Muserkが日本最大の音楽著作権管理協会であるJASRACとのパートナーシップを拡張

11月16日(月)18時16分 PR TIMES

[画像1: https://prtimes.jp/i/67694/4/resize/d67694-3-113555-0.png ]

[画像2: https://prtimes.jp/i/67694/4/resize/d67694-3-334316-1.png ]



2020年11月16日(ロサンジェルス/東京)音楽・映像における最新のグローバル著作権管理事業をリードするMuserk(ミュザーク、以下 Muserk)は、日本最大の音楽著作権管理団体である日本音楽著作権協会(JASRAC)との関係を拡張する。

今回の新たな複数年契約では、すべてのデジタルプラットフォームにおいてJASRACの米国での録音使用料をMuserkが徴収することになる。Muserkは、2020年4月よりYouTube上でのJASRACの権利管理を行っている。これまで未回収だった使用料を徴収することで、JASRACの権利所有者の収益と透明性は大幅に向上した。


さらに、Muserkは、米国内のオフライン(物理的)利用における全てのNOI(権利表明案内、Notice of Intent)を管理し(以前はHarry Fox Agency Inc.が担当)、MLC(The Mechanical Licensing Collective)を介し、作品登録、紛争管理、データ分析、未確認作品、残余計算と支払いを含む、JASRACの全てのデータ管理と徴収にあたる。


JASRACの国際担当理事である須子真奈美氏は、「JASRACでは、米国YouTubeについてMuserkと提携したことで、すぐに大きな成果を得ました。」とし、「また、MuserkはJASRACからの問い合わせにも迅速に対応してくれたので、我々はMuserkとの契約範囲を拡張して、著作者会員のための徴収と市場調査力をさらに高めることができると判断しました。」と続ける。

「JASRACは将来を見据えた権利団体であり、この提携により、彼らの世界的なビジネスの更なる成長を支援できることに感激しています。」と、Muserkの創設者兼最高経営責任者であるPaul Goldman氏は付け加える。「MLCは、権利所有者が提供するデータと権利管理の努力があってこそ成り立つものです。拡張性のある技術と米国および世界の著作権に関する深い理解を持つMuserkは、これらの課題を満たすソリューションをJASRACに提供するための独自の資格を持っています。」

Muserk独自のソフトウェアであるMMatch(R)とMPAC(R)(Muserk Primary Automated Cortex)は、ロイヤリティチェーン全体を自動化しながら、大規模なデータセットの中から顧客のデータの使用状況を見つ出すことに特化した設計。この技術は、数百人規模の作業を、正確に、そして従来の数分の一の時間で行うことができる。

■Muserkについて
https://muserk.com
Muserkは、ニューヨーク、東京、ナッシュビル、コペンハーゲンにオフィスを構えるAI技術を駆使した管理プラットフォーム。独自のM-MATCHとM-PACテクノロジーにより、動画や音楽の分野で使用料の徴収に大きな影響を与え、現在、全ての主要なITプラットフォーム(YouTube、Spotify、Apple Music、Pandoraなど)で何百万もの作品を管理する。その実績ある技術で、世界中の著作権者の数百万の未回収使用料を見つけ出し、その顧客に平均25%の使用料の増額をもたらす。

■JASRACについて
https://www.jasrac.or.jp
JASRACは、会員の音楽著作物の著作権を保護し、JASRACのレパートリーの音声・視聴覚利用の使用料を確保することで、当該音楽著作物の国内外での利用を促進し、日本の音楽文化の普及・発展に寄与する日本最大のCMO(著作権管理団体)。2019年の集金・分配額は1180億円近く、11億米ドル以上に相当する。


◆Muserkに関するお問い合わせ:
ボビー ゲイル
Bobbie Gale
MixedMediaWorks
323-363-2171
bobbie@mixedmediaworks.com

◆Muserkとの事業相談窓口:
ハンス ピーター ロス
Hans Peter Roth
– Partner & Head of Global Business Development
Hanspeter.roth@muserk.com

◆本リリースに関するお問い合わせ:
セバスチャン メイヤー
Sebastian Mair
Music Solutions株式会社
sebastian.mair@muserk.com

PR TIMES

「著作権」をもっと詳しく

「著作権」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ