★お湯に溶くだけで、手軽にあったか“腸活・菌活”「オーガニックひよこ豆みそスープペースト」数量限定発売★

11月16日(金)10時40分 PR TIMES

〜NPO法人日本ホリスティックビューティ協会監修・福井県越前市の老舗味噌蔵「マルカワみそ」仕込み〜

2018年12月16日(日)、株式会社ビーバイ・イー(東京都南青山、代表取締役:杉谷惠美)は、表参道にある、旬の季節野菜や果物を使ったベジタリアンメニューを提供する「シンシア・ガーデン カフェ」のディレクションにより生まれた、植物性100%の食品ブランド「ベジキッチン」より、手軽に発酵・麹の力を取り入れる、お湯に溶くだけの簡単“あったかみそスープ習慣”を提案する「オーガニックひよこ豆みそスープペースト」を数量限定で発売いたします。

[画像1: https://prtimes.jp/i/9102/108/resize/d9102-108-673626-1.jpg ]



ベジキッチン公式サイト : <https://www.bxe.co.jp/brand/vegekitchen>

ビーバイ・イー公式インスタグラム : @bxe_natural <https://www.instagram.com/bxe_natural/>


≪products point≫

01. お湯に溶くだけのあったかみそスープ習慣
「オーガニックひよこ豆みそスープペースト」は、有機玄米麹とオーガニックひよこ豆を使用し、福井県越前市の老舗味噌蔵「マルカワみそ」の蔵付き麹菌で仕込んでいます。ひよこ豆は、高タンパクで脂肪が少なく、糖質や脂質を分解するビタミンB群や、食物繊維、葉酸など、ダイエットや疲労回復、美肌に効果的といわれる女性に嬉しい栄養素を豊富に含んでいます。玄米麹の深いコクとひよこ豆のやさしい甘みで、お料理の調味料としてはもちろん、出汁をとらなくても手軽に発酵・麹の力を取り入れる、毎朝一杯の、お湯に溶くだけ簡単“あったかみそスープ習慣”を提案します。


02. 福井県越前市の老舗味噌蔵「マルカワみそ」仕込み
創業1914年、大正3年より100年近く味噌作りを続けてきた「マルカワみそ」では、味噌に加温をせず、指定された添加物を使用しない天然醸造や木桶仕込みなど、昔ながらの製法にこだわって仕込みを行っています。先祖代々受け継がれてきた技術で、味噌蔵から自家採取した種麹を使用。日本の四季にあわせてじっくりと熟成させる為、味噌本来の味と香りを楽しめます。


03.  安心・安全の無添加
ベジキッチンは5つの無添加を約束します。さらに、オーガニックひよこ豆みそスープペーストは、
アレルギー特定原材料等27品目不使用で、グルテン、大豆フリー。
×グルテン ×大豆 ×保存料・化学調味料 ×合成香料 ×合成着色料 ×動物性原料・乳製品 ×砂糖


≪Product description≫

[画像2: https://prtimes.jp/i/9102/108/resize/d9102-108-339637-2.jpg ]



ベジキッチン オーガニックひよこ豆みそスープペースト
200g/¥690+税


有機玄米麹とオーガニックひよこ豆を使用し、福井県の老舗味噌蔵「マルカワみそ」の蔵付き麹菌で仕込みました。ひよこ豆のやさしい甘みと玄米麹の深いコクで、出汁をとらなくても手軽に発酵・麹の力を取り入れる、お湯に溶くだけの簡単“あったかみそスープ”が楽しめます。

<原材料> 有機玄米(国産)、有機ひよこ豆、食塩(内モンゴル産)


≪先行発売日≫
2018年11月16日(金)
■Biople by CosmeKitchen (https://biople.jp/)
■シンシア・ガーデンWEB SHOP (https://sincere-garden.jp/)

≪発売日≫
2018年12月16日(日)


≪Advisorʼs comments≫
[画像3: https://prtimes.jp/i/9102/108/resize/d9102-108-387138-3.jpg ]


マルカワみそ株式会社専務取締役
河崎 紘一郎氏 コメント

福井の地下水で煮上げたオーガニックのひよこ豆と福井の蔵に住み着いている自家採種の種麹を用いてひよこ豆のお味噌をつくりました。また、みなさんと一緒に楽しみながら仕込みましたので、その楽しい雰囲気を発酵の菌達も感じながら醸してくださると確信しています。麹とひよこ豆の調和を取れた
風味をお楽しみください。

【PROFILE】
マルカワみその長男として生まれる。大手外食チェーン会社に勤務後、マルカワみそ株式会社に勤務。お味噌が素晴らしいなと思い、全国で手作り味噌教室を開催。コンセプトは『発酵食品の魅力をお伝えして人を笑顔にしたい』。マルカワみそ公式サイト:https://marukawamiso.com


[画像4: https://prtimes.jp/i/9102/108/resize/d9102-108-876300-4.png ]

NPO法人日本ホリスティックビューティ協会代表理事
岸 紅子氏 コメント

日本古来の味噌の力が体を温め、ひよこ豆の豊富な食物繊維とビタミンが、デトックスしながら腸内環境を整えてくれるでしょう。出汁なしでも美味しいのは、オーガニック素材を天然醸造しているから。素材の旨みが違います。毎朝、マグカップに入れた白湯に、ティースプーン一杯のひよこ豆みそを溶いて飲んでみて下さい。むくみを予防するだけでなく、前日の飲み過ぎやだるさにも効果的です。また、27品目アレルゲンもフリーなので、大豆アレルギーの方やお子さまにも安心してお召し上がりいただけます。

【PROFILE】
NPO法人日本ホリスティックビューティ協会代表理事。自らの病を克服した経験を経てNPO法人を設立。2010年から「ホリスティックビューティ検定」をスタートし多くのホリージョ(ホリスティックビューティな女性)を輩出。「温活」「菌活」「腸活」といったセルフケアの考え方を普及し、オーガニック&ウェルビーイングのムーブメントを牽引し続けている。協会ウェブサイト:https://h-beauty.info


【一般のお客様のお問い合わせ先】
ビーバイ・イー
東京都港区南青山4-12-1 フェリズ南青山201
TEL:0120-666-877
Web: https://www.bxe.co.jp/

PR TIMES

「オーガニック」をもっと詳しく

「オーガニック」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ