NY株、反落

11月15日(水)6時56分 時事通信

 【ニューヨーク時事】14日のニューヨーク株式相場は、原油安などが重しとなり、反落した。優良株で構成するダウ工業株30種平均は前日終値比30.23ドル安の2万3409.47ドルで終了。ハイテク株中心のナスダック総合指数は19.73ポイント安の6737.87で引けた。
 国際エネルギー機関(IEA)が同日、来年の石油需要予測を下方修正したことを受け、原油先物価格が下落。米長期金利も低下し、エネルギー株や金融株に売りが出た。ダウは午前に一時168ドル安となったが、その後は下げ幅を縮小した。 

[時事通信社]

時事通信

この記事が気に入ったらいいね!しよう

NYをもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ