イオンフィナンシャルサービス、訪日タイ人向けクレジットカード「J-Premier Platinum JCB Card」の発行をタイで開始

11月14日(水)15時40分 PR TIMES

イオンフィナンシャルサービス株式会社(本店:東京都千代田区、代表取締役社長:河原 健次、以下、イオンフィナンシャルサービス)のタイでの海外業務を行う子会社、イオンタナシンサップタイランド(本社:バンコク、代表取締役社長:浅沼 清保)と株式会社ジェーシービー(本社:東京都港区、代表取締役兼執行役員社長:浜川 一郎、以下、JCB)の海外業務を行う子会社、株式会社ジェーシービー・インターナショナル(本社:東京都港区、代表取締役社長:今田 公久)は、タイで「AEON J-Premier Platinum JCB Card」(プラチナカード)の発行を開始しましたので、お知らせいたします。

本カードは、日本を訪れるタイ人をメインターゲットとしたクレジットカードです。日本全国のイオングループ小売店舗(※)でのおよそ18%割引(5%割引+5%キャッシュバック+8%免税)や、すべての円建て決済取引での2%キャッシュバックサービスを付帯しています。加えて、キャッシュレス海外旅行保険のサービスや、カード利用者の中から毎年50組100名を日本旅行にご招待する等の魅力的な特典も付帯したカードとなります。

【カード券面】
[画像1: https://prtimes.jp/i/11361/270/resize/d11361-270-758991-0.png ]

日本のイメージを券面に採用。イオンフィナンシャル
サービス初となるホログラムの会社ロゴを搭載。

【記者発表会】
[画像2: https://prtimes.jp/i/11361/270/resize/d11361-270-703259-1.jpg ]

写真左より 浅沼 代表取締役社長(イオンタナシンサップタイラント゛)
河原 代表取締役社長(イオンフィナンシャルサーヒ゛ス)
三宮 取締役兼専務執行役員(JCB)
道島 Managing Director(JCBインターナショナル タイラント゛)

この度のカード発行は、タイから日本への訪日客の拡大を目指す両社の狙いが合致し、実現いたしました。

イオンフィナンシャルサービスは、今後も、お客さまの幅広いニーズにお応えするべくサービスの充実に努めてまいります。

JCB は、「おもてなしの心」「きめ細やかな心づかい」でお客様一人ひとりのご期待に応えていきます。そして「便利だ」「頼れる」「持っていてよかった」と思っていただける、お客様にとっての世界にひとつを目指し続けます。


※対象会社名:イオンリテール株式会社、イオン北海道株式会社、イオン九州株式会社、イオン琉球株式会社、イオンスーパーセンター株式会社、株式会社ダイエー

プレスリリースPDF版はこちら
https://prtimes.jp/a/?f=d11361-20181114-9432.pdf

PR TIMES

「タイ」をもっと詳しく

「タイ」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ