楽しく食べる事、それは生きる喜び!やわらか食材を使った次世代の介護食を提供する株式会社ふくなおが、「元木大介がセレクト!ビジネス隠し玉企業 2017」に出演。

11月15日(水)10時0分 ドリームニュース

咀嚼に障害がある方から健康な方まで楽しめる「やわらか食」を展開する株式会社ふくなお(本 社:大阪府大阪市東住吉区、代表取締役:西野 美穂)は、2017年11月11日に千葉テレビ放送の対 談番組「元木大介がセレクト!ビジネス隠し球企業2017」に出演しました。


□話題の「やわらか食」

番組内では、介護の際に健康な方も一緒に食べらる「やわらか食」について語りました。
咀嚼に障害がある方だけでなく、健康な方も一緒に食べられる安心な美味しさを提供する「ふくなおのやわらか食」。
食べる事の楽しさ・喜びが、食欲増進にも繋がります。

硬いものが食べづらくなると少しづつ食べられるものが限られてきます。
しかも、一般的なやわらかい食事になると素材の味を活かしきれなかったり、見た目もペースト状なものが非常に多くあります。
「ふくなおのやわらか食」は美味しさは勿論、目で見た楽しさや食の安全性にも徹底的にこだわっているため、楽しく食事を摂る事ができます。

□「食べる喜び」を感じて頂きたい

サービスが定着するまで苦労してきたこととしては、「一般的な【介護食】という薄味・どろどろしたものというイメージの悪さ」の部分でした。そのイメージを払拭するため、目で見て楽し める商品・見た目で食欲をそそるような商品を開発してきました。
現在は、少しづつではありますが一般的にも【介護食】のイメージが向上され、そういうものが 必要な方々が身近にいらっしゃる方からも問い合わせも多くいただくようになりました。
西野代表は、そんな要望に応えるため「自分の家族、または自分自身が本当に食べたいものを作る」事を社員に徹底。「ふくなおの商品で食べる喜びを感じてもらいたい。」を社員一丸となっ て追及したい、と語ります。

創業60年の老舗蒲鉾メーカー「大市珍味」を親会社に持ち、「ふくなお」が介護食事業を手掛けて約20年。
食と介護に関するノウハウが凝縮された「ふくなおのやわらか食」で、介護され る方には「体になじんだ味でおいしく食べる・食べられる喜び」を、介護している方には調理や栄養面での苦労の軽減と安心を感じてほしい。
すべての人に「やさしい食」と、「やさしい時」をお届けしたい。
番組の最後に、今後の事業展開や目標、夢などについても語りました。

□元木大介がセレクト!ビジネス隠し玉企業2017

「チャンスに強い男」元木大介がセレクトする、日本経済を救う「隠し球」企業を紹介するビジ ネス番組。
千葉テレビ放送 毎週土曜日 12:30より放送
http://motoki-select2017.com


□会社概要

会社名:株式会社 ふくなお
会社設立:平成8年6月
所在地:〒546-0032 大阪府大阪市東住吉区東田辺1丁目16番21号クレスト東田辺1階
TEL:06-6115-7235
FAX:06-6115-7237
代表取締役:西野 美穂
サイト:http://www.fukunao.com
事業内容:各種水産物の冷凍・チルド商材の販売



ドリームニュース

この記事が気に入ったらいいね!しよう

介護をもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ