和食の日 子育て世代向け特別ワークショップ 「和食育のすすめ」 開催のご案内

11月15日(水)18時1分 PR TIMES

日時:2017年11月24日(金) 10:30〜12:00(受付時間10:00)会場:LEAGUE有楽町(東京都千代田区有楽町2ー10ー1 東京交通会館6F)

 農林水産省は、「和食の日」である11月24日(金)に、子育て世代に向けて和食文化の理解を深めていただくための特別ワークショップ「和食育のすすめ」を開催します。

【実施概要】
本ワークショップは、農林水産省「平成29年度和食文化普及啓発事業」の一環として実施いたします。昨今の多忙なパパ・ママ世代のために、和食文化への理解を深めてもらうためにパネルディスカッションや自宅で簡単に実践ができる子供が喜ぶ和食レシピのデモンストレーションを行います。
デモンストレーションでは、講師にミシュラン1つ星の和食料理屋「鈴なり」店主村田明彦(むらた あきひこ)氏、4人の子供を出産し「食」を通じた育児の考え方を発信するママタレント市井紗耶香(いちい さやか)氏、そして栄養学の専門家である東京家政学院大学教授の酒井 治子(さかい はるこ)氏の3名が一汁一菜のデモンストレーションを行いながら、家庭で和食を実践するためのポイントや栄養バランスの取り方、食材が美味しくなる調理のコツをご紹介いたします。

<対象>
乳幼児のお子さんを持つ保護者 50名 
※参加費無料、お子様連れ可能

[画像1: https://prtimes.jp/i/29793/1/resize/d29793-1-499609-4.jpg ]

<特別講師>
和食料理 鈴なりオーナー
村田 明彦氏
[画像2: https://prtimes.jp/i/29793/1/resize/d29793-1-999096-0.jpg ]

1974年東京都生まれ。祖父がふぐ屋を経営していたことから料理人を志す。老舗日本料理店「なだ万」で13年間修業を積み、2005年同店を創業。若いお客様にも足を運んでいただきたいという想いから、本格的なコースをリーズナブルに提供し、老若男女から高く支持され、ミシュランの1ツ星も獲得している。気さくな人柄の村田氏は、誰もがわかる簡単なレシピ開発も得意で、テレビをはじめ各種メディアでも活躍中。


ママタレント
市井 紗耶香氏
[画像3: https://prtimes.jp/i/29793/1/resize/d29793-1-530988-1.jpg ]

1983年12月31日生まれ。タレント、モデル、女優、元歌手で、元モーニング娘。のメンバー。愛称は市井ちゃん、さやりん、母さん。千葉県船橋市出身。血液型A型。身長158cm。
現在は4人の子供を出産し、モデルやママタレントとして活躍中。「食」「自然」をコンセプトとし、子供達にもできる限りの「自然」を感じてもらい、そこにある「食」を通じての育児の考え方を発信している。

東京家政学院大学教授
酒井 治子氏
[画像4: https://prtimes.jp/i/29793/1/resize/d29793-1-960511-2.jpg ]

管理栄養士。1996年、女子栄養大学大学院にて博士(栄養学)を取得。 修了後、山梨県立女子短期大学講師、助教授を経て、2004年から現職。 2004年厚生労働省雇用均等児童家庭局保育課「楽しく食べる子どもに〜保育所における食育に関する指針」に主任研究者として関わる。 2006年〜厚生労働省雇用均等・児童家庭局「保育所保育指針」改定に関する検討会委員、 子どもの食育ネットワークづくり食育推進連携会議委員。


【11月24日は和食の日】
五穀豊穣、実りのシーズンを迎え、和食の食彩が豊かなこの時期において、毎年、日本の食文化について見直し、和食文化の保護・継承の大切さを考える日とする。一般社団法人和食文化国民会議が制定。日付は11と24で「いい(11)に(2)ほんしょ(4)く」と読む語呂合わせから。

PR TIMES

この記事が気に入ったらいいね!しよう

和食をもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ