【アゴダ】アゴダが注目するクリスマスシーズンに訪れたい世界のクリスマスマーケット12選

11月14日(木)16時0分 @Press

クリスマスシーズンが迫っています。あちこちでヤドリギが飾られ、子どもたちはプレゼントのリスト作成に夢中。いよいよ1年でもっとも楽しみな季節の到来です!世界で最も急成長しているオンライン旅行予約プラットフォームのひとつであるアゴダが、クリスマス気分(と美味しいホットワイン)を満喫できる世界の12のクリスマスマーケットをピックアップしてご紹介します。注目のデスティネーションやホテルの詳細は以下の通りです。
(アゴダ: https://www.agoda.com/ja-jp/?site_id=1811392 )


■ヨーロッパ
クリスマス発祥の地、ヨーロッパでクリスマスを迎えるのは格別です。ロマンティックなイルミネーションや、華やかに飾り付けられた通りを歩けば、クリスマス気分も最高潮に。


1. ジャンダルメンマルクトのクリスマスマーケット:ベルリン(ドイツ)
画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/198545/LL_img_198545_1.jpg
ジャンダルメンマルクトのクリスマスマーケット

(画像: https://www.shutterstock.com/image-photo/traditional-german-christmas-market-gendarmenmarkt-square-1530609494?src=d7RKxNiT84LNK-p7mG9HFA-1-32 )

1年でもっとも華やかな季節を迎え、ジャンダルメンマルクト広場では早くも3つの歴史的な建物が、クリスマスシーズンのイルミネーションとライトアップで輝いています。折り紙、ベルト、グラスアートなど、職人の技が光る工芸品の並ぶ屋台をのぞいた後は、ドイツ料理、オーストリア料理、バイエルン料理などのおいしそうな香りが漂う屋台でグルメを満喫しましょう。

【ホットワインを頼んだら…】
ホットワインを注文すると、表示されていた値段より高い場合がありますが、心配する必要はありません。マグカップ代が含まれているのです。もちろんカップは返却OK。でもせっかくなので、持ち帰ってみてはいかがでしょう。使用されるマグカップは通常、このシーズンのために特別にデザインされたものなので、記念のお土産にぴったりです。

【宿泊情報】
「COSMO ホテル ベルリン ミッテ」と「タイタニック ジャンダルメンマルクト ベルリン ホテル」は、ジャンダルメンマルクトのクリスマスマーケットまで徒歩圏内にあるだけでなく、ベルリンのカルチャー&ショッピング エリアに位置しているため、市内の他の観光スポットへのアクセスも便利です。アゴダなら、ベルリン市内だけで2,000軒のホテルが見つかります。

COSMO ホテル ベルリン ミッテ
https://www.agoda.com/ja-jp/cosmo-hotel-berlin-mitte/hotel/berlin-de.html?site=id1811392
タイタニック ジャンダルメンマルクト ベルリン ホテル
https://www.agoda.com/ja-jp/titanic-gendarmenmarkt-berlin-hotel/hotel/berlin-de.html??site=id1811392
2,000軒のホテル
https://www.agoda.com/ja-jp/city/berlin-de.html?site=id1811392


2. 聖イシュトヴァーン大聖堂のクリスマスマーケット:ブダペスト(ハンガリー)

きらきら光る装飾よりも最新テクノロジーがお好きなら、聖イシュトヴァーン大聖堂のクリスマスマーケットがおすすめです。ヨーロッパ最大級の3Dライトペインティングによるショーが有名で、聖イシュトヴァーン大聖堂の正面に映し出されるプロジェクションマッピングショーでは、観光客もそのストーリーの一部に。たっぷりの油で焼いたソーセージやフルーツブランデーのパリンカなど、美味しいハンガリー名物の屋台もたくさんあって、グルメも充実しています。14歳未満の子どもたちのための無料スケートリンクも併設されています。

【ハンガリーのクリスマスプレゼント】
ハンガリーの子どもたちは、クリスマスシーズンに2度プレゼントをもらえることをご存じでしょうか。まず12月6日、窓辺に靴を置き、お菓子やチョコレートなどを入れてもらいます。そしてクリスマスイブかその翌朝には、クリスマスツリーの下でもっと大きなプレゼントを受け取れるのです。

【宿泊情報】
ブダペストには8,000軒もの宿泊施設があります。「ケンピンスキー ホテル コルヴィナス ブダペスト」や「ホテル プレシデント」からはたくさんのクリスマスマーケットに行くことができ、聖イシュトヴァーン大聖堂へも徒歩数分です。

8,000軒もの宿泊施設
https://www.agoda.com/ja-jp/city/budapest-hu.html?site=id1811392
ケンピンスキー ホテル コルヴィナス ブダペスト
https://www.agoda.com/ja-jp/kempinski-hotel-corvinus-budapest/hotel/budapest-hu.html?site=id1811392
ホテル プレシデント
https://www.agoda.com/ja-jp/hotel-president/hotel/budapest-hu.html?site=id1811392


3. 中世のクリスマスマーケット(ヴィッテルスバッヒャー広場):ミュンヘン(ドイツ)
画像2: https://www.atpress.ne.jp/releases/198545/LL_img_198545_2.jpg
レープクーヘン

(画像: https://pixabay.com/photos/gingerbread-gingerbread-heart-4550109/ )

ミュンヘンで中世にタイムスリップ。このクリスマスマーケットでは、売り子たちが時代物のコスチュームや中世の衣装を着たりパフォーマンスをしたりして、何世紀も昔の雰囲気を演出しています。週末は特に賑わいを見せ、町を行き交う吟遊詩人や騎士たちにカメラを手放せないでしょう。食べ物も伝統的なレシピを基に当時を再現しており、非常に凝っています。

【レープクーヘン】
ドイツの伝統的なクリスマス菓子のひとつ、レープクーヘンもマーケットで手に入ります。この大きなクッキーは大抵ハート型で、表面にクリスマスのメッセージが書いてあります。大切な人への甘いプレゼントにどうぞ。

【宿泊情報】
ミュンヘン中央駅から徒歩すぐの「ホテル クリスタル」と「ヴィ ヴァディ ホテル ダウンタウンミュンヘン」からなら、中世のクリスマスマーケットへも車で10分以内です。ミュンヘンには他にも900軒ものホテルや民泊があります。

ホテル クリスタル
https://www.agoda.com/ja-jp/hotel-cristal/hotel/munich-de.html?site=id1811392
ヴィ ヴァディ ホテル ダウンタウン ミュンヘン
https://www.agoda.com/ja-jp/vi-vadi-hotel-downtown-munich/hotel/munich-de.html?site=id1811392
900軒ものホテルや民泊
https://www.agoda.com/ja-jp/city/munich-de.html?site=id1811392


4. ハイドパークのウィンター ワンダーランド:ロンドン(英国)
画像3: https://www.atpress.ne.jp/releases/198545/LL_img_198545_3.jpg
ハイドパークのウィンター ワンダーランド

(画像: https://www.shutterstock.com/image-photo/aerial-view-christmas-funfair-london-1245895012?src=yTNlIA_IOQJGxDh2RFiPhg-1-1 )

クリスマスにちょっとしたスリルを味わいたい人におすすめなのが、ハイドパークのウィンター ワンダーランド。伝統的なクリスマスとは違い、100以上の乗り物やアトラクションなど、テーマパークのような楽しさにあふれています。今年最大の目玉は、移動式としては世界最大の大観覧車でしょう。英国最大の野外スケートリンク、カラオケ、彫刻、パフォーマンスなど、家族全員で楽しめるアトラクションがいっぱいです。

【バー・アイス】
ホットチョコレートやホットワインもいいですが、冷たいものがほしくなる人もいるかもしれません。そんなときはウィンター ワンダーランド内にある、全てが氷で作られたバー「バー・アイス」へ。アルコール飲料もノンアルコール飲料もマイナス10℃に冷やしてあり、氷製のグラスで提供されます。人気のため、事前予約をおすすめします。

【宿泊情報】
アゴダで検索すれば、ロンドンで26,000軒以上もの宿泊施設が見つかります。地下鉄駅と市の中心街に近い「ザ ウェストボーン ハイド パーク」や「ベスト ウェスタン モーニングトン ホテル」なら、日中は市内散策、夜はクリスマスマーケットを存分に楽しむことができます。

26,000軒以上もの宿泊施設
https://www.agoda.com/ja-jp/city/london-gb.html?site=id1811392
ザ ウェストボーン ハイド パーク
https://www.agoda.com/ja-jp/the-westbourne-hyde-park/hotel/london-gb.html?site=id1811392
ベスト ウェスタン モーニングトン ホテル
https://www.agoda.com/ja-jp/best-western-mornington-hotel/hotel/london-gb.html??site=id1811392


5. 旧市街広場のクリスマスマーケット:プラハ(チェコ)
画像4: https://www.atpress.ne.jp/releases/198545/LL_img_198545_4.jpg
旧市街広場のクリスマスマーケット

(画像: https://www.shutterstock.com/image-photo/prague-czech-republic-christmas-market-stare-682398691?src=Ijfln__jyNtccPwnOyM-CA-1-0 )

プラハの旧市街広場で開催されるチェコ伝統のクリスマスマーケットは、ダンスあり、合唱ありの、美しく活気あふれるマーケットです。ハニーワイン、グロッグ(ラム酒のお湯割+レモン)、ホットチョコレートなどで体を温めつつ、ローストハム、ソーセージ、チェコのクリスマスケーキ、地元のビールなど、伝統的な味わいを楽しめます。

【チェコのクリスマスディナー】
チェコのクリスマスイブでは伝統的に七面鳥ではなく鯉のから揚げを食べます。

【宿泊情報】
旧市街に隣接するおしゃれな「ベンタナ ホテル」なら、マーケットから徒歩数分。クリスマスマーケットを歩き回った後すぐに休憩することができます。ルームタイプが豊富で居心地の良い「アイアン ゲート ホテル&スイーツ プラハ」でお好みの部屋をチョイスするのもおすすめです。その他、プラハでは6,000軒以上の宿泊施設から選べます。

ベンタナ ホテル
https://www.agoda.com/ja-jp/ventana-hotel/hotel/prague-cz.html?site=id1811392
アイアン ゲート ホテル&スイーツ プラハ
https://www.agoda.com/ja-jp/iron-gate-hotel-suites-prague/hotel/prague-cz.html?site=id1811392
6,000軒以上の宿泊施設
https://www.agoda.com/ja-jp/city/prague-cz.html?site=id1811392


6. カールスプラッツのアート・アドヴェント:ウィーン(オーストリア)
画像5: https://www.atpress.ne.jp/releases/198545/LL_img_198545_5.jpg
カールスプラッツのアート・アドヴェント

(画像: https://www.shutterstock.com/image-photo/traditional-christmas-market-vienna-austria-christkindlmarkt-1235803051 )

才能あるクリエイターたちによる、クリスマスをテーマにしたオリジナルの工芸品が集まる、アートやカルチャー好きにはたまらないクリスマスマーケットです。何と、このマーケットに出店するには審査を通過する必要があるため、品質の高い作品が厳選されています。屋台販売されているオーガニック料理やドリンクを楽しみながら、とっておきの逸品を探してはいかがでしょう。

【桜の小枝で占い】
オーストリアでは12月4日に桜の小枝を折って花瓶に挿します。もしもクリスマスイブまでにその小枝に花が咲いたら、家族に幸運が訪れると言われています。

【宿泊情報】
おすすめはカールスプラッツのアート・アドヴェントからほど近い、スタイリッシュな「グランド フェルディナンド-ビヨンド スターズ アンド スタンダーズ」とラグジュアリーな「シュロスホテル レーミッヒャー カイザー」です。他にもアゴダでなら3,000軒以上の宿泊施設がウィーンで見つかります。

グランド フェルディナンド-ビヨンド スターズ アンド スタンダーズ
https://www.agoda.com/ja-jp/grand-ferdinand-beyond-stars-and-standards/hotel/vienna-at.html?site=id1811392
シュロスホテル レーミッヒャー カイザー
https://www.agoda.com/ja-jp/schlosshotel-romischer-kaiser/hotel/vienna-at.html??site=id1811392
3,000軒以上の宿泊施設
https://www.agoda.com/ja-jp/city/vienna-at.html?site=id1811392


■北米
アメリカで最も盛大に祝われる祝祭のひとつがクリスマスです。11月末の感謝祭が終わるとすぐ、ブラックフライデー(11月の第4木曜日の翌日)を皮切りに大々的なクリスマス商戦が始まります。

7. グレイトディケンズ・クリスマスフェア:サンフランシスコ(カリフォルニア)

カウ・パレスに再現されるチャールズ・ディケンズの名作『クリスマスキャロル』の世界で、19世紀ヴィクトリア時代のロンドンの賑やかな夕べを体験できます。ヴィクトリア朝のコスチュームに身を包み、町へ繰り出しましょう。ランプに照らされた路地を行き交う大勢のコスチューム姿の人々の中に、オリヴァー・ツイストやヴィクトリア女王が混じっているかもしれません。イングリッシュパブでお好きなドリンクを片手にミートパイや焼き栗を食べたり、屋台の様々なクリスマス商品を見て回るのもおすすめです。

【ヴィクトリア時代からの慣習】
クリスマスにまつわる様々な慣習が根付いたのが、ヴィクトリア時代です。例えば、クリスマスカードを送る、クリスマスキャロルを歌う、クリスマスクラッカーを鳴らす、七面鳥の丸焼きを食べるなどの習慣は、ヴィクトリア時代に始まりました。

【宿泊情報】
アゴダでは1,000軒以上あるサンフランシスコの宿泊施設から選ぶことができます。ウォーターフロントを散策しつつ、夜は都会の喧騒から離れてリラックスしたい人には「ACホテル サンフランシスコ エアポート/オイスター ポイント ウォーターフロント」がおすすめ。素晴らしいフィットネスセンターや屋外庭園、美しい眺めが自慢のバーなどがあります。

1,000軒以上あるサンフランシスコの宿泊施設
https://www.agoda.com/ja-jp/city/san-francisco-ca-us.html?site=id1811392
ACホテル サンフランシスコ エアポート/オイスター ポイント ウォーターフロント
https://www.agoda.com/ja-jp/ac-hotel-san-francisco-airport-oyster-point-waterfront/hotel/san-francisco-ca-us.html?site=id1811392

8. バンクーバーのクリスマスマーケット:バンクーバー(カナダ)

ドイツの伝統を受け継いだクリスマスマーケットで、楽しくハッピーなクリスマス気分を満喫しませんか。クリスマスデコレーション、手作りギフト、その他世界中からクリスマスにまつわる様々なグッズが集まっています。ポークナックル(ドイツ)、チムニーケーキ(ハンガリー)、ラクレット(スイス)、ブラートヴルスト(ドイツ)など欧州発のフードに囲まれると、まるでヨーロッパのクリスマスマーケットにいるかのようです。中に入れるクリスマスツリーや、メリーゴーランド、恋人たちの小路、愛の南京錠スポットなど、自撮りスポットも満載です。

【ボクシングデー】
カナダで12月26日は「ボクシングデー」。英国発祥で、クリスマスプレゼントの箱(ボックス)を開ける日であったことに由来する、クリスマス翌日の祝日です。この日は年間最大のバーゲンセールの日で、買い物好きにとっては逃せません。

【宿泊情報】
クリスマスマーケットも町の散策も楽しみたい人にぴったりなのが「ピナクル ホテル ハーバーフロント」と「マリオット バンクーバー ピナクル ダウンタウン」。コールハーバーを見下ろすウォーターフロントでゆったりくつろげます。アゴダでは他にもバンクーバーの1,000軒以上の宿泊施設を予約できます。

ピナクル ホテル ハーバーフロント
https://www.agoda.com/ja-jp/pinnacle-hotel-harbourfront_4/hotel/vancouver-bc-ca.html?site=id1811392
マリオット バンクーバー ピナクル ダウンタウン
https://www.agoda.com/ja-jp/vancouver-marriott-pinnacle-downtown-hotel_4/hotel/vancouver-bc-ca.html??site=id1811392
1,000軒以上の宿泊施設
https://www.agoda.com/ja-jp/city/vancouver-bc-ca.html?site=id1811392


9. エンチャントクリスマス:ワシントンDC(米国)

ヨーロッパのクリスマスマーケットとは一味違うこのイベントは、恐らくアメリカで一番光に満ちたクリスマスイベントでしょう。トナカイや見事なクリスマスデコレーションも見どころですが、目玉は何といっても、世界最大級の光り輝くクリスマス迷路です。オリジナルの物語に沿って光の中を歩いてみましょう。イルミネーションがきらめく木々に囲まれたスケート専用の小路もあります。

【ワシントンDCのクリスマスツリー】
ホワイトハウス正面に堂々と立つナショナルクリスマスツリー。その周りをとり巻く56の小さなツリーは、全米の州と海外領土を表しています。
画像6: https://www.atpress.ne.jp/releases/198545/LL_img_198545_6.jpg
ワシントンDCのナショナルクリスマスツリー

(画像: https://www.shutterstock.com/image-photo/white-house-national-christmas-tree-washington-55690315?src=2_5cXO_l2-gK3cu2FbEdGg-1-2 )

【宿泊情報】
エンチャントが開催されるナショナルズ・パークからほど近い「ホームウッド スイーツ バイ ヒルトン ワシントンDCキャピトル ネイビー ヤード」をおすすめします。家族旅行であれば、広い部屋に簡易キッチン付き、ペットも可の「レジデンス イン ワシントン キャピトル ヒル/ネイビー ヤード」をどうぞ。その他、アゴダではワシントンDCの宿泊施設が900軒以上予約可能です。

ホームウッド スイーツ バイ ヒルトン ワシントンDCキャピトル ネイビー ヤード
https://www.agoda.com/ja-jp/homewood-suites-by-hilton-washington-dc-capitol-navy-yard_3/hotel/washington-d-c-us.html?site=id1811392
レジデンス イン ワシントン キャピトル ヒル/ネイビー ヤード
https://www.agoda.com/ja-jp/residence-inn-washington-capitol-hill-navy-yard_2/hotel/washington-d-c-us.html?site=id1811392
ワシントンDCの宿泊施設が900軒以上
https://www.agoda.com/ja-jp/city/washington-d-c-us.html?site=id1811392


■アジア太平洋
楽しいクリスマスシーズンはアジア太平洋地域でもすっかり定着し、各地域がそれぞれに趣向を凝らしています。

10. クリスマスランド:新北市(台湾)
画像7: https://www.atpress.ne.jp/releases/198545/LL_img_198545_7.jpg
新北市(台湾)のクリスマスランド

(画像: https://www.shutterstock.com/image-photo/christmas-tree-taipei-city-hall-190969646 )

台湾でもっとも美しいクリスマスデコレーションが見られるクリスマスランドは、規模も同国最大級。台湾で一番背の高いクリスマスツリーに、乗り物、カーニバルゲーム、コンサートなど、どの世代の人も楽しめる催しが揃っています。LEDを使用した豪華なイルミネーションと光あふれるショー、音楽やダンスのパフォーマンスで華やぎは最高潮です。

【アクセス】
会場は新北市板橋(バンチャオ)区です。地下鉄を降り、地上に出たら、イルミネーションに照らされた道を市民広場へ向かって歩きます。

【宿泊情報】
アゴダには台北の宿泊施設が3,000軒以上あります。中でも「ホテル チャムチャム タイペイ」と「シーザーパーク ホテル バンチャオ」は、クリスマスランドと市内散策の両方を楽しみたい人におすすめです。

宿泊施設が3,000軒以上
https://www.agoda.com/ja-jp/city/taipei-tw.html?site=id1811392
ホテル チャムチャム タイペイ
https://www.agoda.com/ja-jp/hotel-cham-cham-taipei_2/hotel/taipei-tw.html?site=id1811392
シーザーパーク ホテル バンチャオ
https://www.agoda.com/ja-jp/caesar-park-hotel-banqiao/hotel/taipei-tw.html?site=id1811392


11. ミュンヘン・クリスマス市:札幌(日本)

ドイツ、ミュンヘンのクリスマスマーケットを再現したイベントです。立ち並ぶクリスマスギフトの屋台を練り歩いたり、パフォーマンスを見たり、手作りデコレーションのワークショップに参加したりと、様々な楽しみ方ができます。フードやドリンクの屋台では、グリューワイン(ホットワイン)やホットチョコレートで体を温めながら、ドイツをはじめとしたヨーロッパの味を満喫しましょう。

【インスタ映え】
ロマンティックなさっぽろホワイトイルミネーションはインスタ映え間違いなしです。大通公園のきらめくカラフルなイルミネーションや像が、真っ白な雪との絶妙なコントラストを醸し出します。

【宿泊情報】
マーケットに近く、アメニティも充実している「東急ステイ札幌大通」や「ラ ジェント ステイ 札幌大通 北海道」がおすすめです。アゴダでは他に2,000軒以上の札幌の宿泊施設を予約することができます。

東急ステイ札幌大通
https://www.agoda.com/ja-jp/tokyu-stay-sapporo-odori/hotel/sapporo-jp.html?site=id1811392
ラ ジェント ステイ 札幌大通 北海道
https://www.agoda.com/ja-jp/la-gent-stay-sapporo-odori-hokkaido/hotel/sapporo-jp.html?site=id1811392
2,000軒以上の札幌の宿泊施設
https://www.agoda.com/ja-jp/city/sapporo-jp.html?site=id1811392


12. クリスマス・ワンダーランド:シンガポール
画像8: https://www.atpress.ne.jp/releases/198545/LL_img_198545_8.jpg
シンガポールのクリスマス・ワンダーランド

(画像: https://www.shutterstock.com/image-photo/christmas-lights-singapore-1226465947?src=t9PXyAXb74C4DAekN1JNWA-1-9 )

「南国のクリスマスマーケット」と聞いて、どんなイメージを思い浮かべますか。想像がつかないかもしれませんが、ガーデンズ・バイ・ザ・ベイで毎年開催されているクリスマス・ワンダーランドには圧倒されること間違いなしです。うっとりするような光の彫刻と、アジアで一番背の高いルミナリエ・クリスマスツリーに彩られた会場で、南国に雪が降るブリザードタイム(スケジュールチェックをお忘れなく!)やスケートを楽しめます。また、カーニバルゲームや乗り物、サンタコテージでサンタとの記念撮影など、子ども向けのアクティビティも充実しています。

【オーチャードロード】
シンガポールの有名ショッピングストリート、オーチャードロードはこの時期、華やかなデコレーションとイルミネーションに彩られ、ここもひとつのワンダーランドとなります。ショッピングと同時にクリスマス気分を楽しみましょう。

【宿泊情報】
1,000軒以上の宿泊施設から選べます。ワンダーランドの熱気を覚ますなら、「SOソフィテル シンガポール」がおすすめ。ロケーションだけでなく、スタイリッシュな内装も魅力です。都会の喧騒をさけるなら、エレガントで落ち着きのある「シックス センシズ マックスウェル」が良いでしょう。

1,000軒以上の宿泊施設
https://www.agoda.com/ja-jp/city/singapore-sg.html?site=id1811392
SOソフィテル シンガポール
https://www.agoda.com/ja-jp/so-sofitel-singapore/hotel/singapore-sg.html?site=id1811392
シックス センシズ マックスウェル
https://www.agoda.com/ja-jp/six-senses-maxwell_4/hotel/singapore-sg.html?site=id1811392


【アゴダ(R)について】
2005年にシンガポールにてITスタートアップ企業として創業したアゴダは、世界で最も急速な成長を続けるオンライン旅行予約プラットフォームの一つです。今日、世界200以上の国や地域において250万以上の宿泊施設を取扱っており、ラグジュアリーホテルから格安ホテルはもちろんのこと、アパートメント、民泊物件、ヴィラやスイートなど、様々な予算レベルや旅行のシーンに対応する幅広いチョイスを世界中の旅行者に提供しています。シンガポールに本社を据え置き、Booking Holdings(Nasdaq:BKNG)の傘下企業として現在、30カ国以上に支社を構え、総従業員数は5,000人以上に上ります。また、ウェブサイトのAgoda.comおよびモバイルアプリは38カ国語でご利用いただけます。


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

@Press

「クリスマス」をもっと詳しく

「クリスマス」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ