サイランス、Deloitte「Technology Fast 500(TM)」北米版で急成長中の企業トップ10位にランクイン

11月15日(水)14時30分 ドリームニュース

米国カリフォルニア州アーバイン- AIを活用した脅威防御で従来のアンチウイルスに革命をもたらし、非常に高度なサイバー攻撃とマルウェアを日々阻止するCylance(R) Inc.(以下、サイランス)<https://www.cylance.com/en_us/home.html>は、米Deloitte社の「Technology Fast 500(TM)」(テクノロジー、メディア、通信、ライフサイエンス、エネルギー技術の分野において北米で急成長中の企業500社ランキング)で、10位にランクインしたことを2017年11月9日(米国時間)に発表しました。サイランスの収益は過去1年間で283%増加しています。

Deloitte Consulting LLPの副会長であり、米国のテクノロジー、メディア、通信担当リーダーであるSandra Shirai氏は、次のように述べています。「Deloitteの2017 年度Technology Fast 500北米版の受賞社は、競争の激しい環境で、力強い成長におけるテクノロジーイノベーションと世界クラスの顧客サービスの効果を浮き彫りにしています。これらの企業は最先端に位置し、私たちのビジネスのあり方に変革をもたらしています。当社は、受賞されたすべての企業に対して、顧客に新しいサービスやエクスペリエンスを提供しながらも見事な成長を果たされたことに心からのお祝いを申し上げます」。

サイランスは、AI(人工知能)、アルゴリズムサイエンス、機械学習をサイバーセキュリティに適用した最初の企業で、APT攻撃やマルウェアの脅威を事後に検出するのではなく、予測防御する製品とサービスの提供でサイバーセキュリティに革命を起こしています。これらの技術は1,000万台を超えるエンドポイントに導入され、Fortune100の組織や政府機関を含む世界中の企業を保護しています。

サイランスは2017年に北米で次のような多くのマイルストーンを達成しました。
 ・ 受注額:前年度比119%
 ・ 顧客数:前年度比169%
 ・ 最高財務責任者(CFO)としてIPOと買収経験を有する熟練したCFOであるブライアン・ロビンズを任命
 ・ 業界初のAIを活用したエンドポイントの脅威分析、検知と対応(EDR)機能、「CylanceOPTICS(TM)」のリリース
 ・ コンシューマーセキュリティ市場向け初のAIを活用した次世代アンチウイルスCylancePROTECT Home Editionの北米リリース(日本国内未リリース)
 ・ 過去3年間で13,057%の収益成長

Deloitte & Touche LLPで新興成長企業担当の米国マネージングディレクターを務めるHeather Gates氏は、次のように述べています。「新興成長企業は、広範な経済圏でイノベーションの原動力となっています。今年のTechnology Fast 500北米版にランクインした企業が達成した成長率は、資本市場にとって明るい材料であり、新興成長テクノロジーセクターが今後も大きな投資利益率を達成することを示す明らかな兆しです。Deloitteは、新興成長企業セクターの将来有望な、きわめて優れた企業のサポートに尽力しています。こうして、今年のFast 500受賞社の偉業をお知らせすることができ、大変光栄です」。


Deloitteの2017 年度Technology Fast 500(TM)について
DeloitteのTechnology Fast 500は、テクノロジー、メディア、通信、ライフサイエンス、エネルギー技術の分野において、北米で急成長中の官民含む企業のランキングです。Technology Fast 500の受賞社は、2013年から2016年までの会計年度収益成長率に基づいて選定されます。
Technology Fast 500の認定対象となるには、企業が、自社の営業収益の大部分に寄与する製品に組み込まれて顧客に販売される、独自の知的財産権またはテクノロジーを保有している必要があります。また、企業の基準年度の営業収益が5万米ドル以上、当年度の営業収益が500万米ドル以上であることが求められます。さらに、創業から4年以上経過し、北米に本社を置いていることが条件です。

「Deloitte」とは、英国の法令に基づく保証有限責任会社Deloitte Touche Tohmatsu Limited(以下、「DTTL」)と、その会員企業のネットワーク、および会員企業の関連法人のいずれかまたは複数を指します。DTTLと各会員企業は、法的に個別の独立した法人です。DTTL(別称「Deloitte Global」)は顧客にサービスを提供しません。米国において、「Deloitte」とは、DTTLの米国の会員企業と、米国内で「Deloitte」の名称を用いて事業を展開する会員企業の関連法人、およびそれぞれの系列会社のいずれかまたは複数を指します。特定のサービスについては、公会計の規則に基づいて、顧客の保証を行う目的でご利用いただけない場合があります。会員企業のグローバルネットワークについて詳しくは、www.deloitte.com/aboutをご覧ください。


Cylance Inc. について
サイランスは、人工知能(AI)、アルゴリズム技術、および機械学習をサイバーセキュリティに応用し、高度なセキュリティ問題を未然に解決することを可能にした初の企業です。画期的な予測分析プロセスに基づいて構築されたCylance AIプラットフォームは、クリティカルな攻撃経路に対処する革新的なAIを活用したセキュリティ製品の基盤となります。CylancePROTECT(R)は、画期的な予測分析プロセスによって、安全か脅威かを迅速かつ正確に識別し、標的となったシステムで有害なコードが実行されるのを阻止します。サイランスは、洗練された機械学習とAIを攻撃者の心理に関する独自の見識と組み合わせ、高度な脅威に対して真の予測および防御が可能なテクノロジーとサービスを提供しています。詳しくは、下記Webサイトをご参照ください:https://www.cylance.com/jp

サイランスのプレスリリースと最新ニュースは下記のWebサイトをご覧ください。
https://www.cylance.com/jp-company-news-press-releases

Cylance Japanのソーシャルメディア
Facebook:https://www.facebook.com/CylanceJapan/
Twitter:https://twitter.com/CylanceJapan

ドリームニュース

この記事が気に入ったらいいね!しよう

成長をもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ