川村学園女子大学は『ちばI・CHI・BA』に出展いたします。

11月15日(水)14時5分 Digital PR Platform




千葉県我孫子市にある川村学園女子大学 生活文化学科の学生たちは、千産千消(地産地消)を応援しています。今年も千産千消を念頭に商品開発を進めたオリジナル商品を販売いたします。




千葉県我孫子市にある川村学園女子大学 生活文化学科の学生たちは、千産千消(地産地消)を応援しています。
今回も学生たちが、千産千消を念頭に商品開発を進め、新製品が生まれました。松戸市のブランドねぎを使った『あじさいねぎの野菜ドレッシング』は、野菜だけではなく肉料理や魚料理のソースとしても好評です。また『白樺派のカレー(川村バージョン)』は、我孫子ゴルフ倶楽部で開催された日本女子オープンゴルフ選手権のアマチュア部門の優勝賞品として注目され、メディアでも取り上げられました。
これらの新商品と毎回好評のオリジナルジャム&ソース、珍しい黒にんじんを使ったピクルス類は、2017年11月18日(土)〜12月16日(土)の間、東京駅丸の内側のJPタワー・KITTE 地下1階で開催される『ちばI・CHI・BA』で販売されます。
会期中の12月8日(金)は、川村学園女子大学デーとして本学の学生と教職員が商品説明と販売をいたします。
この件に関するお問い合わせは 生活文化学科 担当:大坂・高橋 電話 04-7183-7085


▼本件に関する問い合わせ先
事務部
熊谷憲輝
住所:我孫子市下ヶ戸1133番地
TEL:04-7183-0111
FAX:04-7183-0115
メール:k.kumagai@kgwu.ac.jp


【リリース発信元】 大学プレスセンター https://www.u-presscenter.jp/

Digital PR Platform

この記事が気に入ったらいいね!しよう

女子をもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ