新宿テラスシティにピンクのイルミ 全長888メートルに輝く「真冬のサクラ」

11月15日(水)14時40分 J-CASTニュース

新宿テラスシティがサクラカラーに

写真を拡大

東京・新宿の「新宿テラスシティ」では、2017年11月15日〜2018年2月22日の期間、光のイベント「新宿テラスシティ イルミネーション'17 -'18 」が開催される。

ことしで12回目を迎える、恒例のイルミネーションだ。


au スマートパス会員向け施策も


「笑顔をつくる。笑顔をつなぐ。スマイル テラスイルミネーション」をコンセプトに、「ベビーピンク」をテーマカラーとして、全長888メートルを彩る。


新宿西口ハルク前から小田急百貨店、モザイク通り、新宿ミロード、サザンテラスエリアに至る、新宿駅西口から南口一帯がやわらかな光に包まれる。


ことしは昨年度のイルミネーションに加えて、Flagsの壁面をベビーピンクにライトアップするほか、各装飾の一部にハートの模様を加えて、「隠れハート」を探す楽しみも増えた。


約30万球のイルミネーションは、サクラ6、コーラルピンク3、ピンク1の割合でLED光をアレンジした、単色では出すことができない深みのある上質な輝きが特徴だとか。


外国人観光客に人気の「サクラ」を彷彿とさせる、やわらかなピンクだ。


KDDIは、このイベントをユーザーにもっと楽しんでもらおうと、「au スマートパス」「au スマートパスプレミアム」の会員を対象に、新宿テラスシティ各施設内の約60店舗で利用できる優待券「新宿イルミネーションパス」を3回に分けて配信する。


第1弾が、2017年12月1日〜30日、第2弾が、2018年1月5日〜31日、第3弾が、2018年2月1日〜22日。


イルミネーションを活用したイベントにおいてのau スマートパス会員向け施策は初めてのこと。クーポン、サービス内容は期間、店舗により異なる。


「au スマートパス」専用サイト・アプリから本企画特典ページへアクセスし、利用したいサービスを選択し「新宿イルミネーションパス」の画像を表示。利用店舗で、「新宿イルミネーションパス」を提示すればOKだ。


詳細は12月1日に更新される新宿テラスシティ公式サイトから。

J-CASTニュース

この記事が気に入ったらいいね!しよう

新宿をもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ