本年注目の人気急上昇イルミネーションを発表!

11月15日(水)9時0分 ドリームニュース

(一社)夜景観光コンベンション・ビューロー(代表理事・丸々もとお)では、11月13日(月)、
第五回イルミネーションアワードでの投票(全国5212名の夜景鑑賞士及び一般投票)を元に、
本年注目の人気急上昇イルミネーションを発表しました。

■西日本の人気急上昇イルミネーションのトップは「レオマ光ワールド」(香川県)

昨年「総合エンタテインメント部門」の第八位を獲得した香川県丸亀市の「レオマ光ワールド」。大阪・光の饗宴がランクダウンするなか、本年は第六位とランクアップ。ランクイン(十位内)では西日本地域では最も高い伸び率を示した。四国エリアでは初の上位であり、ランクアップ率も四国では初の快挙となった。その原動力は、2016年に誕生した「あなたもシンデレラ気分♪ティアラの森」「光るジェットコースター・ビバーチェスター」「フォレストファンタジー」「バードフライヤーギャラクシー」など全7つのエリア。さらに、西日本初の360度プロジェクションマッピングや、「奇跡のオーロラショー」も人気を博したことも要因。今年は「8号橋」「ごっこタウン」「「バードフライヤー」「ビバーチェ」「ローズガーデン」も煌びやかな演出を纏いパワーアップ。来年度のイルミネーションアワードではさらに上位を目指している。

<今年の注目のイベント>
・12月23日〜25日「奇跡のオーロラショー×クリスマス花火ファンタジア」開催
・12月31日 レオマで年越し・1万人のカウントダウンセレブレーション開催

☆レオマ光ワールド
http://www.newreomaworld.com/light/
香川県丸亀市綾歌町栗熊西40-1 
TEL:0877-86-1071

■東日本の人気急上昇イルミネーションのトップは「西武園ゆうえんちイルミージュ」(埼玉県)
昨年「イルミネーション部門」第十三位の「西武園ゆうえんちイルミージュ」は、本年の第五位へとランクアップ。東日本では最大の伸び率を示した。同園は昨年、「ワールドエクスポナイト」をテーマに世界のイルミネーションを一堂に集めるといく企画へリニューアル。フランス、中国、トルコ共和国、イタリアなど、個性豊かなイルミネーションが出揃い、まるで”イルミネーション世界一周”とも言える新たな世界感の創出が功を奏した。また、波のプールでは巨大なLEDビジョンを登場させ、プール全面に張り巡らしたLED群とプログラムで連動。壮大な映像&イルミネーションの世界の創造し、人気を集めた。本年は、オーストラリアエリアで「イルミ女子」企画をスタート。女子による女子のためのフォトジェニックな撮影スポットを創作し、新たな挑戦をしている。

☆西武園ゆうえんちイルミージュ
http://www.seibu-leisure.co.jp/illumi-ju/index.html
埼玉県所沢市山口2964 西武園ゆうえんち
TEL.(04)2922-1371

その他、「相模湖イルミリオン」は昨年の五位より三位に、伊豆ぐらんぱる公園の「グランイルミ」は昨年の七位から四位に、「さっぽろホワイトイルミネーション」は昨年の五位から四位にランクアップ。一方、「丸の内イルミネーション」は昨年の三位から十一位に、「神戸ルミナリエ」は昨年の三位から八位にランクダウンした。”イルミネーション戦国時代”と呼ばれる昨今、今年も激しい戦いが続きそうだ。


本リリースに関するお問い合わせ
(一社)夜景観光コンベンション・ビューロー
〒104-0054 東京都中央区勝どき1-13-6 プラザタワー勝どき4008
TEL:03-6204-0115
【公式HP】http://www.yakei-cvb.or.jp

ドリームニュース

この記事が気に入ったらいいね!しよう

イルミネーションをもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ