パリ発オーダーメイドコスメHUYGENS(ホイヘンス)よりナチュラル成分100%のリードディフューザーが11月22日発売

11月15日(水)9時45分 @Press

パリ発のビスポークBIO(※)コスメブランド「HUYGENS(ホイヘンス)」(日本法人:株式会社ホイヘンス・ジャパン)は、2017年11月22日(水)に「HUYGENS TOKYO」(東京・表参道)と「HUYGENS オンラインストア」で「アロマティック リード ディフューザー」3種類を発売いたします。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/142954/LL_img_142954_1.jpg
弾ける香りで空間を包み込むディフューザー

※BIO:ヨーロッパのオーガニック認証。「HUYGENS」ほぼ全ての商品がフランスの有機認証団体であるCOSMEBIOから認められた製品です。

公式サイトURL: http://huygens.co.jp


■新たに発売されるHUYGENS AROMATIQUE REED DIFFUSERの魅力
(ホイヘンス アロマティック リード ディフューザー)
ピュアなエッセンシャルオイルのみを調合した100%ナチュラルなリードディフューザーは、繊細な香りが重なり合う絶妙な組成により、お部屋をフレッシュでエレガントな香りで満たし、心身に深いリラックス効果をもたらせます。シンプルながら洗練された曲線をもつアポセカリーフラスコは、様々な空間にフィットするため、クリスマスのプレゼントやホリデーシーズンのギフトとして最適な、ベーシックなスタイルを採用しています。


■洗練されつつも温かさを感じる3つの心安らぐ香り
(1)Verveine(ヴァーベナ):10,000円(税別価格)/350ml
もぎたてのフレッシュレモンのような弾ける酸味と、繊細でクリアなミントが融合した清々しいフレグランス。空気を浄化し、思わず深呼吸を繰り返したくなるような、鮮度の高いエアコンディションに。

〜アンチストレス・疲労回復・リラックス・集中・精神面の緩和・呼吸改善〜
気持ちを高揚させることで集中力を高める働きに優れ、前向きな思考に導くとされています。また、心強い鎮静作用は神経性の不安や疲労感を和らげ、心を広く穏やかにしてくれることでしょう。限りなくクリアで清々しい空間へ。

(2)Rosier(ロージア):11,000円(税別価格)/350ml
バラのすべてを凝縮した、穏やかな日差しにてらされたパリの庭園を思わせる香り。豊かなバラとゼラニウムの甘さを程よく残しつつ、ラベンダーやチョウジ、コショウがスパイシーなアクセントとなった絶妙なバランス。

〜幸福感・ドラマティック・勇気・決断・リラックス・上質の睡眠・エレガンス〜
うっとりするバラの香りは、心に潤いを与え穏やかで温かな色をもたらせます。優れたリラックス効果は、毎日の睡眠を極上の時間にし、決断力と判断力をもたらせてくれることでしょう。余裕のある優雅なコンディションへ。

(3)Bois Rose(ローズウッド):12,000円(税別価格)/350ml
抱擁感を備えた深いローズウッドの温かみと、植物がもつ贅沢な甘さ、ベルガモットのさわやかさがフュージョンした、くっきりとしつつも可愛らしさを兼ね備えた特別なフレグランス。ラグジュアリーな抱擁感で満たされた心やすらぐ空間へ。

〜アンチストレス・高揚感・集中・幸福感・抱擁・ドラマティック・リラックス・疲労回復・呼吸改善〜
強力な癒しを備えたローズウッドは、気持ちをほぐし緩和することで、お部屋を特別なリラグゼーションスペースへと変化させます。心を幸福感で満たし、柔軟な判断力とユニークなひらめきを備えた精神は、日々を明るくカラフルに彩ることでしょう。


■ビスポーク(オーダーメイド)コスメ「HUYGENS」とは
2013年にパリのマレ地区で誕生した「HUYGENS」は、全く新しい「フレンチアポセカリースタイル(※)」をコンセプトとする、豊富なフレグランスと確かな品質のカスタムメイドコスメブランドです。
テクスチャーに優れたナチュラルなスキンケアシリーズや、ボディまで充実したラインナップで日々のケアをサポートし、日常をドラマティックに演出します。

また、「HUYGENS」は完全“Bespoke Style(ビスポークスタイル)”を採用。お客様に15種類のBIO認証品質のフレグランスからお好みの香りや、贈る相手のことを想像しながら香りを1つ選んでいただき、オーダーを受けてから店内のラボで香りを調合します。調合からご提供までは3分ほど。化粧品では非常に珍しい「製造一貫型店舗」を実現しています。

ワインセラーで大切に保管されたフレグランスは、酸化することなく極めてフレッシュな状態でお客様にお渡しいたします。

※フレンチアポセカリースタイル:フランスの調剤薬局のようなイメージを指します。


■HUYGENS TOKYO(ホイヘンス・トウキョウ)
2016年12月2日にオープンした「HUYGENS TOKYO」。「HUYGENS」の店舗はパリの本店と表参道の世界2店舗しかありません。鮮やかなブルーとアイコンカーがお出迎えするフォトジェニックな外観は、ファッション誌の撮影場所になることも多く、現在注目のスポットになっております。

また、「HUYGENS TOKYO」はパリ本店同様にビスポークスタイルを実現。オーダーを受けてからワインセラーで大切に保管されたエッセンシャルオイルを使用し、1つ1つ店舗内のラボで調合を行います。
「HUYGENS」の商品はすべて無香料で輸入され、すべて「HUYGENS TOKYO」で香りをプラスするという、徹底したビスポークスタイルを採用しています。


■フレグランスクリエーター:Daan SINS(ダン・シンズ)
大手化粧品メーカーで商品開発と調香に携わる。Daanが創造する15種類のオリジナルフレグランスは、歴史、ファッション、アート、大自然と様々な表情があり、コスメと融合することで単に美しさを提供するだけにとどまらず、日常の様々なシーンをドラマティックに演出してくれます。


■HUYGENS TOKYO 店舗概要
所在地 :〒107-0061 東京都港区北青山3-9-19
営業時間:月〜土 11:00〜20:00、日・祝 11:00〜19:00、不定休


■会社概要
商号 : 株式会社ホイヘンス・ジャパン
代表者 : 代表取締役 青崎(※) 正紀
所在地 : 〒107-0061 東京都港区北青山3-9-19
設立 : 2016年4月
事業内容: 化粧品輸入販売業/化粧品製造業
資本金 : 1,000万円
URL : http://www.huygens.co.jp

※青崎の「崎」の字は、立ち崎です。


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

@Press

この記事が気に入ったらいいね!しよう

パリをもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ