ことのは文庫『日常ミステリーフェア』を開催!一癖も二癖もある探偵たちが活躍する、編集部おすすめの「日常ミステリー」6作品をセレクト

2023年11月17日(金)10時46分 PR TIMES

https://kotonohabunko.jp/spcont/2311_mystery/

・ことのは文庫、秋の特別フェア開催!
・一癖も二癖もある探偵たちが活躍する、おすすめの「日常ミステリー」6作品をセレクト
・「ことのは文庫から読者への挑戦状しおり」をプレゼント!謎を解くカギは本の中に…?

マイクロマガジン社(東京都中央区)は、ことのは文庫の「日常ミステリー」系人気作をピックアップした『日常ミステリーフェア』を2023年11月17日(金)より順次開催いたします。
[画像1: https://prtimes.jp/i/48095/1550/resize/d48095-1550-f5a8fcf2b752ac3c0fb4-0.jpg ]

フェア内容


対象書籍6作品から1冊をご購入につき、「ことのは文庫から読者への挑戦状しおり(全6種)」を1枚プレゼント!
[画像2: https://prtimes.jp/i/48095/1550/resize/d48095-1550-eaf39af6096a0c7c02fb-2.jpg ]

↓フェア実施店舗など詳細はこちら!
https://kotonohabunko.jp/spcont/2311_mystery/
※店舗ごとに数量限定での先着配布となります。
※配布状況の詳細はご利用の店頭にてご確認下さい。
対象書籍『嘘つきジャスミンと秘密の多い香水店』


香水が想いをつなぎ未来を紡ぐ、香り豊かなミステリー。
[画像3: https://prtimes.jp/i/48095/1550/resize/d48095-1550-0eeedc98da1319249410-3.jpg ]

https://kotonohabunko.jp/detail/jasmine/
著:miyabi/イラスト:細居美恵子
ISBN:9784867161173
定価 :759円(本体690円+税10%)
【あらすじ】
商店街の片隅にある香水店「The et Madeleine」。
店主の父が失踪し、ひとり帰りを待つ大学院生の真中茉莉のもとに、
謎の調香師の青年・志野立葵が、ここで香水店を開きたいとやってくる。
「初恋の人の香り」「お日さまの香り」「勇気が出る香り」
——立葵が作るオーダーメイドの香水は、お客様の大切な思い出を蘇らせ、
心にしまった想いを伝え、嘘や悩みごとも見ぬいてしまう。
一緒に働くうちに、立葵と香水の不思議な魅力に茉莉は惹かれていくが、苦しくもなって——。
[画像4: https://prtimes.jp/i/48095/1550/resize/d48095-1550-4b63773f81a5e6c351d1-9.png ]

対象書籍『海辺のカフェで謎解きを 〜マーフィーの幸せの法則〜』


自然豊かな景勝地・愛島で巻き起こる、泣いて、笑って、ホッとする、美味しいカフェ&ミステリー!
[画像5: https://prtimes.jp/i/48095/1550/resize/d48095-1550-171e0372a18fa5944c83-4.jpg ]

https://kotonohabunko.jp/detail/umicafe/
著:悠木シュン/イラスト:中村至宏
ISBN:9784867160367
定価 :759円(本体690円+税10%)
【あらすじ】
『キッチン・マホロバ』は、海沿いに建つ小さなカフェで、
なぜかちょっとだけ困った人たちばかりがやってくる。
大学の夏休みで、兄・水城海人のカフェを手伝う成留は、
ある日、店に棲み着く黒猫を追いかけてきた黒い服を着た女性、邑崎紫と知り合う。
ふわりと優雅で甘やかなプルメリアの香りを纏う紫が気になる成留は、
彼女が興味を示す困った人たちの持ち込む数々の謎を、
兄とともに解き明かしていくことになるが、
それは彼女がここにきた本当の理由にも触れていくようで——。
[画像6: https://prtimes.jp/i/48095/1550/resize/d48095-1550-35f7d90c7f28185676b2-10.png ]

対象書籍『吉祥寺うつわ処 漆芸家・棗芽清乃の事件手帖』


がけっぷち女子大生が出会ったのは、迷える人たちの悩みや謎を紐解く美しき漆芸家。
[画像7: https://prtimes.jp/i/48095/1550/resize/d48095-1550-2e17bbd4d92224068045-5.jpg ]

https://kotonohabunko.jp/detail/ustuwadokoro/
著:穂波晴野/イラスト:丹地陽子
ISBN:9784867163825
定価 :781円(本体710円+税10%)
【あらすじ】
研究用の貴重な美術品を割ったという、
あらぬ疑いをかけられて大学で浮いてしまった女子大生・花岬麻冬。
そんな失意の彼女が吉祥寺で出会った漆芸家・棗芽清乃。
「あなたには、あなたにとっての真実があるのでしょう、それを歪めてはいけません」
麻冬の事情を知り、そう語りかける清乃はまるで見てきたかのようにその真相を解き明かしていくが、
彼女の力はそれだけではなかった——。
がけっぷち女子大生&美しき漆芸家が贈る、心温まる陶芸ミステリー。
[画像8: https://prtimes.jp/i/48095/1550/resize/d48095-1550-3606fecb0f8310d39334-11.png ]

対象書籍『神宮道西入ル 謎解き京都のエフェメラル』


読むと京都(みやこ)を歩きたくなる!古都の魅力を詰め込んだ、はんなり京都弁ミステリー!
[画像9: https://prtimes.jp/i/48095/1550/resize/d48095-1550-117b0f771f3908147aab-6.jpg ]

https://kotonohabunko.jp/detail/ephemeral/
著:泉坂光輝/イラスト:くろのくろ
ISBN:9784867160022
定価 :770円(本体700円+税10%)
【あらすじ】
大学の法学部に通う高槻ナラは、亡き祖父と同じ法律家を目指す現役女子大生。
神宮道を折れた路地にあるかつての祖父の法律事務所は改装され、
探偵・春瀬壱弥が住む事務所となっていた。
ぐうたらで生活力のない壱弥を心配するナラは、彼の飄々とした姿に振り回される日々。
しかし、あるひとつの依頼をきっかけに、
ナラは探偵助手として壱弥とともに京都の町を奔走することになるが——。
[画像10: https://prtimes.jp/i/48095/1550/resize/d48095-1550-9ccb33a90d7a85fce07d-12.png ]

対象書籍『謎解き葬儀屋イオリの事件簿 —いつかの想いをつなぐお仕事—』


謎を残したまま、ご出棺はできませんから——。
お葬式のプロフェッショナル&新米ヒロインのほっこり泣ける、お仕事ミステリー
[画像11: https://prtimes.jp/i/48095/1550/resize/d48095-1550-978e5178619938aafb49-7.jpg ]

https://kotonohabunko.jp/detail/sougiyaiori/
著:持田ぐみ/イラスト:おかざきおか
ISBN:9784867162484
定価 :770円(本体700円+税10%)
【あらすじ】
大好きな叔母の万里江ちゃんが亡くなり、悲しみにくれる西宮輪花が出会った、
「なごみ典礼」の葬儀スタッフ・伊織永汰はお葬式のスペシャリスト。
伊織は、香典泥棒騒ぎをスマートに解決しただけでなく、
万里江ちゃんが生前に輪花へ贈ろうとしていた想いも見抜いてしまう、名探偵でもあった——。
遺された人の悲しみに寄り添い、亡くなった人の想いを掬いあげる伊織の仕事ぶりにあこがれて、
輪花は調剤薬剤師の仕事から一転、葬儀業界へと飛び込んでいく。
「小町」と評判だった妻の戒名をつけたがらない夫の真意とは。
顔出しNG・配信OKのYouTuberのお葬式では怪事件が!?
ひと筋縄ではいかない葬儀には謎とドラマがいっぱいで……。
敏腕スタッフ・伊織の謎解きと、新米スタッフ・輪花の奮闘を描いた、お仕事ミステリー。
[画像12: https://prtimes.jp/i/48095/1550/resize/d48095-1550-fc59db04267196086b03-13.png ]

対象書籍『酔いが回ったら推理どき 酩探偵天沢理香のリカー・ミステリー』


謎解き募集します。ただしお酒がかかわる事件限定で——。
エブリスタ×ことのは文庫【ライト文芸賞】大賞受賞!美味しいほろ酔いミステリー
[画像13: https://prtimes.jp/i/48095/1550/resize/d48095-1550-bf2ef0f0f6b647fd820e-8.jpg ]

https://kotonohabunko.jp/detail/liquormystery/
著:六畳のえる/イラスト:倉秦
ISBN:9784867163061
定価 :770円(本体700円+税10%)
【あらすじ】
社会人3年目の進藤久登には、お酒を熱愛する年上の幼なじみがいる。
東京で働く会社員の天沢理香は、お酒を飲めば飲むほど推理が冴える特技を活かして、
幼なじみ兼助手の久登とともに、SNSで謎解きを募集している。
ただし依頼の条件が2つ。
ひとつは「お酒がかかわる事件であること」、
もうひとつは「その謎に関係するお酒が飲める店で会うこと」。
つきあいたての恋人同士は、ハイボールですれ違う。
自宅飲み会で不可解な行動をする同僚の本音とは……。
ビールが巻き起こす国際交流の危機!?
ふたりのもとには今夜もお酒が関係する悩み事とドラマが舞い込んでくる——。
お酒の知識と楽しさをちりばめた、一杯飲みたくなる推理劇。
[画像14: https://prtimes.jp/i/48095/1550/resize/d48095-1550-4476e7f85aeb6aeb28fa-14.png ]

ことのは文庫


[画像15: https://prtimes.jp/i/48095/1550/resize/d48095-1550-4ddb6898952b0b3e0996-1.jpg ]

「心に響く物語に、きっと出逢える」
2019年6月にマイクロマガジン社が創刊した文芸レーベルです。
累計7万部を突破した『わが家は幽世の貸本屋さん』シリーズや、『おまわりさんと招き猫』シリーズ、
『陰陽師と天狗眼』シリーズなど、様々な作品を出版しております。

ことのは文庫公式サイト https://kotonohabunko.jp/
X(旧Twitter)  https://twitter.com/kotonoha_mm
facebook https://www.facebook.com/kotonohaMM2
Instagram https://www.instagram.com/kotonohabunko/
TikTok https://www.tiktok.com/@kotonoha_mm
マイクロマガジン社公式YouTube https://www.youtube.com/@micromagazineinc.9547
公式YouTubeチャンネルでは、ことのは文庫や「さよならの向う側」の作品紹介動画を公開中!

【お問い合せ先】release_mg@microgroup.co.jp

PR TIMES

「日常」をもっと詳しく

「日常」のニュース

「日常」のニュース

トピックス

x
BIGLOBE
トップへ