2018年11月30日(金)『ドン・キホーテ熊本下通り店』オープン!

11月15日(木)11時40分 PR TIMES

〜熊本市の繁華街に多様なニーズにお応えする“利便性強化型店舗”が誕生〜

 株式会社ドン・キホーテ(本社:東京都目黒区、代表取締役社長:大原孝治)は、「ドン・キホーテ熊本下通り店」(熊本県熊本市)を2018年11月30日(金)にオープンします。

 「ドン・キホーテ熊本下通り店」は、熊本市電「通町筋駅」より徒歩約3分の交通アクセスが良い場所に位置し、熊本市の中心部として賑わう下通商店街への出店となります。

 同店は、地元の方はもちろん、観光で熊本を訪れる方に向けて、九州エリアでは初となるモバイルフードコーナー「tapi-mo(タピモ)」を店舗1階に設置します。同コーナーは、市街を散策しながら食べ歩きができる焼き芋とタピオカを使用したスイーツやドリンクを提供することで、お買い物“プラスα”の楽しさを創出します。そのほか、国内外のお客さまのニーズにお応えするため、店舗1階は、ドリンクやお土産としても人気が高いお菓子などの食品を中心としたアイテムを取り揃えるほか、免税カウンターを広く設けることで、訪日外国人観光客の方にも快適にお買い物いただける環境を整えます。2階・3階は、化粧品やカラーコンタクト、スマホパーツといったドン・キホーテならではの感性豊かなアイテムを取り揃えます。

 また「ドン・キホーテ熊本下通り店」のオープンにあわせて、2017年7月より実施している「ご当地限定 熊本(くまモンデザイン)majica(マジカ)」の第3弾デザインを九州エリアに展開するドン・キホーテ各店舗において、100円(税込)で、限定10,000枚発売します。なお、本カードの売上金については、平成28年熊本地震義援金に全額寄付します。

 今後もドン・キホーテグループは、“地域最安値”を目指した商品と、『ワクワク・ドキドキ』しながらお買い物を楽しんでいただける店舗空間の提供に努めるとともに、地域の活性化に寄与してまいります。

                 【ドン・キホーテ熊本下通り店 イメージ】

[画像1: https://prtimes.jp/i/19436/213/resize/d19436-213-359144-0.jpg ]


              【ご当地限定 熊本(くまモンデザイン)majica第3弾】

[画像2: https://prtimes.jp/i/19436/213/resize/d19436-213-370592-1.png ]


■店舗概要
名  称:「ドン・キホーテ熊本下通り店」
営業時間:午前9時〜翌午前2時
所在地:熊本県熊本市安政町5-27
交通:公共交通機関/ 熊本市電「通町筋」駅より徒歩 約3分
開店日:2018年11月30日(金)午前9時
売場面積:996平方メートル
建物構造:鉄骨造地上4階(うち営業施設は1階〜3階)
商品構成:食品、酒、日用消耗品、家庭雑貨品、化粧品、家電製品、衣料品、玩具・バラエティ他


                 【ドン・キホーテ熊本下通り店 周辺地図】

[画像3: https://prtimes.jp/i/19436/213/resize/d19436-213-591014-2.jpg ]

PR TIMES

「ドン・キホーテ」をもっと詳しく

「ドン・キホーテ」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ