創業社長たちの“経験シェア”を活かすイノベーションプログラム「EO Tokyo INNOVATION PROGRAM」第2回Final DemoDay 株式会社UPTORYがEOIP大賞を受賞 

11月19日(火)11時0分 @Press

EO-Entrepreneurs Organization Tokyo(所在地:東京都港区西新橋、会長:株式会社メディアドゥホールディングス 代表取締役社長 CEO 藤田 恭嗣、以下「EO Tokyo」)は、2019年3月より実施してきた総時価総額1兆円の創業社長の“経験シェア”を活かしたイノベーションプログラム「EO Tokyo INNOVATION PROGRAM」の第2回Final Demo Dayを開催し、登録者データベースを公開して“共感”をベースにプロのフリーランスエンジニアマッチングサービスを提供する株式会社UPTORY(所在地:福島県会津若松市、代表:歌川 貴之)がEOIP大賞を受賞したことをお知らせいたします。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/198616/LL_img_198616_1.jpg
MAIN

また、EO Tokyoの会長と副会長により選定されるSustainable賞には、脳画像データベースを活用して脳健康基準を客観指標化したプラットフォームを開発する株式会社Splink(所在地:東京都港区、代表取締役: 青山 裕紀)が受賞し、観客の方々の投票にて決定したオーディエンス賞は、月額500円から使える賃貸住宅向けホームセキュリティサービス「スマートルームセキュリティ」を提供する株式会社プリンシプル(所在地:福岡県福岡市、代表取締役:原田 宏人)が受賞しました。
本プログラムは、成功確率の高いアイディアを創出しスケールするまでのノウハウ・手法をオープンにし、選考に通過したスタートアップ企業の創業経営者と共に実施することで、双方にとってのイノベーションを起こしていくことを目指しています。

応募いただいた50社以上のスタートアップ企業から、書類審査・面談審査を踏まえ、創業経営者のマインドやEOが考える価値観等のシナジーが高く、今後成長する期待が高い24社を2019年4月に採択企業として決定しました。その後、事業創造ワークショップや「フォーラム」のカリキュラムを通して、スタートアップ企業の創業経営者の成長支援をすると共に、EO Tokyo自体にも新たな風を入れることで変革を行なってきました。
結果として、本プログラム期間中に、採択企業24社中資金調達した企業は半数を超え、短期間でのスピーディーな成長を支援することができました。

Final DemoDay当日は、中間 DemoDayの審査を通過した6社と、EO North Japanのアクセラレーター『EO North Japan Quantum Leap 2019』を勝ち抜いた2社の合計8社がピッチを行ないました。ピッチでは、それぞれ企業のビジョンや事業内容、実績、今後の展望などに加え、本プログラム参加による成長などを語りました。

https://www.atpress.ne.jp/releases/198616/img_198616_3.jpg
https://www.atpress.ne.jp/releases/198616/img_198616_4.jpg
https://www.atpress.ne.jp/releases/198616/img_198616_5.jpg

今後もEO TokyoはINNOVATION PROGRAMを通じて、若手創業経営者の成長支援を行なうと同時に、EO Tokyoに新たな風を入れてイノベーションを起こしていく活動を行なってまいります。

https://www.atpress.ne.jp/releases/198616/img_198616_2.jpg


■「EO Tokyo INNOVATION PROGRAM」Final Demo Day ピッチ登壇企業8社
(順不同・敬称略)
株式会社Splink 青山 裕紀
https://www.splinkns.com/
MyDearest株式会社 岸上 健人
https://mydearestvr.com/
株式会社イトナブ 古山 隆幸
http://itnav.jp/
株式会社LIFELOG 長濱 えみな
http://lifelog-japan.com/
株式会社プリンシプル 原田 宏人
https://www.principle2007.co.jp
株式会社UPTORY 歌川 貴之
https://uptory.jp/
株式会社タウンWiFi 荻田 剛大
https://townwifi.jp
株式会社Elaly 大藪 雅徳
http://elaly.co.jp/


■その他採択企業(順不同)
株式会社ココドル、株式会社Tech Design、ユニバーサルバンク株式会社、株式会社マタビテクノロジーズ、株式会社iMarke、株式会社ソナーユー、株式会社EVERYCODAY、株式会社コンシェルジュ、株式会社SAKAMA、OneBox株式会社、株式会社Newelse、株式会社ITMONO、株式会社STSP、株式会社Sportip、SHE株式会社、株式会社レキピオ、株式会社ジェネリー、Rita株式会社


■Final DemoDay審査員(敬称略)
株式会社メディアドゥホールディングス 代表取締役社長 CEO 藤田 恭嗣
株式会社ファインドスターグループ 代表取締役 内藤 真一郎
株式会社ニューズ・ツー・ユーホールディングス 代表取締役 末松 弥奈子
株式会社ブレインパッド 代表取締役社長 草野 隆史
株式会社ラバブルマーケティンググループ 代表取締役社長 林 雅之
株式会社Surpass 代表取締役 石原 亮子


■「EO Tokyo INNOVATION PROGRAM」公式ページ
http://eotokyo.org/innovation-program/


■EO Tokyoとは
EO - Entrepreneurs' Organization(起業家機構)は、1987年に設立された、年商$1MILLIONを越える会社の若手起業家の世界的ネットワークです。現在52か国167チャプター、12,000名以上のメンバーによって構成されています。EO Tokyoは、1995年10月にグロービス堀社長(EOジャパンファウンダー)を中心に日本の起業家が集まりEOジャパンチャプターがアジア初で設立されました。第24期では311人の起業家が在籍しています。EO Tokyoは、世界でNo.1の会員数で、毎年世界のチャプターに向けて行われるEOメンバーへの満足度調査でも、EO Tokyoは世界最高水準の評価を得ております。総売上1兆円を超える起業家コミュニティーとしては、世界そして日本でも他に類を見ない存在です。


以上


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

@Press

「シェア」をもっと詳しく

「シェア」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ