【FC東京】12/12(土) 広島戦 新型コロナウイルス感染症対策ソリューション導入への協力について

11月20日(金)14時16分 PR TIMES

このたび、プロスポーツの公式戦等において、多くの方がより安心・安全な観戦体験が可能になるための新型コロナウイルス感染症対策ソリューション「MyPass」の開発にあたり、FC東京では試験導入への協力をすることとなりましたので、お知らせいたします。
これは政府が進めている「感染予防をしながら大規模イベントを再開する」技術開発施策の一環であり、FC東京は、政府から委託を受けた株式会社アルムの施策に協力する形になります。
今回の新技術の試験導入の中で、新型コロナウイルス感染対策の仕組みのモニターを募集いたします。以下のリンク先にある試験導入の詳細、モニターの条件や特典についてよくお読みになった上で、ご賛同いただける方はご応募ください。

□試験導入・モニターの条件や特典についての詳細はこちら
【URL】https://www.allm.net/2020/11/20/9407/

□モニター募集フォームはこちら
【URL】https://bit.ly/35Hr93J
※応募締切:11月25日(水)
※モニターは上限200名まで募集します。応募者多数の場合は抽選とさせていただきます。
モニターにご参加いただく方にのみ、11/26(木)頃にメールにてご連絡をさせていただきます。
(応募に外れた場合、メールは届きませんご了承ください)

□対象試合
2020年12月12日(土) 2020明治安田生命J1リーグ 第31節
FC東京 vs サンフレッチェ広島 (14:00キックオフ/味の素スタジアム)

□ その他注意事項
・MySOSの利用および各種検査については、アルム社の説明や指示に従っていただく形となります。
・発券されたチケットを転売、譲渡することはできません。
・試合が何らかの理由で中止や延期になった場合、チケットの再発券はいたしません。
・モニター参加のための必要な最低限の個人情報はFC東京とアルム社にて共有されますが、今回の試験導入の目的以外に利用されることはありません。
・本プロセスにおいて新型コロナウイルス感染が疑われる場合や、PCR検査で陽性反応が出た場合などは、安全のために厚生労働省や保健所が指示するガイドラインに従っていただく場合があります。あらかじめご了承ください。

PR TIMES

「FC東京」をもっと詳しく

「FC東京」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ