ホット果実酒をアイスにかけて楽しむほろ酔いデザート「果実酒アフォガート」がシュガーマーケットに冬季限定で登場!

11月15日(水)15時30分 ドリームニュース

リカー・イノベーション株式会社(本社:東京都台東区、代表取締役:荻原恭朗)が運営する、100種類の梅酒・果実酒が時間無制限で飲み比べし放題の梅酒・果実酒専門店「SHUGAR MARKET(シュガーマーケット)」(以下、「当店」)は、ホット果実酒をバニラアイスにかけて楽しむほろ酔いデザート「果実酒アフォガート」を、2017年11月21日(火)より提供開始します。対象店舗は「SHUGAR MARKET」全店(渋谷・新宿・福岡天神店)で、料金は当店の梅酒・果実酒飲み放題プランの料金(3,240円/税込)に含まれます。(※杯売はしておりません。)
 
 
【「果実酒アフォガート」について】

今回提供を開始する「果実酒アフォガート」は、バニラアイスにホット果実酒をかけて楽しむほろ酔いデザートです。アフォガートとは、バニラアイスクリームまたはジェラートに、様々な飲み物をかけて食べるデザートです。日本ではエスプレッソコーヒーをかけたアフォガートが一般的ですが、果実酒専門店である当店が、ホット果実酒をかけるスタイルのアフォガートを新たに提案します。

使用する果実酒は南瓜、抹茶、ココアの3種類。全て当店オリジナル果実酒なので、当店でしか味わえない完全オリジナルのほろ酔いデザートです。ホット果実酒とバニラアイスが溶け合い、今までにないワンランク上の味わいが楽しめます。
 
【メニュー紹介】

▲左から「抹茶アフォガート」「ココアアフォガート」「南瓜アフォガート」
 
■南瓜アフォガート
バニラアイスとホット南瓜リキュールを組み合わせると、まるでかぼちゃプリンのような味わいに変化します。ふりかけた、豊かな香りのシナモンパウダーもよく合います。
 
■抹茶アフォガート
バニラアイスとホット抹茶リキュールを組み合わせると、まろやかな抹茶ミルクのような味わいが楽しめます。抹茶の程よい苦味もアイスの甘さにベストマッチ。飾りのレモンを絞れば、フレッシュ感がプラスされ味わいの変化を楽しめます。
 
■ココアアフォガート
バニラアイスとホットココアリキュールを組み合わせると、冬の定番ドリンクミルクココアのような味わいになります。カカオのふくよかな香りが口いっぱいに広がります。少しずつかき混ぜながらお召し上がりください。
 
<「果実酒アフォガート」詳細> http://shugar.jp/20735/
 
【使用酒紹介】
■「KURAYA 南瓜」(奈良県・北岡本店)
本商品は「飲む和菓子」をコンセプトに企画・開発した、当店オリジナル商品「KURAYA(クラヤ)」シリーズの一種です。かぼちゃの濃厚な甘さと、クリーミーな口当たりが特長です。
 
<商品詳細> http://shugar.jp/product/18863/
 
■「KURAYA 抹茶」(奈良県・北岡本店)
本商品は「飲む和菓子」をコンセプトに企画・開発した、当店オリジナル商品「KURAYA」シリーズの一種です。上質な抹茶の豊かな香りと、ほろ苦い風味が感じられる一本です。
 
<商品詳細> http://shugar.jp/product/18530/
 
■「KURACAFE ココア」(奈良県・北岡本店)
本商品は、品質や風味を重視しさまざまな飲み方で楽しむことができる、リキュール業界の「セカンドウェーブ」を目指した当店オリジナル商品「KURACAFE(クラカフェ)」シリーズの一本です。カカオの風味と濃厚でまろやかな甘みが特長です。
 
<商品詳細> http://shugar.jp/product/20600/ 
 
【「SHUGAR MARKET」について】
「SHUGAR MARKET(シュガーマーケット)」は約100種類以上の全国各地の梅酒・果実酒が、時間無制限で自由に飲み比べすることができる、梅酒・果実酒専門店です。お客様に自由なスタイルで梅酒・果実酒を楽しんでもらうことで、「地域の美味しい」発見を提供しています。 2016年7月の2号店のオープンに伴い行われたクラウドファンディングでは、「SHUGAR MARKET」としては過去最速のわずか3時間で目標金額を達成しました。2017年3月31日(金)には、福岡県に地方初出店となる「SHUGAR MARKET」福岡天神店をオープンしました。
 
<SHUGAR MARKET> http://shugar.jp
 
【本件に関するお問い合わせ】
リカー・イノベーション株式会社
担当 : 辻本、小紙 
電話番号:03-6806-3777
Email:info@shugar.jp



ドリームニュース

この記事が気に入ったらいいね!しよう

アイスをもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ