第4回がん撲滅サミット いよいよ18日開幕!

11月15日(木)10時40分 PR TIMES

 2018年11月18日(日)東京ビッグサイト7階 国際会議場にて開催される第4回がん撲滅サミット(午後12時50分:チャリティ贈呈式、午後1時:開会式 https://cancer-zero.com)がいよいよ18日、開幕する。
『がん医療と新しい時代の幕開け!』をテーマにした今大会はがん患者やご家族、医師などの医療界はもちろん官邸、厚労省などの政府関係者、経団連などの財界、市民らが東京ビッグサイトに一堂に集結する。(すでに入場エントリーは締め切っている。)
[画像1: https://prtimes.jp/i/36163/31/resize/d36163-31-688821-0.jpg ]


 当日は公開セカンドオピニオンに中村祐輔氏(公益財団法人がん研究会有明病院プレシジョン医療研究センター長)、杉山治夫氏(大阪大学大学院医学系研究科 特任教授)、出澤真理氏(東北大学大学院医学系研究科細胞組織学分野 教授)がスペシャルゲストとして加わり、ステージ上には一挙に16人の豪華メンバーが登壇することになる。
 公開セカンドオピニオンの発案者で当日、ナビゲーターを務める中見利男氏(作家・ジャーナリスト)はこういう。
「公開セカンドオピニオンで手を挙げて人前で質問することは確かに勇気がいることです。しかし生きることに遠慮はないと思います。抗議やクレームの時代は終わりです。これからは提案、対話の時代です。チャレンジの時代です。患者やご家族の皆さんは真剣にご自身の悩みや症状を先生方にお話しされてみてください。これもチャレンジです。また研究者の先生方には発見のいきさつやチャレンジ、ブレークスルーの発想とは何か? をお伺いしてみることもお勧めします」
いずれにしても第4回がん撲滅サミットは画期的な大会となる予感に満ちており、今から楽しみである。
[画像2: https://prtimes.jp/i/36163/31/resize/d36163-31-552137-1.jpg ]


 お問い合わせは下記まで。
【大会事務局】
公益財団法人がん研究会有明病院 総務課5-8550 東京都江東区有明3丁目8番31号
TEL 03‐3570‐0397(直通)
担当:山﨑・高橋

【大会長事務局】
社会医療法人厚生会 木沢記念病院 経営支援部
〒505-8503 岐阜県美濃加茂市古井町下古井590
TEL 0574‐25‐2181(代表)
担当:南條 

PR TIMES

「サミット」をもっと詳しく

「サミット」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ