ジェネロ、アクイア社が提供するAI搭載のデジタルアセット管理ソリューション Acquia DAM の販売を開始

2023年11月16日(木)11時16分 PR TIMES

〜API連携により Kamihaya CMS デストリビューションでの利用も可能に〜

ジェネロ株式会社(本社:東京都大田区、代表取締役:竹内大志、以下ジェネロ)は、アクイア社が提供するデジタルアセット管理ソリューション Acquia DAM の販売を開始いたしました。当社が提供する DrupalをベースとしたKamihaya CMS ディストリビューションと Acquia DAM はAPI連携をすることが可能で、Kamihaya CMS ディストリビューション上でもシームレスにDAMを利用することができます。

[画像1: https://prtimes.jp/i/29198/73/resize/d29198-73-bfc8c6d03ab58f9ffdc7-0.jpg ]

DXが急速に進む日本市場において、企業のデジタルマーケティングへの投資額は増加の一途を辿っており、デジタルマーケティングに欠かすことのできない画像や動画などのクリエイティブアセットのブランドガバナンスと、スピーディーなコンテンツ制作・配信の両方を実現するためのデジタルアセット管理(DAM)の導入ニーズが高まってきています。

グローバルで数百を超えるトップブランドへの採用実績を誇る Acquia DAM は、画像、動画、PDF、ドキュメント、製品カタログデータなど様々な種類のデジタルアセットを一元的かつ構造的に管理することができるコア機能のほかに、複数の部門やチーム、代理店など、クリエイティブを使用するステークホルダーに適切なアセットをスムーズに共有できるポータル機能や、どのくらいの頻度や回数アセットが使用されているのかを可視化する分析機能などが備わっています。また、Acquia DAMは、Chat GPTやClarifaiなど生成AIによる最新テクノロジーを搭載しており、画像へのメタデータの自動付与や、Altテキストの入力、画像加工のサジェスト機能などによってクリエイティブ管理のための作業効率を改善することができます。

[画像2: https://prtimes.jp/i/29198/73/resize/d29198-73-614f3d1bd7a2a74895ae-1.jpg ]

2023年 Engage Bostonの会場にて、 Acquia 共同創設者 兼 CTOのドリス氏(写真左)、ジェネロ 代表取締役竹内(写真中央)、Vice President, Sales and Go-To-Market, DAM and PIMのジェイク氏(写真右)


ジェネロは、オープンソースのCMSや、多機能多言語展開をするシステムとの連携を得意としており、大企業向けではグローバルでトップシェアのCMSであるDrupalをベースとし、DXPを最速で導入するためのテンプレートであるKamihaya CMS ディストリビューションを2023年8月31日にリリースしました。Kamihaya CMS ディストリビューションは、製品管理システムをはじめ様々なツールとAPI連携をすることが可能なほか、デジタル庁が定義したデザインシステムに準拠したコンポーネントを簡単に素早く導入する事も可能となっており、2023年11月2日にリリースしたKamihayaCMS v1.4.0にて、Acquia DAMとのAPI連携も実装いたしました。

アクイアジャパン合同会社 カントリーマネージャー 吉井映美子氏のコメント:
「ジェネロ社は、日本市場におけるアクイアの最も重要なパートナー企業の一つです。ジェネロによるAcquia DAMの販売開始、およびKamihaya CMS ディストリビューションとAcquia DAMとのAPI連携によって、企業のデジタルアセット管理ソリューションの活用がさらに加速することを期待しています。」

ジェネロ株式会社 代表取締役 竹内大志のコメント:
「DXが急速に進展する昨今において、デジタルコンテンツを管理するためのソリューション需要が高まってきています。企業が保有する膨大な数の画像や動画、PDFなどのデジタルアセットの管理課題を解決するため、ジェネロではアクイア社のAcquia DAMとDrupalをベースとしたKamihaya CMS ディストリビューションとのAPI連携を実装し、販売を開始いたしました。Acquia DAMはあらゆるデジタルアセットを保存・管理・公開する際の中核となるほか、ワークフロー機能やアセットの利用状況の可視化する分析機能によってブランドガバナンスを維持することができます。Acquia DAMを販売開始することで、急速なDX進展に対応できるよう、企業様のデジタルアセット管理をサポートいたします。ジェネロでは、DrupalをベースとしたKamihaya CMS ディストリビューションを通じて、Drupalの発展に寄与して参ります。」

Acquia DAMはスタンドアローンでも、Kamihaya CMS ディストリビューション上でもご利用頂けます。


【Acquia DAMとは】
アクイア社が提供するWebベースのデジタルアセット管理システムで、画像や動画、PDF、ドキュメントなどあらゆるデジタルアセットの管理、アクセス権限の管理、配信までをシンプルな操作で簡単に行うことができるソリューションで、ダイソンやシチズン時計、ニューバランスなどグローバル数百以上のトップブランドに採用されています。Acquia DAMの主な機能は以下の通りです。

画像・動画・PDFなどのアセットのアップロードやダウンロード、共有

承認作業ワークフローやコメントによるオンライン校正

AIによる自動タグ付けやデザインアイデアの提案、画像データへのAltテキスト付与

高度検索機能

アセットの利用状況確認

APIによる外部システムとの連携



Acquia DAM製品の詳細は以下のページをご覧ください。
https://www.acquia.com/jp/products/acquia-dam


【アクイアについて】
Acquiaは、野心的なデジタルイノベーターが、顧客、従業員、コミュニティに変化をもたらす、最も生産的で摩擦のないデジタル体験を構築できるよう支援します。私たちは、安全でアクセスしやすく誰もが利用できるデジタルの未来を形作るというコミットメントの一環として、オープンソースのDrupal上に構築された世界をリードするオープンデジタルエクスペリエンスプラットフォーム(DXP)を提供しています。Acquia Open DXPにより顧客データとコンテンツの可能性を引き出して市場投入までの時間を短縮し、エンゲージメント、コンバージョン、収益を向上させることができます。https://www.acquia.com/jp
[画像3: https://prtimes.jp/i/29198/73/resize/d29198-73-2087e077388d0304437a-2.jpg ]


【ジェネロ株式会社について】
ジェネロは、オープンソースを活用した企業のデジタルトランスフォーメーションを支援するデジタルエージェンシーです。大企業や政府機関に多数実績があるCMS(コンテンツマネジメントシステム)『Drupal』を中心にオープンソースの知見を生かした企業のDXの内製化を支援致します。DX事業開発・設計構築・運用の各領域で、お客様が目指す野心的なデジタルマーケティング、デジタル体験を実現致します。https://genero.jp
[画像4: https://prtimes.jp/i/29198/73/resize/d29198-73-21818099564e6861d872-5.jpg ]


設 立:2003年4月
所在地:東京都大田区山王2丁目5-6 山王ブリッジ 3F-6 (本社)
代表者:代表取締役 竹内大志
資本金:4,500万円


[本件に関するお問い合わせ]
企業名:ジェネロ株式会社
https://genero.jp/contact/
担当者名:岩田かずみ
TEL:03-6423-6910
Email:info@genero.jp

PR TIMES

「大田区」をもっと詳しく

タグ

「大田区」のニュース

「大田区」のニュース

トピックス

x
BIGLOBE
トップへ