ゼンリンデータコムとファーストグループが業務提携〜DXでカーライフのトータルサポートをし、豊かなモビリティサービスの共創を目指す〜

11月17日(火)14時0分 Digital PR Platform


株式会社ゼンリンデータコム(所在地:東京都港区港南、代表取締役社長:清水 辰彦、以下:ゼンリンデータコム)と、株式会社ファーストグループ(所在地:東京都渋谷区、代表取締役社長:藤堂 高明、以下:ファーストグループ)は、両社が持つ資産・リソースを活用し、事業領域の拡大、拡充及び新たなビジネスの共創を目的とした業務提携をいたしましたのでお知らせいたします。

[画像1]https://user.pr-automation.jp/simg/921/43110/700_87_202011161153105fb1e99679d84.PNG

■業務提携の内容
ゼンリンデータコムは、スマートフォンやカーナビ、PC等のさまざまな情報端末向けに、地図情報をベースとした付加価値の高いソリューションやナビゲーションサービスを提供し、そのユーザーの生活を支援する事業を展開しています。
ファーストグループは、自動車業界(車購入・売却・整備・鈑金・保険・用品・シェアリング・MaaSなど)の同業他社ユーザーとの協働をはじめ、世界中の個人や法人ユーザーの生活に欠かせないクルマを活用した「カーライフ」×「テクノロジー」によるグローバルカーライフテックサービスを提供する事業を展開しています。
本業務提携により、ゼンリングループが保有する地図データや位置情報と、ファーストグループのカーライフテックサービスを連携し、事業領域の拡大、拡充及び新たなビジネスの構築を図って参ります。

■今後の展開
ゼンリンデータコムは、ファーストグループのカーライフAIプラットフォームとグローバルカーライフテックサービスにおいて、地図情報をベースとした高付加価値位置情報活用サービスの創出の検討を行います。
ファーストグループは、ゼンリンデータコムが提供する地図情報を用いた、グローバルカーライフテックサービスを提供する事業の強化の可能性の検討を行います。
今後も両社はDXでカーライフのトータルサポートをし、豊かなモビリティサービスの共創を目指した検討を進めて参ります。

会社概要
会社名 :株式会社ゼンリンデータコム(http://www.zenrin-datacom.net/

本社 :東京都港区芝浦3-1-1 msb Tamachi 田町ステーションタワーN 22階
代表者 :代表取締役社長 清水 辰彦
設立 :2000年4月13日
資本金 :2,283,010千円 (2020年4月1日現在)
事業内容 :
□ITS事業 高精度な地図データを活用したテレマティックス事業の展開
□ネットサービス事業 地図をベースとした法人向け付加価値情報サービスの提供
□コンシューマー向け事業 「いつもNAVI」をメインとした、地図・ナビゲーションサービスの提供
従業員数 :387名(2020年4月1日現在)

会社名 :株式会社ファーストグループ
本社 : 東京都渋谷区渋谷2丁目11−5(東京本社)
    奈良県天理市川原城町313−1 (奈良本社)
代表者 :代表取締役社長 藤堂 高明
設立 :1960年
資本金 :180,000千円(2020年11月1日現在)
事業内容: グローバルカーライフテックサービス「cars」ブランドによるカーライフ  
テックサービスの企画・開発・提供など
従業員数 :260名(2020年11月1日現在)

Digital PR Platform

「ゼンリン」をもっと詳しく

「ゼンリン」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ