『7種の野菜を食べる、ほうれん草のスープ』 2017年11月14日(火)からコンビニエンスストアで新発売

11月13日(月)11時1分 PR TIMES

人気の“野菜を食べる”カップスープが、“7種の野菜を食べる”カップスープへパワーアップ!

 丸美屋食品工業株式会社(本社:東京都杉並区、社長:阿部豊太郎)では、「7種の野菜を食べる、ほうれん草のスープ」を、2017年11月14日(火)からコンビニエンスストアで新発売いたします。
 野菜を食べたいというニーズに応えた人気のカップスープ“野菜を食べる”シリーズを、より多くの種類の野菜を食べることができるコンセプト、“7種の野菜を食べる”シリーズにパワーアップします。

<商品特徴>
・野菜を食べたいというニーズの中でも、「多品種の野菜を食べたい」という声に応えたカップスープです。
・具材には、7種類の野菜(キャベツ、ほうれん草、コーン、にんじん、さやいんげん、枝豆、玉ねぎ)を使用し
 ました。
・ほうれん草パウダーが溶け込んだ緑色のスープに彩りの良い野菜具材を合わせました。
・ザクザクとした食感を味わうことができる“野菜を食べる”カップスープです。
・カロリーは控えめな105kcalです。

[画像: https://prtimes.jp/i/10538/290/resize/d10538-290-295375-0.jpg ]

<商品情報>
・形式       カップ
・希望小売価格   本体価格160円(+消費税)
・発売日      2017年11月14日(火)からコンビニエンスストアで新発売
・内容量      26.7g

PR TIMES

「コンビニ」をもっと詳しく

「コンビニ」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ