【大好評!1日で早くも達成率700%超え!】たった50秒でタイヤの空気注入!マルチ電動エアーコンプレッサー「A03」

11月13日(水)19時35分 PR TIMES

プロダクト/自転車/自動車/アクティビティ/アウトドア/空気入れ/クラウドファンディング

阿芙株式会社は2019年11月12日(火)より、クラウドファンディングサービスMakuakeにて【A05】の先行販売を開始しました。12月31日(月)まで!! ※商品配送は2月末の予定
https://greenfunding.jp/afustore/projects/3291

[動画: https://www.youtube.com/watch?v=1_CUkHG1DJc ]



タイヤの空気圧チェックしてますか?
ここ近年、ガソリンスタンドはセルフサービスタイプのスタンドが非常に多くなっています。セルフスタンドにあるタイヤ用の空気入れは【使い方がわからない】【待っている別の人がいるから気を使う】とか思いませんか?結果、車検時にしかチェックできてない・・・。そんな悩みを解決できます。

[画像1: https://prtimes.jp/i/30574/191/resize/d30574-191-178787-0.jpg ]


マルチ電動エアーコンプレッサー「A03」6つのポイント
■50秒!スピード充填
■オート停止機能搭載!空気圧管理も楽々
■6,000mAhモバイルバッテリーとしても使えるからスマホ充電も簡単
■懐中電灯としても使用可能!フル充電で最大10H連続稼働
■夜間でも見えるデジタル液晶&シンプルなボタン操作
■コード一体化で持ち運び簡単

タイヤの空気圧は、『ただ充填すれば良い』というものではありません。空気圧は、乗り心地や燃費に影響を与え、タイヤの寿命にまで影響するため非常に重要です。
A03は空気圧をデジタル指定して自動的に空気を充填してくれます。
『空気入れ』+『バッテリー』+『懐中電灯』の機能を兼ね備えたマルチ電動エアーコンプレッサーが日本に上陸です!


どの種類の空気入れを使用したいですか?


[画像2: https://prtimes.jp/i/30574/191/resize/d30574-191-437719-1.jpg ]

[画像3: https://prtimes.jp/i/30574/191/resize/d30574-191-654973-2.jpg ]




ハイパワー&空気圧自動調整


[画像4: https://prtimes.jp/i/30574/191/resize/d30574-191-776624-3.jpg ]


約50秒間でタイヤ空気を充填が完了します。
空気圧の単位は、全世界の4種類に対応しており設定する数字に迷うことはありません。
連続使用で約5本分のタイヤの空気を入れることができます。

※空気圧設定(MAX):150PSI 、15BAR、1500KPA、15KG/cm2
※50秒での空気入れのスピード測定の条件→タイヤサイズ:195/55/R16、2.0bar〜2.5bar
※連続5本分の空気入れの測定の条件→タイヤサイズ:195/55/R16、0.8bar〜2.5bar


[画像5: https://prtimes.jp/api/file.php?c_id=30574&t=animationGifImage&f=agd-30574-191-1.gif&img_id=1573622171907 ]


◎空気圧を感知して自動停止

従来の空気入れは、どこまで空気圧が入ったのか?確認する必要がありましたが、『A03』は設定した空気圧で自動で止まるので、監視する必要はありません。手に持つ必要がないので楽ちんです。
[画像6: https://prtimes.jp/api/file.php?c_id=30574&t=animationGifImage&f=agd-30574-191-2.gif&img_id=1573622315804 ]

◎自宅で測定して正しい空気圧をチェック

正しい空気圧を測定するには、車のタイヤが温まる前に空気圧を測定する必要があります。走行する前の車を自宅で測定して正しい空気圧をチェックしよう。
電源を入れている状態で空気ホース繋ぐだけで、ディスプレイにリアルタイムで空気圧値が表示がされます!

※タイヤが温まると中の空気が膨張して正しい空気圧が測定できません。
[画像7: https://prtimes.jp/i/30574/191/resize/d30574-191-590817-4.jpg ]

◎厳選した優良パーツで高速で空気を自動充填!

内径25mmシリンダーで空気を圧縮させてモーターの動的平衡を最適化。
高温に耐えて耐摩耗性に優れたテフロン素材を使用しました。各部品が密着していることによってパーツへの変換効率をアップさせました。
『A03』に使われている一つ一つの部品がしっかり作られているいます。
毎分最大圧力25リットルの空気を圧送する事が可能となりました。
あっという間にタイヤを膨らますことができ、時間効率も一段とアップしました。

とにかく使いやすい



[画像8: https://prtimes.jp/i/30574/191/resize/d30574-191-444017-6.jpg ]



夜間でも見えるデジタル液晶&シンプルボタン操作

デジタル液晶が光る為、周りの明るさに関係なくどこでも使用することが可能。
4つのボタンで簡単に操作することができます。

[画像9: https://prtimes.jp/i/30574/191/resize/d30574-191-706671-8.jpg ]

[画像10: https://prtimes.jp/api/file.php?c_id=30574&t=animationGifImage&f=agd-30574-191-4.gif&img_id=1573623996311 ]

空気チューブ一体式と一体型

本体と一体型なので、空気チューブを紛失することもありません。
溝にはまるように空気ホースを収納できます。

※空気チューブの先に装着されているバルブの種類は米式バルブです。
[画像11: https://prtimes.jp/i/30574/191/resize/d30574-191-364592-9.jpg ]

鞄に収まるコンパクトサイズ

本体が四角形がベースとなっており、鞄や車のダッシュボートに収まりやすいデザインになっています。本体の重量が約1kgと軽く女性や子供でも簡単に持ち運びするこができます。



使い分けができる3つの充電方法


[画像12: https://prtimes.jp/api/file.php?c_id=30574&t=animationGifImage&f=agd-30574-191-5.gif&img_id=1573624638537 ]

[画像13: https://prtimes.jp/i/30574/191/resize/d30574-191-712496-11.jpg ]


ACアダプター充電

自宅では、バッテリー部分だけを取り外しACアダプターで充電する方法も可能で、持ち運びが楽になります!

[画像14: https://prtimes.jp/i/30574/191/resize/d30574-191-334248-12.jpg ]

[画像15: https://prtimes.jp/i/30574/191/resize/d30574-191-765993-14.jpg ]

2in1シガーソケット

車であればシガーソケットで充電することが可能です。シガーソケットのコードの長さが約3mありますので充電ケーブル繋ぎながら稼働することも可能です!

※シガーケットの充電は、バッテリー組み合わせた状態でご使用ください。

大容量モバイルバッテリー


[画像16: https://prtimes.jp/i/30574/191/resize/d30574-191-314908-15.jpg ]

2つのUSB差し込み口



夜中に便利な懐中電灯


[画像17: https://prtimes.jp/i/30574/191/resize/d30574-191-872202-17.jpg ]



暗い場所でも安心

着脱可能なバッテリー部分は、懐中電灯としても使用することが可能です。
懐中電灯の明るさは300LMと強く、約100m先まで光が届くハイパワー仕様になっています。約10時間、使用することができますので、緊急時のライトしても活躍してくれます。


耐久性に優れた設計


[画像18: https://prtimes.jp/i/30574/191/resize/d30574-191-117362-19.jpg ]

上質なABS素材等を採用

発熱に対する、放熱性を検討して本体温度が上がりにくいように設計している為とても安心です。他社製品のような本体が温度が上がりすぎて、本体が故障するようなことはありません。
※温度が高くなりすぎた場合は、自動的に停止します
[画像19: https://prtimes.jp/i/30574/191/resize/d30574-191-737869-16.jpg ]

サスペンションモーター設計&ゴムパットが振動とノイズを最大軽減

電動空気入れは、騒音が出やすい商品ですが、A03はモーターとシンリダー衝撃を吸収するように設計されておりノイズ低減することに成功しました。
裏面の足には、4つのゴムパットを装着して本体の振動を抑制するようになっています。内部構造は各周波数帯の騒音伝導を低減する設計になっています

様々な使用シーンで


[画像20: https://prtimes.jp/i/30574/191/resize/d30574-191-552574-20.jpg ]



スペック


[画像21: https://prtimes.jp/i/30574/191/resize/d30574-191-995677-21.jpg ]

[画像22: https://prtimes.jp/i/30574/191/resize/d30574-191-868454-22.jpg ]



最後に

詳細については下記のURLをチェックしてください。
ご不明な点がございましたら、お気軽にお問い合わせくださいませ。
https://greenfunding.jp/afustore/projects/3291

PR TIMES

「タイヤ」をもっと詳しく

「タイヤ」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ