株式会社バベル 『アドテック東京 2019』に出展、特別無料セッションを開催

11月20日(水)17時45分 PR TIMES

バベルブースセッション 『マスに届ける広告から、一人を揺さぶる広告へ』

株式会社バベル(本社:東京都港区、代表取締役:杉山大幹)は、2019年11月27日(水)〜28日(木)に東京国際フォーラムで開催されるアジア最大級のマーケティングカンファレンス『アドテック東京 2019(ad:tech Tokyo 2019)』に出展し、特別無料セッションを開催します。

[画像1: https://prtimes.jp/i/40516/4/resize/d40516-4-259537-6.png ]

『アドテック東京 2019(ad:tech Tokyo 2019)』とは
アドテックは世界の主要都市で開催されるマーケティング・カンファレンスです。広告主、エージェンシー、ソリューションプロバイダー、メディアなど、各ジャンルのマーケターが集まります。
アドテック東京は、アジアで最大規模の国際マーケティングカンファレンスに成長し、アドテクノロジーに留まらず、それに関連するマーケティングマネジメントも包括、常に最先端の情報を届けています。

■ 特別無料セッション『マスに届ける広告から、一人を揺さぶる広告へ』を開催!
バベルブースでは、2日間にわたり来場者のみなさまに無料でお楽しみいただける、特別無料セッションを開催します。『マスに届ける広告から、一人を揺さぶる広告へ』をテーマに、ゲストスピーカーをお招きして様々なコンテンツをお届けします。
また、セッションの様子はFacebookにてライブ配信を行う予定です。

Facebook URL : https://www.facebook.com/babel.jp/

当日会場に来られない方は是非こちらからご覧ください。

<バベルブースセッション>
『マスに届ける広告から、一人を揺さぶる広告へ』

[表: https://prtimes.jp/data/corp/40516/table/4_1.jpg ]



【スピーカープロフィール】
小島 領剣 / 株式会社Natee / 代表取締役
新卒でITベンチャーに入社、新規事業の開発業務にエンジニアとして携わる。モバイルに特化した縦型のショートムービーに注目し、株式会社Natee創業。ショートムービーの文脈で活躍するタレントが100名ほど所属し、フォロワー総数は1,300万を超える事務所を運営している。

鋤柄 直哉 / 株式会社Peecan / 代表取締役
新卒で株式会社ボルテージに入社、オンライン広告出稿とインナープロモーションの立ち上げを経験。2014年株式会社メルカリに入社、マーケティング業務全般を統括。メルカリ退職後、株式会社Peecanを立ち上げ、事業会社や広告代理店、コンサルティング会社のマーケティング活動を支援。

中村 正太郎 / 株式会社エブリー / DELISH KITCHENカンパニー OMO事業部 ストラテジックプランニンググループ マネージャー
2012年、新卒でグリー株式会社に入社。TVCMの制作・メディアバイイング・効果分析等を中心に、スマホゲームのマーケティングを担当。2015年、株式会社エブリーの創業に参画し、DELISH KITCHENをはじめとした自社サービスのマーケティングを統括。2019年よりOMO事業部にて、クライアントのマーケティング支援に従事。

小竹 海広 / HELLO IDEA / クリエイティブディレクター / コピーライター
1990年生まれ。東京大学大学院建築学専攻修了。TBWA HAKUHODOにて McDonald's、NISSAN、adidas、JINRO、Airbnb等のブランディングに従事した後、TikTokの運営会社ByteDanceのクリエイティブマネージャーに就任。副業として広告事務所「HELLO IDEA」を主催。U30 NEW STARS 銅賞、ACC、ADFEST、CLIO、Spikes Asia、他受賞。Twitterアカウント(@0dake)は15.5K followers。

松田 健 / 株式会社ADKクリエイティブ・ワン / クリエイティブ・ディレクター
CMはもちろん、戦略からデジタル、PRまで幅広い領域に精通。経営層と会話しながらブランド構築することを得意とし、大規模な統合型キャンペーンを数多く手がける。クリエイティブ×テクノロジーで大企業とスタートアップ双方をコンサルする「SCHEMA」メンバー。

北村 功太 / 株式会社バベル / 取締役COO
2015年9月の創業当初から株式会社エブリーに参画。「DELISH KITCHEN」アプリ800万DLまでのマスマーケ及びデジタルマーケを含むプロモーション、オペレーションを担当。 2017年、動画メディア事業と広告代理事業を日本からグローバルに展開する株式会社バベルを共同創業。

戴 国磊 / 株式会社バベル / 中国事業部担当執行役員
スパークスグループに入社、PE、VCファンド等を担当。FOSUNへ入社、日本における企業投資、M&A案件等を担当。2018年セブンドリーマーズに入社、執行役員、中国子会社社長に就任。2019年株式会社バベルに入社、中国事業部担当執行役員に就任。

小泉 圭右 / 株式会社バベル / 海外事業部担当執行役員
Goldman Sachs(東京)、Societe Generale Bank & Trust(シンガポール)、UBS(東京)にてオンショア及びオフショアのプライベート・バンキング業務に従事。その後、スタートアップにてシンガポールでの海外事業立ち上げを担当。2019年10月株式会社バベル入社、海外事業部担当執行役員に就任。

■ イベント概要ーーーーーーーー
アドテック東京 2019(ad:tech Tokyo 2019)
http://adtech-tokyo.com/ja

<日時>
2019年11月27日(水)10:00〜18:00
2019年11月28日(木)10:00〜17:00

<会場>
東京国際フォーラム
〒100-0005 東京都千代田区丸の内3丁目5番1号
JR有楽町駅 徒歩1分、 地下鉄日比谷線銀座駅 徒歩5分

<出展ブース>
#37 (入口を入って左折した左側のブースです)
※フロアマップ http://adtech-tokyo.com/file/upload/floormap2019.pdf

■ 株式会社バベルとはーーーーーーーー
当社は、「動画によって、世界中の人々の生活をより豊かにする」をビジョンとし、動画を閲覧するユーザー、動画を配信するクライアント企業、そして社会にとって、“三方よし”となる事業を展開しています。

日本と中国にて、Web・スマホ完結型の総合動画広告プランニング事業を行っています。クライアント企業のマーケティングニーズに合わせて、一回限りのスポット広告ではなく他社メディアも活用し、商品認知から販売数の計測までを一気通貫して行うことで、中長期的な広告プランニングを担います。

■ 会社概要ーーーーーーーーーーー
[画像2: https://prtimes.jp/i/40516/4/resize/d40516-4-985787-2.png ]

会社名:株式会社バベル
所在地:〒106-0032 東京都港区六本木4-2-45 高會堂ビル 2F
代表取締役:杉山大幹
設立:2017年8月25日
コーポレートサイト:https://www.babels.jp

■ 本件に関するお問い合わせ先
会社名:株式会社バベル
担当者名:橋本
メールアドレス:pr@babels.jp

PR TIMES

「東京」をもっと詳しく

「東京」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ