人気の離島・佐渡島の夜のミステリーバスツアー、ティザームービーを公開

11月15日(水)14時0分 @Press

一般社団法人 佐渡観光協会は2017年12月8日(金)と9日(土)の2日間、新潟県佐渡島で開催する行き先の分からない夜のミステリーバスツアー「夜の遺産へ、お連れします。『ようま観光バスツアー』※」のティザームービーを2017年11月15日から公開します。
※「ようま観光」は架空のバスツアー会社で、イベントタイトルになります。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/143001/LL_img_143001_1.jpg
ティザームービーのワンシーン1

「ようま観光バスツアー」は佐渡島の歴史的遺産や伝統文化、離島ならではの大自然を今までにない演出で体感していただく、新しい夜の体験型観光です。時刻表にない「ようま観光」バスで行き先の分からない夜のミステリーツアーへとお連れします。ティザームービーでは参加者の方にご体感いただける妖しくも神秘的な演出の一部を紹介しており、公式YouTubeチャンネル( https://youtu.be/C5tMNOjsiEY )で視聴できます。
(注)ティザームービーはご体験いただける内容を分かりやすくお伝えするため一部加工しております。そのため、実際とは演出内容が異なる場合がございます。

本バスツアーの参加定員は各日35名、参加費はお一人様2,000円(税込み)。チケットはローソンチケット( http://l-tike.com/youma-bus )からご購入いただけます。

佐渡島は今年4月から施行された有人国境離島法で指定された特定有人国境離島のひとつです。「夜の遺産へ、お連れします。『ようま観光バスツアー』」は島の産業を活性化させるための観光施策として実施するものです。同バスツアーは今後も定期的に開催する予定で、若い方々からご年配の方々まで幅広い世代に楽しんでいただけるよう趣向を凝らし、多くの方々に佐渡島の魅力を伝えていきます。


<「夜の遺産へ、お連れします。『ようま観光バスツアー』」の概要>
■主催
佐渡観光協会

■開催日
2017年12月8日(金)、9日(土)

■時間
集合時間19:15(出発時間19:30)/解散時間21:30(予定)

■会場
佐渡島内(※行き先は当日までの秘密です)

■チケット料金
2,000円(税込)

■定員
定員:35名(各日)※定員になり次第、申込受付終了となります。

■参加条件
20歳未満の方はお申込みいただけません。

■チケットの購入方法
ローソンチケット購入ページ( http://l-tike.com/youma-bus )

■集合・解散場所
あいぽーと佐渡(佐渡インフォメーションセンター)内にある特設バス停
住所:新潟県佐渡市両津夷384-11/アクセス:両津港から徒歩5分

<新潟港から佐渡島の両津港へのアクセス>
新潟港〜両津港航路の目安時間はジェットフォイルで1時間5分、カーフェリーで2時間30分です。
※各港の運航情報、予約状況は佐渡汽船にお問い合わせください。
佐渡汽船 TEL:0570-200310(営業時間9:30〜18:00)
HP:http://www.sadokisen.co.jp

<新潟港へのアクセス>
住所:新潟県新潟市中央区万代島9-1/アクセス:JR新潟駅からバスで15分、タクシーで10分

■公式サイト
http://www.youmakanko.com

■問い合わせ先
ようま観光バスツアー運営事務局(E-mail: youmakanko.sado@kirinzi.jp )
※ようま観光バスツアーに関する「注意事項」は公式サイトをご覧ください。

■ようま観光とは?
「ようま」とは、佐渡の方言で「夜」という意味があります。
佐渡に1200あると言われる、民話や伝承にゆかりのある土地を巡り、地産の食材やお酒、最先端の映像や演出を味わう、夜のバス旅。
ミステリアスな夜の遺産へ。ようま観光、発車します。


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

@Press

この記事が気に入ったらいいね!しよう

佐渡をもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ