【博報堂マーケティングスクール】メンバーのやる気とクリエイティビティを高めるミーティング・ファシリテーションの極意を体得。人気講座、待望の福岡開催。

11月19日(月)10時40分 PR TIMES

部門横断型のプロジェクトリーダー、現場のチームリーダーにおすすめ。

ビジネスの現場では、いろんな企業、いろんな業種でイノベーションの必要性が叫ばれています。
それに伴い、部門横断の企画会議や他社とのコラボレーションなど、従来にはなかったプロジェクト型のチーム運営も増えています。こうしたイノベーションの現場で鍵を握るのが、チームや会議を束ねるリーダーのファシリテーション能力です。
博報堂マーケティングスクールの、「価値創造できる組織を目指す、ファシリテーション型リーダーシップとは」は、タスクと時間を管理するだけの、いわゆる“調整型リーダー”ではなく、メンバーのやる気とクリエイティビティを高めて新しい価値を生み出せる人材の育成を目指すプログラムです。
このたび、この人気セミナーの福岡開催が実現しました。九州地方および近隣でビジネスを推進している皆さんにとっては、ミーティング・ファシリテーションの極意が学べる貴重な機会です。

[画像: https://prtimes.jp/i/8062/180/resize/d8062-180-706455-0.png ]

本講座は以下のような方々に、おすすめです。
・アイデア創出や新価値創造が求められる現場のチームリーダーの方
・他部署や他社との協業が多いプロジェクトリーダーの方
・部門横断型プロジェクトの若手リーダー・主要メンバーの方


当日の流れ
講演
・「チームの創造性を引き出すファシリテーション型リーダーシップとは」
ファシリテーションの起源や、日本のビジネスシーンにおけるファシリテーションについて解説するとともに、創造性を高めるミーティング・ファシリテーションのポイントをご紹介します。
また、中長期のプロジェクトを推進するために必要なファシリテーションの“勘所”についても解説していきます。

講演+ミニワーク
・ファシリテーション型リーダーシップ実践ケース
過去に開催した「ファシリテーション型リーダーシップ講座」の中から、リーダーが直面する課題とその解決方法について、具体的なエピソードと共に紹介。
ご自身のファシリテーションの経験を振り返りながら、強みと今後の課題について考えるミニワークを行います。様々なリーダーシップのスタイルを知ることで、一段高い視座を得るためのヒントを見つけて頂きます。

▼詳細・お申込みはこちら▼
https://www.hakuhodo.co.jp/marketingschool/course/51101?utm_source=prtimes&utm_medium=prtimes&utm_campaign=prtimes_201811&utm_content=hms_349

概要
開講日時: 2019年1月21日(月)14:00〜17:00(受付開始13:30)
申込締切: 2019年1月16日(水)
会場: NCBリサーチ&コンサルティング(福岡県福岡市博多区)
地図:    http://www.johoza.co.jp/map/top.html
定員: 40名
費用: 5,000円(税別)

※講座費用のお支払いはクレジットカード決済のみとさせていただきます。ご了承ください。
※競合企業の方、学生の方は、お申込の際に、ご連絡をさせていただく場合がございます。

講師
岡田 庄生 (おかだ しょうお)
博報堂 ブランド・イノベーションデザイン局 ディレクター

PR TIMES

「博報堂」をもっと詳しく

「博報堂」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ