働く女性がオフィスに求めるものベスト3を発表!1位「衛生的な環境」、2位「仕事がはかどるレイアウトや設備」、3位「休憩スペースの充実」

11月15日(水)18時1分 PR TIMES

〜ワタベウェディング×日経ウーマンオンライン「働く女性のオフィス環境に関する調査」‐「オフィス環境は仕事へのモチベーションに影響を与えると思う」と答えた女性は約94%!‐〜

ワタベウェディング株式会社【本社:京都府京都市、資本金41億7,637万2,000円、東証第一部上場、代表取締役 花房伸晃】と日経ウーマンオンラインは、女性が働きやすいと感じるオフィスとはどのようなものかを、現在の職場環境への意識や評価、要望などから把握するべく、「働く女性のオフィス環境に関する調査」を共同で実施いたしました。結果を以下にご報告します。(インターネット調査/回答者:20歳〜59歳までの有職者女性 計544名/調査期間:2017年10月19日〜10月23日)
尚、2017年11月20日に移転するワタベウェディング東京オフィス(東京・麹町)は、今回の調査結果を一部反映したオフィスとなっています。

[画像1: https://prtimes.jp/i/11086/252/resize/d11086-252-481038-10.jpg ]



約37%が「現在の勤め先のオフィス環境に不満がある」と回答。

「あなたは現在の勤め先のオフィス環境に満足していますか?」という問いには、
[画像2: https://prtimes.jp/i/11086/252/resize/d11086-252-463664-0.jpg ]

40.8%が「とても満足している」または「満足している」と答え、36.7%が「不満がある」または「やや不満がある」と回答しました。
不満の理由を自由回答形式で答えてもらったところ、「室温がちょうど良い時期がない。夏は寒く、冬は暑いため、着る服に困る」(正社員40代)や、「収納スペースが少ない。おしゃれ感がない。」(正社員30代)、「古くて空調も効かず、お客様に対して恥ずかしい」(正社員40代)「机が狭く、作業スペースが少ない」(正社員50代)といった、内装の雰囲気、清潔感、空調設備などに関する内容が挙げられました。


約半数が「現在のオフィスは女性目線で働きやすいとは言えない」と回答。
さらに「オフィス環境は仕事へのモチベーションに影響を与えると思う」が約94%。

「現在の勤め先のオフィスは女性目線で働きやすいと思いますか?」と尋ねると、21.5%が「非常にそう思う」または「そう思う」と回答し、51.1%が「全く思わない」または「あまり思わない」と答え、約半数が女性目線で働きやすいオフィスだと思っていないという結果になりました。
また、「オフィス環境は仕事へのモチベーションに影響を与えると思いますか?」と尋ねると、48.3%が「非常にそう思う」、45.6%が「そう思う」と回答し、93.9%の回答者がオフィス環境によって仕事のモチベーションは変化すると考えていることが分かりました。


[画像3: https://prtimes.jp/i/11086/252/resize/d11086-252-100143-8.jpg ]



働く女性がオフィスに求めるものは、
1位「衛生的な環境」、2位「仕事がはかどるレイアウトや設備」、3位「休憩スペースの充実」。

オフィスに求めるものを選択肢から重要な順に3つまで選んでもらったところ、「衛生的な環境」を1番重要と答えた割合が39.2%で1位となりました。さらに、2番目に重要な条件として、「仕事がはかどるレイアウトや設備」(27.0%)、3番目に重要な条件として「休憩スペースの充実」(21.0%)が挙げられました。また、「個人スペースの広さ」も重要であると考える割合が高いという結果になりました。
また、本質問の選択肢以外で、オフィスに求めるものについて自由回答形式で尋ねたところ、「仕事に集中したいときに一人になれる空間」(派遣社員30代)、「緑やお花があるとやはり心地よい」(正社員30代)、「訪問されるお客様が心地よく感じる受付スペース」(正社員40代)などの声が寄せられました。

[画像4: https://prtimes.jp/i/11086/252/resize/d11086-252-514078-3.jpg ]




オフィスにこれがあったら嬉しいと思うもの、1位は「座り心地の良いデスクチェア」、2位は「一人になれる作業スペース」、3位は「加湿器」という結果に。

オフィスにこれがあったら嬉しいと思うものについて、選択肢から5つまで選んでもらったところ、60.1%が「すわり心地の良いデスクチェア」と答え、最多となりました。また、2位に「一人になれる作業スペース」(48.0%)、3位に「加湿器」(47.1%)、4位に「個人デスクとは別の作業スペース」(42.6%)、5位に「お菓子、ドリンクなどのオフィス自販機サービス」(36.2%)と続きました。
また、本質問の選択肢以外で、オフィスにこれがあったら嬉しいものについて自由回答形式で尋ねたところ、「ミニミーティングスペース(ちょっとした話し合いや共同作業が気軽に行えるスペース)」(正社員20代)や「本棚と充実した書籍」(会社経営・自営業40代)などの意見がみられました。

[画像5: https://prtimes.jp/i/11086/252/resize/d11086-252-958530-4.jpg ]


約62%が「現在の勤務先のオフィスはデザインが工夫されていない」と感じていることが判明。希望のオフィスデザインは、約60%が「植栽が適度に配置されていて、木の温もりを感じるナチュラルなデザイン」、希望のデザインカラーは、約71%が「白・ベージュなど優しく温かみがある色」と回答。

「現在の勤め先のオフィスについて「デザインが工夫されていると思いますか?」
[画像6: https://prtimes.jp/i/11086/252/resize/d11086-252-127016-5.jpg ]

という問いには、「非常にそう思う」または「そう思う」と答えた割合は
19.2%、「全く思わない」または「あまり思わない」と答えた割合は62.2%となりました。希望するオフィスのデザインについて、どのようなデザインテーマが良いか、またオフィス全体のカラーはどんな色が良いかを選択肢から選んでもらったところ(単一回答)、テーマについては「植栽が適度に配置されていて、木の温もりを感じるナチュラルなデザイン」が60.5%で1位、オフィス全体のカラーについては、「白・ベージュなど優しく温かみがある色」が71.3%で最多となりました。また、本質問の選択肢以外で、希望するオフィスのデザインテーマについて自由回答形式で回答してもらったところ、「カフェのようないろんなタイプの机や椅子があるクリエイティブな空間」(正社員20代)「会社の事業内容やコンセプトに沿った色使いや、ユニークなものがあっても面白い」(正社員30代)といった回答もみられました。

[画像7: https://prtimes.jp/i/11086/252/resize/d11086-252-954418-9.jpg ]



◆ワタベウェディング新東京オフィスについて
2017年11月20日に移転するワタベウェディング東京オフィスは、女性に快適なオフィス環境を目指し、今回の日経ウーマンオンラインとの共同調査「働く女性のオフィス環境に関する調査」の結果を一部反映させています。
移転日:2017年11月20日(月)
新住所:東京都千代田区麹町2-4-1 麹町大通りビル13階

◆日経ウーマンオンライン
http://wol.nikkeibp.co.jp/
日経BP社が運営する、働く女性のための総合情報サイト。キャリア、働き方最前線の情報や、旬な識者へのインタビュー、話題のテーマへの独自の視点などを通じて、働く女性が前向きに仕事に向き合えるような記事を配信。

PR TIMES

この記事が気に入ったらいいね!しよう

女性をもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ