世界最大の祭典サロン・デュ・ショコラで金賞を受賞

11月12日(月)14時40分 PR TIMES

金賞受賞の「2018コレクション」CHOCOLATERIE TAKASU名古屋本店、銀座店にて11月15日から販売開始

2018年10月31日サロン・デュ・ショコラ内で発表された
「Club des Croqueurs de Chocolat(クラブ・デ・クロクール・ド・ショコラ、以下C.C.C)」において金賞を受賞致しました。
「C.C.C」は、1981年に発足したフランスのショコラ愛好家の団体で、審査は世界各国のショコラトリー・パティスリー約150社以上から出品を募り、フランス在住の審査員が味・デザイン等独自の基準で実地し、結果を金・銀・銅の3段階タブレット評価にしてガイドブックに纏めています。

ゴールドタブレットを受賞した「2018コレクション」は、ガイドブックにて
“フランスの伝統を大切にしながら、斬新なアイディアや技法が融合されている。チョコレートを食べた時に、冒険心や一粒が出来上がるまでにかけられた時間の積み重ねが感じられる”と評されました。
日本の皆様にもいち早くお召し上がり頂きたく、名古屋本店(名古屋市中区)、銀座店(中央区銀座)にて11月15日から販売開始致します。
販売価格¥2,000(税込)
【名古屋本店】
愛知県名古屋市中区丸の内3−19−14
TEL:52−973−0999
【銀座店】
東京都中央区銀座7−7−12圭田ビル1F
TEL:03ー5568ー9990
http://www.chocolaterie-takasu.com/

2018コレクション詳細
[画像1: https://prtimes.jp/i/38501/2/resize/d38501-2-145742-0.jpg ]


《No.1》ピウラ
幻のカカオと呼ばれるホワイトカカオを使用したペルー産のチョコレートに、国産のマスカルポーネを加えたガナッシュ
《No.2》ウルミ
木樽熟成された赤酢(潤朱)をあまおう苺と合わせたガナッシュ
✳︎潤朱…熟成して赤味を帯びた国産酒粕を原料にした赤い酒粕酢
《No.3》プラリネきなこ
キャラメリゼした大豆をペースト状にし、ミルクチョコレートと合わせた香ばしいガナッシュ
《No.4》アグリュウム
ビターオレンジとカラマンシーのガナッシュと、アニスの2層ガナッシュ

【シェフショコラティエ】

[画像2: https://prtimes.jp/i/38501/2/resize/d38501-2-286910-1.png ]



高須 聡
愛知県生まれ
高校卒業後、名古屋のパティスリーを経て東京・渋谷の「ミュゼ・ドゥ・ショコラ・テオブロマ」で修行を経てショコラトリータカスを開業。

PR TIMES

「世界」をもっと詳しく

「世界」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ