山手と元町の花々から採れたピュアなはちみつがとろり「Honey in Honey Candy」新発売!(横浜市アメリカ山公園)

11月19日(月)13時40分 PR TIMES

神奈川県横浜市にある横浜市アメリカ山公園(管理運営:アメリカ山公園パートナーズ、代表企業:西武造園株式会社)では、アメリカ山公園のはちみつを使用した公園オリジナル商品「Honey in Honey Candy」を発売いたします。

[画像1: https://prtimes.jp/i/34888/28/resize/d34888-28-438126-3.jpg ]

横浜市アメリカ山公園では、公園周辺の花やみどりへの意識が希薄になりがちな現代において『みつばち』を通じて環境に興味を持っていただくための活動『はち育』を2013年から開始しました。
この秋新発売の「Honey in Honey Candy」は2018年にアメリカ山公園で収穫した、そのままのはちみつを飴の中央に封じ込めています。この機会にぜひお召し上がりください。

[画像2: https://prtimes.jp/i/34888/28/resize/d34888-28-759787-4.jpg ]

〈販売開始日〉2018年11月22日(木)10:00〜16:00
〈価格〉45グラム 500円(税込)
〈場所〉アメリカ山公園3F管理事務所


「はち育(R)」とは? 〜みつばちを通じて地域を育む地域と育つ〜


[画像3: https://prtimes.jp/i/34888/28/resize/d34888-28-148319-2.jpg ]

[画像4: https://prtimes.jp/i/34888/28/resize/d34888-28-253367-5.jpg ]

みつばちの行動範囲は半径約2〜3kmであり、その範囲の中に咲いている花から蜜を集めます。みつばちが集めた蜜から出来たはちみつは、その地域の植生や花の種類・季節によって味が異なるため、「味覚」を通じて地域のみどりをより身近に実感できます。


「はち育(R)」は、公園内でみつばちを飼育し、みつばちの特性を活かした環境教育プログラムを実施するとともに、採蜜したはちみつによる商品開発等の地域連携の促進や地域振興を図るための事業です。2013年度より、西武造園グループが管理運営する公園等で「はち育(R)」を展開しています。
横浜市アメリカ山公園では、一番最初に「はち育(R)」の取り組みをスタートしました。
http://www.seibu-la.co.jp/technology/hachiiku.html
[画像5: https://prtimes.jp/i/34888/28/resize/d34888-28-325809-0.jpg ]




横浜市アメリカ山公園とは?


[画像6: https://prtimes.jp/i/34888/28/resize/d34888-28-871667-6.gif ]

みなとみらい線「元町・中華街駅」の駅舎上部を増築し、建物上部を公園とするとともに、隣接する丘陵地を園地として一体的に整備した公園です。公園内には「小さな結婚式 横浜店」や「アメリカ山ガーデンアカデミー」などの施設があります。展望園地ではマリンタワーや元町の景観、季節の花やバラをお楽しみいただけます。平成16年の都市公園法改正に基づき制度化された「立体都市公園制度」を適用した全国初の立体都市公園です。
[画像7: https://prtimes.jp/i/34888/28/resize/d34888-28-625469-7.jpg ]

〇所在地:〒231-0862 神奈川県横浜市中区山手町97-1
〇入園料:無料
〇開園時間:6:00〜23:00
〇休園日:年中無休(運営管理事務所は年末年始休業)
※公園管理のため閉園することがあります。
○アクセス:みなとみらい線「元町・中華街」駅 直結(6番出口)
「元町・中華街」駅「元町・新山下方面」改札口を出て右手のエレベーター・エスカレーターをご利用ください。

お問い合わせ先

横浜市アメリカ山公園 管理事務所
管理運営:アメリカ山パートナーズ
代表企業:西武造園(株)
構成員:横浜緑地(株)
運営管理事務所:横浜市中区元町1-11-3 アメリカ山公園3F
TEL:045-232-4661
※受付時間:10:00〜16:00
FAX:045-232-4662
H P:http://www.seibu-la.co.jp/mt_america/

PR TIMES

「公園」をもっと詳しく

「公園」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ