アウトドア誌「BE-PAL」監修の「無人島でSURVIVE診断」ができるキャンペーンサイトがオープン!

11月20日(水)15時35分 PR TIMES

株式会社小学館ライフスタイル局BE-PAL編集室が監修した無人島のサバイバル生存率を診断できるキャンペーンサイトが2019年11月20日(水)10:00〜オープンしました。

[画像1: https://prtimes.jp/i/13640/451/resize/d13640-451-538479-0.jpg ]



【もし無人島に1人で、1ヶ月。それも予算3,000円で生き延びなければいけないとしたら…】
「もし、無人島に1つだけ持っていくとしたら、何を持っていく?」誰もが一度は妄想をしたことがある無人島ネタを、NTTレゾナント株式会社(本社:東京都港区)がよりリアルに膨らませた診断キャンペーンサイトとして、本気で形にしました。今回は株式会社 小学館(本社:東京都千代田区)のアウトドア誌「BE-PAL」が監修を担当。BE-PAL編集長が考えるサバイバル考証を入れて、本気度を高めています。キャンペーンサイトでは全20アイテムから合計3,000円以内で持ち込める道具を選び、1ヶ月後の生存確率をBE-PAL編集長が採点する!という無人島生存率の診断をすることができます。


[画像2: https://prtimes.jp/i/13640/451/resize/d13640-451-965065-1.jpg ]



[画像3: https://prtimes.jp/i/13640/451/resize/d13640-451-914916-2.jpg ]

【さらに今ならamazonギフト券ももらえるキャンペーンも実施中】
抽選で10名にamazonギフト券3,000円がもらえるプレゼント企画もあるので、これを機に無人島でのSURVIVEに挑戦しよう!

●キャンペーン名:
OCN モバイル ONE 新コースリリース記念!
BE-PAL監修 無人島で SURVIVE診断キャンペーン
goo Simseller
https://simseller.goo.ne.jp/ext/lp/cp_newcourse.html

●キャンペーン期間
11月20日(水)11:00〜12月3日(火)


●小学館「BE-PAL」について
1981年創刊のアウトドア誌・WEBメディア。自然を楽しむことをテーマに、キャンプ・焚き火・トレッキング・ライフハックなど様々な情報を扱っています。

月刊誌「BE-PAL」(毎月9日発売/小学館)
WEBサイト「BE-PAL」 https://www.bepal.net/


[画像4: https://prtimes.jp/i/13640/451/resize/d13640-451-793432-3.jpg ]

[画像5: https://prtimes.jp/i/13640/451/resize/d13640-451-963279-4.jpg ]


【本リリースに関するお問い合わせ先】
株式会社小学館 広告局
池田 高勢
TEL :03-3230-5379(直通)
FAX :03-3230-9278
E-Mail:t.ikeda@mail.shogakukan.co.jp

PR TIMES

「アウトドア」をもっと詳しく

「アウトドア」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ