11月21(火), 22日(水) 福岡開催/九州ホスピタルショウ2017

11月15日(水)11時1分 PR TIMES

ベッドコントロール支援システムZIZAIA Hi-Becs(ジザイア ハイベック)を展示

企業価値を高めるITソリューションパートナー、株式会社インフォセンス(本社:福岡市博多区、代表取締役社長:久保 満、以下インフォセンス)は、一般社団法人日本経営協会、九州医療機器団体連合会が主催する「九州ホスピタルショウ2017」において、ソフトマックス株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長:永里 義夫)の出展ブース(ブース番号:H-38)へ、ベッドコントロール支援システムZIZAIA Hi-Becs(ジザイア ハイベック)を展示します。

本イベントは「九州発 地域包括ケアと医療・介護連携」をテーマに、今年で13回目の開催となります。新しい時代に対応する医療経営、福祉施設経営のあり方について、展示や実演を通じた提案や情報交流の機会として、毎年多くの入場者で賑わっています。

今回インフォセンスが展示を行うZIZAIA Hi-Becs(ジザイア ハイベック)は、完全自社開発による医療機関向けベッドコントロール支援システムです。
患者様の移動(入退院・転棟・転室など)タイミングを可視化しシミュレートすることにより、入院収入の最大化を支援します。イベント当日は当社の担当者が製品のデモンストレーションと併せ、実際の運用シーンを想定したご説明を行いますので、多数の皆様のご来場をお待ちしております。

「九州ホスピタルショウ2017」 概要
【開催日時】 2017年11月21日(火), 22日(水) 10:00〜17:00
【 主 催 】 一般社団法人日本経営協会、九州医療機器団体連合会
【 会 場 】 福岡国際会議場(福岡市博多区石城町2-1)
JR博多駅よりバスで約13分、石城町下車徒歩3分
【入 場 料 】 無料
*講演会・セミナーのみ事前申込制となっております。詳細は以下URLよりご確認ください。
http://www.noma.or.jp/Portals/0/show/k-hs/index.html

■ ベッドコントロール支援システム『ZIZAIA Hi-Becs(ジザイア ハイベック)』について
ZIZAIA Hi-Becsは、病院経営戦略のカギを握るベッドコントロール業務をご支援するシステムです。
包括医療費支払い制度(DPC)の包括期間・点数を見える化し、患者様の最適な移動を行うことにより、医療サービスの向上と、入院収入の最大化、業務の効率化を実現します。
製品紹介ページ:http://www.info-sense.co.jp/service/hi-becs/

■ インフォセンスについて
インフォセンスは「基幹」「ロジスティクス」「インフラ」のトリプルフォーカスから生まれるITソリューションによって、お客様の企業価値を高めます。
これまで培ってきた物流システムの導入経験とノウハウをもとに、業務を支えるシステム導入をご支援します。
会社ホームページ:http://www.info-sense.co.jp

PR TIMES

この記事が気に入ったらいいね!しよう

九州をもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ