鍛冶町から千代田区神田北乗物町に移転し、フロアを拡張いたしましたのでお知らせいたします。

1.アドバイザー招聘の背景
購買業務は会社により業務慣習が異なるため、実態とニーズに合わせたシステム提案が不可欠

RFQクラウドは、製造業の購買部門における「購買担当者視点の見積もり支援」を行うクラウド型SaaSシステムです。購買部門における業務は会社によって業務慣習が異なるため、ユーザーの実態とニーズに合わせたシステムの提案が不可欠ですが、一方でクラウド型SaaSのメリットである導入の容易性も生かすことが重要です。ユーザーの業務実態を踏まえつつSaaSの利便性を生かしてユーザーの真の課題解決につなげるには、業務に対する深い理解と業務フローの改善提案、それに合わせたSaaSシステムのカスタマイズが必須となります。加えて、資材・部品調達を行う購買は製造業の基幹となる業務であることから、さまざまなリスクを想定した堅牢なシステムの構築が欠かせません。

このようなA1Aにおけるシステム開発とサービス提供の現状をふまえ、購買業務に関するコンサルティングの第一人者である寺島氏、またシステム関して幅広い業務経験と深い知見を有する荻原氏をアドバイザーとして迎えることで、ユーザーメリットにつながるSaaS開発の強化を行うことといたしました。


2.アドバイザー招聘により期待できる効果
調達・購買、システム開発におけるプロの知見・ノウハウを取り入れユーザーメリットを最大化

業務、システム両面において専門家の知見・ノウハウを得ることにより、システム開発と導入のスピードを上げ、ユーザーメリットをいち早く最大化いたします。B2B取引をワンランクアップさせることをビジョンに掲げるA1Aは、クラウド型SaaSの導入のみにとどまることなく、ユーザーへの購買業務コンサルティングも含めたサービス提供を行い、製造業における適正な価格での部品・資材調達を実現します。


3.アドバイザーのプロフィール
■寺島哲史(てらしまてつふみ)
1988年4月 プライスウォーターハウス 戦略コンサルティンググループ 入社
1997年5月 日本アイ・ビー・エム コンサルティング事業部 入社
2008年1月 同社 購買調達コンサルティング日本地区(IOT)責任者
2016年2月 テンプセモ設立

IBMオンプレミス直接材購買システム製品のグランドデザインを担当するとともに、以降10年間の製品売上を主導した購買システムの第一人者(e-Procurement Guru)。

一方でコンサルタントとして、購買業務全領域のコンサルティング業務に20年以上従事し、国内有名企業の購買業務・組織変革などで多くの成果を有している。

現在は、企業への業務コンサルティング提供に加え、外資系ベンダーとの提携、国内外への情報発信、世界中の調達購買関係者との広範囲なネットワークの活用により、購買業務の底上げを推進し続けている。日本の購買業務界で最も影響力のある一人である。

■荻原一平(おぎわらいっぺい)
2004年ヤフー株式会社入社。決済システムのエンジニアとしてシステムのリニューアルや運用、導入支援等を行いながら、ドキュメントや教育の整備、新規技術の検証などを担当。

その後、楽天株式会社にて開発基盤整備、任天堂株式会社にて自社ゲーム機プラットフォームのネットワークサービス設計から運用に従事。AWSにて技術サポートと広い分野のキャリアを歩んだ後、Increments株式会社にてアプリ開発、インフラ担当、CTOに就任。

2018年より株式会社Speeeにジョイン。マネージャーとして開発基盤ユニットを率いる傍ら、セキュリティ推進室を兼務。事業開発に集中できるよう、全社を横断して生産性とセキュリティの向上のため環境改善を推進している。


4.移転先に関する情報
移転先
住所:101-0036 東京都千代田区神田北乗物町1番地1 イトーピア神田共同ビル3階
電話:03-6478-2099(電話番号に変更はございません)

現在の18坪から約3倍となる61坪のフロアに移転いたします。寺島哲史氏の購買に関する知見共有や荻原一平氏によるシステムの知見共有の場とするなど、購買やシステム開発に関するコミュニティの場としても活用してまいります。


5.今後の展望
A1Aは、バイヤーサプライヤー間のやり取りをシステム上で行うチャット機能やプロジェクト管理機能などRFQクラウドの機能強化を今後も継続的に行い、さらに利便性の高いサービスを提供していく予定です。RFQクラウドの提供を通じて得た製造業の購買部門の知見やネットワークを生かし、より有用なサービスを世の中に提供してまいります。


6.組織の紹介
A1A株式会社(エーワンエーカブシキガイシャ)
本社所在地:東京都千代田区神田北乗物町1番地1 イトーピア神田共同ビル3階
代表者  :代表取締役 松原脩平
設立   :2018年6月
資本金  :3億5931万円 ※資本準備金含む(2019年7月15日現在)
事業内容 :「RFQクラウド」の企画・開発・運営・販売、購買調達コンサルティング
URL   :https://www.a1a.co.jp/


本リリースについて
ニュースリリースに掲載されている、サービス内容、価格、その他の情報は、発表日現在の情報です。その後、様々な要因により予告なく変更する場合があります。あらかじめご了承ください。

PR TIMES

「専門家」をもっと詳しく

「専門家」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ