オンラインイベント「PayPay Accelerator Program LIVE 第三弾!〜中国におけるミニアプリ事例紹介〜」を開催

11月19日(木)15時46分 PR TIMES

Webinar申し込み:https://zoom.us/webinar/register/WN_TaEAH0ZbSw-ZEx_02qROsw

ヤフー株式会社のコーポレートベンチャーキャピタルであるYJキャピタルと、日本および東南アジアで最大級のシードVCであるEast Venturesが共同運営するアクセラレーターCode Republic(https://www.coderepublic.jp/)は、PayPay株式会社と共同で開催している「PayPay Accelerator Program」のプレイベントとして、『PayPay Accelerator Program LIVE第三弾! 〜中国におけるミニアプリ事例紹介〜』を開催します。

[画像: https://prtimes.jp/i/41941/41/resize/d41941-41-180999-0.png ]


PayPayのミニアプリを開発するスタートアップの成長支援プログラムである「PayPay Accelerator Program」にご関心いただいている皆さまに、WeChatやAlipayなど、最もミニアプリの活用が進む中国のミニアプリ事例を紹介するプレイベントを開催します。

三回目となる今回のイベントでは、YJキャピタルの中国出身キャピタリストである李から幅広い業種のミニアプリの事例や、ミニアプリならではのサービス特徴をご紹介します。次回以降のイベントの参加方法については、Code RepublicのTwitterで告知予定です。ご興味ある方は、Twitterアカウントをフォローください。

<Code Republic公式Twitter>
https://twitter.com/CodeRepublicJP

■イベント名
PayPay Accelerator Program LIVE 第三弾!〜中国におけるミニアプリ事例紹介〜

■開催日時
11月25日(水)19時開始(計1時間を予定)

■場所
Zoomでのオンラインイベントとなります

■申し込み方法
以下URLよりお申し込みください。お申込みいただいたメールアドレスまで、イベント参加用URLを送付いたします
https://zoom.us/webinar/register/WN_TaEAH0ZbSw-ZEx_02qROsw

■アジェンダ
・ミニアプリとは?市場トレンドの紹介
・ミニアプリ化の具体的なメリット
・主要ミニアプリエコシステムの紹介
・アリババを中心としたミニアプリ事例の紹介

■登壇者
YJキャピタル株式会社 アソシエイト 李 路成
YJキャピタル株式会社 インベストメントマネジャー 湯田 将紀

■ご参考:次回以降に開催予定のイベント
第4回PayPay Accelerator Program LIVE 〜スタートアップと大企業の連携事例紹介〜
日時:12月2日(水)19時

※イベント内容は変更になる場合があります

■「PayPay Accelerator Program」について
「PayPay Accelerator Program」は、PayPay、YJキャピタル、East Venturesの3社が協同で提供するプログラムで、参加するスタートアップ企業に対し、PayPayによる技術的支援とYJキャピタルおよびEast Venturesによるビジネス面におけるメンタリングサポートを行います。参加対象となるスタートアップ企業は、業種は問わず、アーリーステージ(※1)の企業が対象で、本プログラムで完成したプロダクトを全国で3,300万人以上(※2)が利用する「PayPay」のミニアプリとして提供(※3)できます。

PayPayは、10月26日より開発者向けツール「PayPay for Developers」上でミニアプリに関するオープンAPIの提供を開始しました。オープンAPIを公開するだけでなく、「PayPay Accelerator Program」を提供することで、スタートアップ企業の先進的な技術、斬新なアイディアとのシナジーで、ユーザーの生活をもっと豊かで便利にする「スーパーアプリ」化を促進するようなミニアプリの提供、拡充を目指します。

<ミニアプリに関するオープンAPI提供開始について>
https://about.paypay.ne.jp/pr/20201026/01/
募集内容およびスケジュール、参加企業への特典などの詳細はプログラム公式HPをご覧ください。

<プログラムHP>
https://accelerator.paypay.ne.jp/
※1 自社提供のプロダクトがすでにある、シリーズA以前のスタートアップ企業を主な対象としています
※2 アカウント登録を行ったユーザーの数です。(2020年10月19日時点)
※3 企業が自社サービスをミニアプリとして提供を開始するためには、「PayPay for Developers」で加盟店登録を行い、所定の審査に通過した場合のみ可能です。また、本プログラムにおいては、最終成果報告会において承認されたサービスにつき、ミニアプリとして提供を開始する予定です。

■YJキャピタル株式会社について
ヤフー株式会社のCVC(コーポレートベンチャーキャピタル)として、インターネット領域において将来性のあるスタートアップの支援を行っています。
代表取締役社長:堀 新一郎
本社: 東京都千代田区紀尾井町1-3 東京ガーデンテラス紀尾井町 紀尾井タワー
URL: http://yj-capital.co.jp

■East Venturesについて
East Venturesは、国内外で数百社以上のベンチャー企業に投資しているベンチャーキャピタル。国内ではメルカリ、ツイキャス、Gunosy、gumi、dely、BASEなど、数多くの日本を代表するインターネットサービスに出資活動を通して応援していると共に、海外(主にアジア・米国)のネットサービスへも積極的に投資を行っています。
住所:東京都港区六本木4-2-45 高會堂ビル2階
URL:https://east.vc/

※ このプレスリリースに記載されている会社名、屋号および製品・サービス名は、各社の登録商標または商標です。

PR TIMES

「PayPay」をもっと詳しく

「PayPay」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ