渡辺満里奈が全国の受験生を応援! 「点が取れる」巨大絵馬で合格祈願

11月21日(水)18時30分 J-CASTニュース

イベントに登場した渡辺満里奈さん

写真を拡大

家庭用洗剤メーカーのジョンソン(神奈川県横浜市)は2018年11月23日〜25日の3日間、東京・千代田区の神田明神でイベント「インフルエンザ対策で受験生応援!」を開催する。

それに先駆け、11月20日に神田明神で行われたオープニングイベントにタレントの渡辺満里奈さんが登場。小学生の息子と娘をもつ母親の視点で、インフルエンザ対策のために日ごろ気を付けていることを語った。



インフルエンザ対策は手洗いにうがい、マスク着用


18年は9月の時点で既に患者数が500人ほど出ていたインフルエンザ。早い時期から感染が広がっていることを知っているか問われた渡辺さんは、



「息子の学校でも学級閉鎖になるクラスがあったりして、何となく『迫ってきてる!』とは思っていました」


と深くうなずいていた。家族の健康を守るために「外から帰ってきたら手洗いとうがい」、「外出するときにはマスクをする」、「免疫力を高めるために栄養のあるものを食べさせる」、「湯舟に浸かって体をあたためる」を通じて、インフルエンザ予防をしていると語った。



「インフルエンザ対策で受験生応援!」イベント期間中は、巨大な絵馬に「必勝」と書かれた「合格祈願モニュメント」が神田明神に置かれる。「必」の1画目にあたる「点」の部分が拭き取れる仕掛けだ。つまり「点が取れる」との意味で、受験生にとって縁起がよく、合格祈願ができる。



渡辺さんは、全国の受験生を応援する「ママの代表」として実際に点を拭き取り、



「重大な役を仰せつかってちょっと緊張しましたけれども、本当に頑張っていただきたいなと思います」


と、笑顔でエールを送った。

J-CASTニュース

「渡辺満里奈」をもっと詳しく

「渡辺満里奈」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ