次世代の装飾建材『ヴァイロ(VIRO)』が日本上陸!

11月17日(火)12時46分 PR TIMES

〜 籐や茅葺きなどの自然素材を模した、インドネシア発のヴァイロブランド取り扱い開始 〜

株式会社アムレックス(本社:東京都港区、代表取締役:南幸佑)は、世界の一流ホテル、リゾート施設、有名テーマパーク、高級アウトドア家具などで採用されている、内外装、家具用人工素材「ヴァイロ(VIRO)」の日本独占販売権を取得し、2020年11月2日(月)から日本国内での取り扱いを開始しました。

[画像1: https://prtimes.jp/i/69422/1/resize/d69422-1-678213-1.jpg ]

「ヴァイロ」はインドネシアに本拠を置くポリミンドペルマータ社が製造する高密度ポリエチレンをベースに職人の技とテクノロジーを巧みに組み合わせた高度な技術によって作られている素材です。また、素材ごと編み込んだ製品は、インドネシアの文化の一部であるラタン編みの伝統を継承しています。
[画像2: https://prtimes.jp/i/69422/1/resize/d69422-1-944764-2.jpg ]

【ヴァイロ(VIRO)について】
インドネシアに本拠点を置くポリミンドペルマータ社が1998年に発表したブランドです。籐(トウ)や茅葺きなどを模した、建築および家具、エクステリア用品など空間デザインの画期的な人工素材です。
高密度ポリエチレン[HDPE]をベースに作られており、長寿命で安全、屋内外問わず使用でき、全く新しい価値を提供できるでしょう。


[画像3: https://prtimes.jp/i/69422/1/resize/d69422-1-669875-3.jpg ]

[画像4: https://prtimes.jp/i/69422/1/resize/d69422-1-630888-4.jpg ]



【なぜヴァイロが選ばれるのか】
以下の素材の強みが支持されています。

耐候性(褪色、耐UV、高抗張力、高強度):全天候性のため、紫外線や熱による色褪せ、変形の心配がありません。熟練された職人の手編み技術とテクノロジーの融合による、丈夫で美しく耐久性にも優れた素材です。
有害物質非含有:PVC(ポリ塩化ビニル)不使用のため燃焼しても有毒ガスを発生しません。また、シンガポールにて行われたMigration Testにて、食べ物を長時間ヴァイロの素材に接触させても人体に有害な成分が付着しないことが証明されました。赤ちゃんやペットが舐めても安全です。
イージーメンテナンス:シロアリ、鳥、その他害虫等の被害の心配がありません。VIROは枯れたり、抜け落ちたりすることがありません。水も弾くのでメンテナンスがとても簡単です。
100%リサイクル可:HDPE素材のため100%リサイクル可能です。環境に配慮した素材選びをするのであれば非常に最適です。


【海外の参加プロジェクト】
世界中ではすでに100を超えるプロジェクトに参加しています。シェラトン ビーチウォークやモルディブの「マーリフシ バイ コモ」リゾートホテルでは屋根材として使用されており、アメリカのフロリダ州にあるディズニーリゾート「パンドラ:ザ・ワールド・オブ・アバター」では、装飾材として使用されています。(一部紹介)
その他にもグランピングや公園に最適なドーム状の製品など、幅広いカスタムを可能としています。
[画像5: https://prtimes.jp/i/69422/1/resize/d69422-1-214835-5.jpg ]



[画像6: https://prtimes.jp/i/69422/1/resize/d69422-1-369370-12.jpg ]

[画像7: https://prtimes.jp/i/69422/1/resize/d69422-1-707215-6.jpg ]

[画像8: https://prtimes.jp/i/69422/1/resize/d69422-1-243501-7.jpg ]

[画像9: https://prtimes.jp/i/69422/1/resize/d69422-1-387065-10.png ]

[画像10: https://prtimes.jp/i/69422/1/resize/d69422-1-900906-11.jpg ]

【ポリミンドペルマータ社について】
1985年創立。 自動車産業や航空産業にて合成押出成形のスペシャリストとしてスタート。 1998年に環境に優しい耐候性繊維「ヴァイロ」ブランドを発表し、 自然素材を忠実に再現した人工素材の開発製造を始めました。テクノロジーと伝統のラタン編み技術との融合により、あらゆる分野での表現の可能性を高め、世界中の多くの建築家やデザイナーに愛されています。


【六本木ショールーム】
[画像11: https://prtimes.jp/i/69422/1/resize/d69422-1-613316-8.jpg ]

11月2日(月)から六本木に「ヴァイロ」(VIRO)のショールームをオープン。
茅葺きや籐(トウ)を模した建材、家具、エクステリア建材や装飾材を豊富に取り揃えております。実際の素材に触れられることはもちろん、施工済み製品もご覧になり体感いただけます。
住所:東京都港区六本木7‐15‐13 廬山ビルB1F
電話:03‐5445‐5227


【株式会社アムレックスについて】

[画像12: https://prtimes.jp/i/69422/1/resize/d69422-1-926512-9.png ]


株式会社アムレックスは、ヴァイロの日本独立販売権を取得し2018年11月に設立した会社です。世界で認められ、自然環境にも配慮したヴァイロという新素材を日本の産業へ展開させることで、建築やランドスケーピングの可能性を広げ、環境問題の改善に寄与することを目的としています。
今後はヴァイロだけでなく、日本で扱われていない海外ブランドの卸業務の幅を広げ、取り扱い製品数を増やしていく予定です。


【会社概要】
会 社 名:株式会社アムレックス
代   表:南 幸佑
設   立:2018年11月
本   社:東京都港区六本木7丁目-15-13六本木ダイヤハイツ810号
ショールーム:東京都港区六本木7丁目-15-13廬山ビルB1F
T E L:03-6455-5227
U R L:https://www.amrex.co.jp/
Instaglam :https://www.instagram.com/viro_jp/
事業 内容:建築建材・装飾材の輸入販売 ※VIROの日本独占販売取得

PR TIMES

「家具」をもっと詳しく

「家具」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ