「ふるスポ!」が、ザスパクサツ群馬・群馬クレインサンダーズ・群馬県前橋市と連携し、ふるさと納税をシェアして応援する「#シェアさと納税」をスタート

11月13日(金)18時16分 PR TIMES

ーコロナ禍におけるファン・チーム・地域の新しい繋がりの創出ー

スポーツふるさと納税「ふるスポ!」を運営するスポーツ・ローカル・アクト株式会社(東京都中央区、代表取締役 赤嶺健)は、Jリーグ ザスパクサツ群馬を運営する株式会社ザスパ(群馬県前橋市、代表取締役社長 奈良知彦)、Bリーグ 群馬クレインサンダーズを運営する株式会社群馬プロバスケットボールコミッション(群馬県前橋市、代表取締役社長 阿久澤毅)、群馬県前橋市(市長 山本龍)と連携し、ふるさと納税の返礼品を応援するチームとシェアする「#シェアさと納税」を始めました。

[画像1: https://prtimes.jp/i/39754/9/resize/d39754-9-477350-4.jpg ]

ザスパクサツ群馬、群馬クレインサンダーズにふるさと納税を差し入れて応援!
【#シェアさと納税で応援できるチーム】
■Jリーグ ザスパクサツ群馬
https://furu-spo.jp/shares/thespa01
■Bリーグ 群馬クレインサンダーズ
https://furu-spo.jp/shares/thunders01

背景

「ふるスポ!」は、ふるさと納税でチーム支援・大会支援を行っています。チーム・大会のファンが地域のファンに変わることで、スポーツが地域に貢献し、スポーツの価値向上を後押ししてきました。

新型コロナウイルス感染症の影響で、これまでのように応援したり、選手へ声を届けたりすることができなくなってしまった今、ふるさと納税の返礼品を「シェア」という形で、応援する選手に思いを届ける企画を実施いたします。
ザスパクサツ群馬、群馬クレインサンダーズを応援してくださるファン・サポーター・ブースター、群馬県にゆかりのある方など多くの方と新しいつながりを楽しみながら、地域活性化を図ります。

前橋市・ザスパクサツ群馬・群馬クレインサンダーズとの取り組みについて


●#シェアさと納税とは
ふるさと納税の返礼品を応援するチームとシェアする取り組みです。届いたことがSNSで発信されたりすることで新しいつながりを創出します。
[画像2: https://prtimes.jp/i/39754/9/resize/d39754-9-720785-1.jpg ]


1)応援する選手にメッセージを送りながら、ふるさと納税の返礼品をあなたとクラブでシェアします。(前橋市内在住の方は、差し入れのみ可能)
2)シェアしてくれた方全員にオリジナルスマホ壁紙を差し上げます。(クラブオリジナル)
3)集まったふるさと納税は、ザスパクサツ群馬及び群馬クレインサンダーズの支援に活用されます。


●#シェアさと納税フロー
1)#シェアさと納税 にアクセス
・ザスパクサツ群馬(https://furu-spo.jp/shares/thespa01)
・群馬クレインサンダーズ(https://furu-spo.jp/shares/thunders01)
2)応援する選手を選ぶ
3)差し入れする前橋市の返礼品を選択する
4)クラブとあなたへ返礼品が届いて応援になる!
※寄附先の自治体に住民票がある方は差し入れのみ可能



#シェアさと納税スタートキャンペーン


●#シェアさと納税スタートキャンペーン概要
「#シェアさと納税」とつけてtwitterに応援する選手へメッセージを投稿すると、抽選で各チーム50名に応援メッセージを送った各選手から「選手のメッセージ入り生写真」がお返しで届く!
[画像3: https://prtimes.jp/i/39754/9/resize/d39754-9-576696-5.jpg ]



<開催期間>
2020年11月16日〜2020年12月20日23:59

<プレゼント>
シェアさと納税で応援メッセージを送った選手からの「選手のメッセージ入り生写真」

<参加方法>
1)Twitterにて下記アカウントをフォロー
 ・ふるスポ!Twiiterアカウント( @furu_spo )※必須
 プラス、応援する選手のいるチームのTwitterアカウント
 ・ザスパクサツ群馬(@OfficialThespa)
 ・群馬クレインサンダーズ(@gunmacrane3ders)
2)「#シェアさと納税」とつけて応援する選手へメッセージをtwitterへ投稿
 (例)「●●選手、次の試合でも活躍を期待しています! #シェアさと納税」
3)DM通知で、当選者へ選手サイン入り生写真をプレゼント


※寄附先の自治体に住民票がある方、ない方どなたでも参加できます。



スポーツふるさと納税「ふるスポ!」とは


2018年8月に開設した、スポーツのまちづくりを応援できる「スポーツふるさと納税」WEBプラットフォームです。
ふるさと納税で大会に参加したりプロチームを応援することはもちろん、選手との新しい繋がりの創出・オリジナルイベントなどスポーツを通した特別な体験を提供します。
[画像4: https://prtimes.jp/i/39754/9/resize/d39754-9-459237-3.jpg ]

スポーツふるさと納税「ふるスポ!」https://www.furu-spo.jp/
facebook:https://www.facebook.com/furuspo.jp/
twitter:https://twitter.com/furu_spo/

ふるスポ!ではチームの応援に繋がる取り組みを行っており、#シェアさと納税のプロジェクトもふるスポ!に掲載します。


【群馬県前橋市について】
前橋市には、本市をホームタウンとする4つのプロスポーツチームがあります。地元スポーツクラブの活躍は、スポーツ振興・地域の活性化に繋がるほか、ファンや子どもたちに夢と感動を与えてくれます。本市は「プロスポーツを応援できる幸せ」があることを地域資源と位置付け、プロスポーツを楽しむ合言葉「MAEBASHI PRIDE(マエバシプライド)」を用いたシティプロモーション活動を推進しています。
また、ホストタウンとして南スーダンの選手を受け入れるなど、スポーツを通して様々な発信を続けています。

【ザスパクサツ群馬について】
ザスパ草津は、2002年4月日本三大名湯の草津温泉に生まれたチームです。
選手は、地元のホテルや旅館で仕事をしながらJリーグ昇格を目指して頑張ってきました。地域の皆様に支えられ、地域の人達と共に歩むクラブ、それが「ザスパ草津」です。
2013年よりチーム名称をザスパ草津から「ザスパクサツ群馬」に変更し、群馬県民の皆様に「おらが町のクラブ」として認めていただけるよう、今まで以上に活動して参ります。

【群馬クレインサンダーズについて】
2020-21シーズンのスローガンは「前人未踏〜It's Show Time〜」です。B2優勝を目指し、その決意を「前人未踏」の言葉にこめました。 また"〜It's Show Time〜"の言葉には、試合を見ていただいたすべての方に感動を届けたい、楽しんでいただきたいという意味を込めています。
群馬クレインサンダーズは、チーム・フロント一丸となってこのスローガンのもと、熱い決意を胸に前人未踏のシーズンを邁進してまいります。

【Sports Local Act株式会社について】
スポーツを活用した地域の取り組みを最大化させることをミッションに、2018年8月より、スポーツふるさと納税「ふるスポ!」を展開しています。「ふるスポ!」は、スポーツチームや大会のファンを地域のファンに変え、スポーツを通した地域活性化を実現します。
日本の様々な場所でスポーツを活用した取り組みで地域活性化を実現し、スポーツの価値を高めることを目的にしています。

<会社概要>
社名 スポーツ・ローカル・アクト株式会社
URL http://sports-l-a.com
所在地 東京都中央区
設立 2017年12月
代表者 代表取締役 赤嶺健
事業内容 スポーツふるさと納税サービス事業、スポーツ戦略コンサルティング事業

PR TIMES

「納税」をもっと詳しく

「納税」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ