【FC大阪】11月10日(日)JFL第27節vs.奈良クラブ 試合結果

11月11日(月)9時25分 PR TIMES

〜アウェイの地で奈良クラブと対戦〜

惜しくも引き分け決着となる!

11月10日(日)、FC大阪は奈良クラブ(以下: 奈良)とのアウェイ戦を戦い1-1の引き分けとなり、現在の順位を9位とした。

FC大阪は直近の3試合を2勝1分としており、今節も勝利を目指して戦った。

前半開始は奈良に押し込まれるが得点を与えない。その後は、徐々にFC大阪がリズムを掴み、MF久保田、MF濱野、MF須ノ又が立て続けに決定機を迎えるが得点を奪えない展開が続く。守備面では安定した対応が目立ち、GK永井、DF岩本、初出場のDF上野山を中心に奈良にはほとんど決定機を作らせない。そのまま両者譲らず、前半を0-0で折り返す。

後半もFC大阪が攻勢を仕掛け、何度も決定機を作り出す。後半9分、MF濱野のパスを受けたMF須ノ又が右足で豪快にシュートを放ち先制点を奪う。その後も終始、FC大阪が試合の主導権を握り続ける。しかし後半43分、奈良のCKから失点を許してしまい振り出しに戻る。交代出場のFW横野、MF水野、FW川西も最後まで積極的に攻撃を仕掛けるも追加点をあげることが出来ずに、1-1の引き分けで試合が終了した。

FC大阪の次節は11月16日(土)、流経大ドラゴンズとのホーム戦を戦う。


【試合結果】
FC大阪vs.奈良クラブ
前半0-0
後半1-1
合計1-1

【得点者】
須ノ又(54分)、失点(88分)

[画像: https://prtimes.jp/i/45155/58/resize/d45155-58-186953-0.jpg ]



試合詳細は下記リンクよりご覧ください。
https://fc-osaka.com/?post_type=game&p=36962

PR TIMES

「引き分け」をもっと詳しく

「引き分け」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ